2005年06月21日

010 元気種  しまわれた謎の物体

 生きている物は、淀むことが嫌いです。
 人間でいえば、血液、リンパ液、神経、気などが滞留すると調子がにぶります。
 経済でいえば、お金や物の流れが悪いと、景気がよくありません。
 水も流れているほうが循環がよくて、おいしいと思います。

 流れていないものは、この世にあるのでしょうか。
 物だって、それ自体は動くことはなくても、人や物を動かす原動力になります。
 これは、流れに参加しているといえます。
 しまわれたもの、これはあまり流れには関係なさそうです。
 一年に一回ぐらい動かすものであれば、置いておいてもかまわないと思います。
 お雛さんやこいのぼり君も年に一回は人を動かします。
 本だって覗いてあげれば新たなことがポンと入ってくることがあります。
 以前読んだ本も、今読むと違ったところに線が入るのです。
 これは、人を動かしています。

 ずーと大切にしているもので、あまりみないものがあります。
 それは、思い出として記憶して、処分するか、誰かに差し上げたほうがよいかもしれません。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jheart/25907468