June 25, 2017

LPF完成

今月は週休1日の日々が続いていますが、朝から先週作った475kHz帯用LPFのケース加工をしました。
ケースもピッタリのやつに入れてなかなか満足です。
ケースに入れた後、アナライザーでとりあえずSWRを見てみると、それなりに特性が出ていることを確認しました。
(こんな物なのかよく分からず。。。)
今度JARLに持ち込んで測定してもらいます。
IMG_3491IMG_3495

  
Posted by ji5rpt at 12:06Comments(0)TrackBack(0)475kHz

June 18, 2017

LPF

今日はここまで作成。
メモ:
T106-2×5
線材:0.8mmと0.65mmφUEWポリウレタン銅線
両側2個が34T(0.8mmφ 1.6m)、真ん中3個が50T(0.65mmφ 2m)
コンデンサ6800pF

来週以降にケース加工します。
IMG_3484
  
Posted by ji5rpt at 20:35Comments(2)TrackBack(0)475kHz

June 13, 2017

LPF

とりあえず材料がそろったので、週末時間があれば作成したいと思います。
IMG_3473
  
Posted by ji5rpt at 05:00Comments(0)TrackBack(0)475kHz

May 29, 2017

ToDo

475kHz関係の残り課題。

・アンテナの調整実験
→先日は免許が間に合わなかったため。

・JUMA TX500のファームウエアバージョンアップ
→調査が必要。そもそもよく分かっていない。。。ライターの購入が必要?

・JUMA TX500のTCXO化
→秋葉原で差し替え可能なTCXOが売っていることを確認。6千円以上しますが。。。

・LPFの作成
→TX500内蔵でも十分な特性が出ていますが念のため。

・TX500を使用するための変更申請の提出

475kHz関連は、まとめページを作成しました。
http://www.ji5rpt.com/475khz/475khz.html
こちらも徐々に書きます。

  
Posted by ji5rpt at 19:30Comments(0)TrackBack(0)475kHz

May 28, 2017

新スプリアス対応

JI5RPTの免許の新スプリアス対応のための変更申請をTSSに提出。
新規に追加したRIG(旧スプリアス・技適)の50W改造や自作機の追加、付属装置の付加、処分したRIGの撤去などなど。

新スプリアス対応のためには、JARDのスプリアス確認保証のみが注目されていますが、
・TSSでは、以前より新スプリアス基準で保証している
・TSSでは、自作機でも書面審査のみでOK
・複数のRIGでは、JARDよりTSSの方が安い
などのメリットがあります。

しかし、JARLやJARDは、このことについては特段記載しておらず、どこか不親切な気がします。。。

ここ最近毎月変更申請をだしていましたが、、、次こそは、475kHzの50Wにしたいなぁ。。。

  
Posted by ji5rpt at 20:25Comments(3)TrackBack(0)その他

May 27, 2017

May 15, 2017

RigExpert AA-30

475kHz帯のアンテナ調整のため入手しました。
さて、週末に実戦投入できると良いが。。。
IMG_3366

  
Posted by ji5rpt at 20:33Comments(0)TrackBack(0)475kHz

May 13, 2017

移動運用のお知らせ

お知らせです。

JI5RPT/1 & JI5USJ/1 
2017/5/20(土) 11:00 - 5/21 10:00
東京都新島村式根島(JCG#10004C)
IOTA: AS-008
G Lopc: PM94oh
Freq: 475kHz - 1200M / SAT Mode: CW, RTTY, SSB, FM

久々にJI5USJと一緒に行きます。
私は、この運用で伊豆諸島の有人島すべてからQRV完了です。
なお、475kHzは運用場所の変更申請をしていますが、変更許可が間に合わない場合は、1.9MHzからの運用となります。

よろしくお願いします。
  
Posted by ji5rpt at 12:50Comments(3)TrackBack(0)移動運用

May 07, 2017

JUMA TX500

長らく放置されていたJUMA TX500を作成しました。
購入したのが、JAで許可される前だったはずです。
結婚、引越などなどで荷物の中に埋もれていました。
幸いなことに作りかけだったので、このGWで完成!
と順調に見えますが、これが曲者。


1.完成して電源を入れるも、ディスプレイが常時表示になっている。しかも連続単点が出ているような。
→フラットケーブルの接続が逆!
説明を見ても分かりにくいので、回路図を見てコネクタの向きを判断。
しかし、このフラットケーブルのコネクタは曲者で、万力で等圧に力をかけないと壊れるみたい。

2.フラットケーブルをなおしても、まだディスプレイの表示は同じ。
→ディスプレイまわりの接続を疑い、半田ごてを当て直す。結果は同じ。

3.JUMAのMPUを疑う。
→これが正解なのですが、足が浮いてそうなやつを再度半田付け。
→うん、なにか文字化けぽいのが見えてきた。
→ルーペと携帯電話のカメラで撮影。端子1個ずつ確認。
半田ごての先がチップ用とはいえ、太かったので半田付けしにくい。
これは参った。
後でもっと細いコテ先(替こて先 SI型 PX-60RT-SI)があるのを知って購入。
もっと早く気付けば良かった。

はい。ここまでで2日。
途中何度も心が折れそうになりましたが。何とか完成。無事パワーも出ています。

さて、50Wの変更申請を出しましょうか。

IMG_3338
  
Posted by ji5rpt at 23:16Comments(0)TrackBack(0)475kHz

May 06, 2017

475kHz用整合トランス

コイルも目処がたった?ので次は50Ωで給電するためのトランスです。
FT140#43に入力側13回、出力側16回、出力側1回巻きごとにタップを出す予定です。
こんなもんでアンテナの用意は良いのかな?
ケースはカラフルになってしまっていますが、、、余っていた端子で作っているためです。。。
IMG_3327IMG_3348

  
Posted by ji5rpt at 23:01Comments(0)TrackBack(0)475kHz
Copyright ©2005-2008 JI5RPT All Rights Reserved.