December 09, 2017

変更検査合格

12/8愛媛県東温市にて四国総合通信局の職員による変更検査を受けました。
無事475kHz帯の50W免許をいただきました。
雪の舞う中ご対応いただきました職員の方ありがとうございました!

IMG_4020IMG_4013IMG_4011IMG_4024IMG_4023

  
Posted by ji5rpt at 12:21Comments(2)475kHz

October 15, 2017

伊豆大島移動

IMG_3805伊豆大島に日帰り移動運用に行ってきました。
写真は岡田港に停泊する高速船です。
目的は、475kHz用アンテナの調整とJUMA TX500の試験電波発射とデータ取得です。
雨の予報通り、案の定雨。
しかも、標高が高く、大雨。これは寒い。。。

IMG_3813アンテナは、垂直部10mくらい(40m用のGPのラジエータ)です(写真)。
メインコイル、サブコイルとも、想定通りの動作でした。
ただ、メインコイルが風で飛んで行ってしまい、端子が折れてしまいました。。。
アンテナ調整は、RigExpert AA-30が活躍。
アナライザーで±500kHz→±100kHzのSWRカーブをみながら数回で簡単に調整できました。
SWRは最小で1.6まで下げられましたが、整合トランスのタップは70Ωまでしか上は対応していなかったので、70Ω以上も対応できるように改造が必要かと思いますが、とりあえずOKとしましょう。
ただし、今回はアース線を3本接続のみだったため、これを8本程度にするつもりなので、
これで、入力抵抗は低下するはずかと思います。

IMG_3806大雨で長時間運用が出来なかったものの、JH3XCUさんとQSOできました。
短時間でしたが、JUMA TX500の試験電波発射、データ取得、アンテナ調整が出来て良かったと思います。
写真は試験電波発射したJUMA TX500
次回の運用予定は、、、
・愛媛県東温市 変更検査時・検査後に運用(12月の平日)
・山口県大島郡周防大島町 (来年3月)
かなと思います。
詳細が決まればまたお知らせします。
最後にQSOいただいて、XCUさん、受信待機いただいた皆さんありがとうございました!
  
Posted by ji5rpt at 19:19Comments(0)475kHz

October 06, 2017

変更許可

475kHz・50Wの変更許可が出ました。

というわけで、試験電波発射等のため、
移動運用のお知らせです。

JI5RPT/1 & JI5USJ/1 
2017/10/14(土) 12:00 - 14:00
東京都大島町(JCG#10004A)
IOTA: AS-008
G Lopc: PM94QR
Freq: 475kHz , 430 - 1200M / SAT Mode: CW, FM
JI5USJと一緒に行きます。

メインは、475kHzのアンテナ調整とJUMA TX500 50Wでの試験電波発射です。
475kHzは20Wの送信コンバータとJUMA TX500 50Wを持参します。
50WではQSOできませんが、20Wの送信コンバーターでCQを出しますので、GWで届く範囲はQSOできるかと思います。

よろしくお願いします。
  
Posted by ji5rpt at 20:12Comments(3)475kHz

September 23, 2017

KENWOOD RC-2000

IMG_3745IMG_3742KENWOOD TS-2000用のモービルコントローラーRC-2000ですが、いつの間にか製造中止になっています(公式Webのオプションからも消えている)。
ヤフオクの新品出品記録から、2016年末あたりから製造中止なのかもしれません。
RC-2000は、TS-2000の背面パネルに接続し、車載用のコントローラです。
HF-1200Mまでオールバンド・オールモードモービル機になります(豪華!)。

いつか買おうと思っていましたが、気付けば買えなくなっている。。。
買えなくなると欲しくなる。。。
ということで、ヤフオクを見ていましたが、定価以上の値段がつくようで諦め、、、販売店のいくつかに問い合わせたところ、ほとんどの販売店は取り扱い中止連絡でしたが、1社だけメーカーに確認してくれました。
2017/09/14現在、まだメーカー在庫がありました!

早速購入。
シリアルNoがB***0001ということで最終ロットの1番かな。
ちなみに、コントローラー本体はマレーシア製、スピーカーはインドネシア製でした。

大切に使用したいと思います。
  
Posted by ji5rpt at 05:03Comments(0)移動運用

September 18, 2017

QEX

QEX 2017.9の記事に475kHzの送信コンバータの記事が出ていました。
存在は知っていましたが、MF SOLUTIONSのやつのようです。
これ、販売しているのね。
値段も安いので今度買ってみようかな。

それにしても、QEXの記事は、誤字脱字がいっぱい。
1個・2個のレベルではない。CQ出版はどうなっているのだろうか。
  
Posted by ji5rpt at 16:17Comments(0)475kHz

August 25, 2017

JUMA TX500のスプリアス測定 合格!

2週間ほど前に、TX500のスプリアス測定をした結果、DDSのICの半田不良のためスプリアス基準不合格となっていましたが、半田修正し再度挑戦してきました。
無題


合格です!

新スプリアス測定結果の測定器画面キャプチャーも掲載しておきます。
SCREN066SCREN068SCREN069SCREN070SCREN071


今回の測定結果とともに変更申請を提出しました。
年内に50W免許をもらえると良いかなぁ。。  
Posted by ji5rpt at 20:28Comments(2)475kHz

August 20, 2017

変更申請

5月末にTSS経由で出した変更申請、7月中旬に遅いなと思い、総通に連絡するものの、変更申請自体届いていないとのこと。

おかしいと思い、TSSに連絡したところ、申請に不明点があり6月はじめに質問の手紙を送ったとのこと。

そんなものは受け取っておらず、クレームしたところ、e-mailで質問があり。
翌日からTSSに毎日電話し、TSSの審査状況を確認。その週に保証してくれました。

昔は、TSSの保証が通るとお手紙が来ていて気がしますが、最近は来ないのか?

今後TSSに申請した場合は、毎週保証審査状況を電話で確認することにしました。

お金を払って保証してもらうわけなので、その辺はTSSも考えて頂きたいものです。

先週免許状受領。次の変更申請を出します。こちらは総通直接だから問題無いかな。。。


  
Posted by ji5rpt at 23:00Comments(2)その他

August 12, 2017

475kHzのLPFの測定とJUMA TX500のスプリアス測定

というわけで、JARDで測定してもらいました。
持ち込んだのは、自作の475kHz用のLPFとJUMA TX500です。
変更申請に向けて、LPFの特性測定とスプリアス測定です。
IMG_3599IMG_3597



まずは、LPFの特性から。
131628


こちらは、なかなかうまくいっており475kHzの2倍-56db、3倍の-70db、4倍・5倍では-70db以上の減衰となり◎でした。
しかし、順調なのはここまで。。。

次に、JUMA TX500の測定です。
まずは、帯域外領域におけるスプリアス発射の強度測定です。
SCREN043


帯域外領域におけるスプリアス発射の強度
測定周波数(MHz) 実測値(dBm) 減衰値(dBc) 規格限度値 無線設備規則第7条の基準への適合
0.4745 -8.5 -52.6  17dBm以下かつ-40dBc以下 適合

こちらはOK。。。

次にスプリアス領域における不要発射の強度 / 副次的に発する電波等の限度の測定。

SCREN046
あれれ、475.5kHzの周辺になにか出ている。。。
スプリアス領域における不要発射の強度 / 副次的に発する電波等の限度
測定周波数(MHz) 実測値(dBm) 減衰値(dBc) 規格限度値 無線設備規則第7条の基準への適合
0.6210 15.2 -28.9  17dBm以下かつ-50dBc以下 不適合

ピークホルドで見ているため、上記の結果ですが、実際は常に出ているわけではなく、スプリアスの周波数が常に動いていることが判明。
というわけで、このままではスプリアス基準がみたされていないことが判明。。。。

たぶん、なんらかの原因で発振回路にノイズが乗っている?のではないか。。。たぶん半田付け不良ではないかと思い、家に帰宅。
帰宅後にRIGで621kHzを聞くと、確かにCWのキャリアが聞こえる。。。
ということで、5Vの電源あたりと水晶からDDSにかけての発振回路周辺の半田付けをチェック。
爪楊枝で部品を突っつきながら送信した結果、DDSのICのGNDを押すと621kHzのスプリアスが消えることが判明。
虫眼鏡で見てみると、ハンダのクラックが分かりましたので、修正すると、RIGで聞く限りにおいては、周辺のスプリアスは消えたのではないかと思います。
(ただし、測定器が無いので再度JARDに持って行く予定)
このDDSのICは0.5mmピッチ。もうこの細かい半田付けはキツイなぁ。。。

普通に送信している限りではPWRも出ているし、、、測定してもらって正解でした。
再度休みが取れれば持って行き、再チャレンジしたいと思います。
次回は、現地で調整できるようにドライバーと半田ごてと爪楊枝も持って行こう。。。



  
Posted by ji5rpt at 11:28Comments(2)475kHz

July 29, 2017

免許更新

子供が生まれてから、無線関係はお休みがちですが、
Buckmasterからのメールで思い出しました!

AH0Vの免許を更新しました。
FCCの免許は、現在更新無料で免許も紙さえ不要。
これであと10年いけます。
  
Posted by ji5rpt at 20:19Comments(5)AH0V

July 15, 2017

475kHz機材の測定

ここ数ヶ月作成していた475kHz関連の機材ですが、変更申請の前にスプリアスやLPFの特性を測っておきたいかなと思いこちらに問い合わせました。

JARL測定サービス

残念ながら、現状SG故障で受付停止とのこと。修理まで時間がかかるとのこと。
そこで教えて頂いたのが、JARD測定器室の開放。知りませんでした。

JARD測定器室の開放

有料ですが、こちらを予約したいなと思います。
水・木のみのようなので、どこかで休みを取る必要ありです。
  
Posted by ji5rpt at 16:05Comments(2)475kHz
Copyright ©2005-2008 JI5RPT All Rights Reserved.