November 30, 2007

フィールドデーコンテスト結果

2007年のFDコンテストの結果が出たようです.

XMA マルチオペ オールバンド
(1)8N7TU/13,569×351×22,505,438

1位!!
みなさん,TNX!!
  

Posted by ji5rpt at 19:39Comments(3)TrackBack(1)

November 28, 2007

いまさら

2日間昼夜逆転のため,本日ようやく本調子(^_^)v
昔は,一晩寝れば回復していたが...orz

コンテストは,ハイバンドは廃バンド.
でも10mで夜中にEUのLPが開いたという話も...
当地ではどうせノイズで聞こえないだろうから,まあ...

いままで比較的まともだった40mでもノイズが多くてW方向全滅だし,
ローバンドは,かなり良かったみたいだが,有名M/M局がQSOしている局は聞こえないしね.

そういえば,
S79が3.7MでSplitで3.5Mでガンガン捌いていた.
#普通3.7M帯にCWの局がいるなんて思わないよね
JD1が1.9M帯に出てコンテスト局のパイルに.
#普通コンテストでは1.8M帯しか聞かないよね...

みなさん,クラスタワッチしてますね.
それとも,バンドの上から下まで常にワッチ!?

アシスティッド部門参加者増加なのかな(苦笑)
  
Posted by ji5rpt at 13:03Comments(0)TrackBack(0)

November 23, 2007

免許

AH0Vの免許がサイパンに到着していたらしく転送してもらった.(^_^)v

アメリカのライセンスは,額縁に飾り用と携帯用がついてくるみたいで,しかも自分で切り取らないといけないみたい.
まあ,切り取らなくても良いと思うのですが...

みなさん,切りました?
もったいないですよね(爆)

でも,私の性格からこういうのは,すぐに切っちゃわないとダメなのです!(爆)

チョキチョキ...あ゛...
以下想像にお任せ.

  
Posted by ji5rpt at 23:52Comments(10)TrackBack(0)

November 22, 2007

JD1

昨日からJARL QRPクラブのJA1BVA齋藤さんがJD1AHCで父島の境浦ファミリーからQRVを開始されました.

30年以上まえのJD1コールを復活されて,今回QRVされるようです.

今回は,12/13まで長期滞在される予定とのこと.
WWCW,ARRL160m,ARRL10mにも参加予定だそうです.

小笠原に半月以上!うらやましい!
といいながら自分も来年2月には^^;

私もタイミングが合えばQSOしたいなぁと思います.
  
Posted by ji5rpt at 14:32Comments(0)TrackBack(0)

November 21, 2007

T88PTのQSLカード

JA宛はすべてBUROに9月末に送りました.
心配してSASEいただかなくても届きますので,いましばらく,お待ちください.
#届くの来年の夏?

いま,T88PTはJARL転送会員ではありませんので,カード送らなくて良いです.
むしろ,送らないでください(;^_^A
とくに,T8での運用のカード集めているわけではないので.

  
Posted by ji5rpt at 21:15Comments(0)TrackBack(0)

November 19, 2007

ホント?

写真某大学生協にあったが...ホントか?
どこにもそのような情報出てないけど...
  
Posted by ji5rpt at 12:08Comments(0)TrackBack(0)

November 16, 2007

昨日は

東北大に出張で来られていたJH3PRR北川先生とYAAメンバー数人で飲み会!

無線談義に花が咲きました.

久々に楽しい飲み会でした(^o^)
  
Posted by ji5rpt at 14:00Comments(2)TrackBack(0)

November 12, 2007

ついに

1$=109円台ですか...

SASEには1$では足りませ〜ん.orz
  
Posted by ji5rpt at 23:58Comments(2)TrackBack(0)

November 10, 2007

JAの免許制度(2)

前回の続き.

JAの免許制度について外国の方に理解してもらうのは非常に難しいということがわかった.
結局,JH4RHFさんに助けていただいた(^_^;)

結論としては,RHFさんのサイトに紹介されていたように,住所をDLに移して,DLのコールを取って申請すれば通らしい...が...

日本と相互運用協定が無い国の人がJAでライセンスをもらおうとすると,相当な苦労が必要ということは確かである.

以下はJARLへのお願い

・日本と相互運用協定のある国を増やしてほしい.

 少なくとも,CEPTに基づく相互運用が可能な国と相互運用協定を(アメリカのようになればFB)

 日本ではハイパワーの局には落成検査が必要ですので,JA1/***のような,短期ライセンスをすぐには認められないのはわかりますが,母国の免許で申請すればJAのコールが取得できるような環境を早急に実現していただきたい.
 CEPT加盟のFやDLと相互運用協定があるので,それほど困難ではないと思うのだが,いかがだろうか?(理論的には問題無さそうだが)

来年のJARL総会で要望か?
  
Posted by ji5rpt at 14:00Comments(3)TrackBack(0)

November 08, 2007

JAの免許制度

JD1に一緒に行きたいと,あるEUの国のペディショナーの方からメールがあった.

しかし,JAでは,たったこれだけしか相互運用協定が無いのである...

JARLにも電話してみましたが,回答は同じ(当然だが).
CEPTの相互協定を批准していないので,リストにある国のみしか免許が下りないとのこと.
外国人にはFCCの試験を受けることを勧めているのだそうな.
日本でも受けられるからだそうだ.
なんとも他人事である.

日本人による海外運用が増えているのにもかかわらず,日本で外国人が運用できるのは,たったの9カ国のライセンスを持っている人のみ.
JARLは政府に広く外国のアマチュア無線ライセンスを持つ人の運用が可能になるように,働きかけて欲しい.JARLの存在意義の一つとしても.

参加を希望していた彼へは,事情を説明したが,分かってくれるか...どうか.
非常に残念な出来事である.
  
Posted by ji5rpt at 21:24Comments(2)TrackBack(0)

November 07, 2007

仙台市博物館

大学から徒歩3分なのにもかかわらず...いままで行ったことがなかった,仙台市博物館に行ってきました.

目的は,これ

平日だったせいか,お客さんも少なく良かった.
国宝とか重要文化財とか,いろいろお宝があったのねー.(´・∀・`)へー

まあ,見たことがあるものもありましたが...

まあ,1回見れば...まあいいかな?

博物館,もうちょっと入場料安ければなー.
まあ,私のことだから,安くなっても行かない可能性大だが...
  
Posted by ji5rpt at 23:58Comments(3)TrackBack(0)

November 04, 2007

東北大学100周年記念アワードについて

東北大学100周年記念アワード東北大学100周年記念局8N7TUの記事が先月号のCQ誌に載ったせいか?東北大学100周年記念アワードについて多くの問い合わせをいただいています.
主は...インターネット見れないので紙のルールを送って欲しいというものですが...

おかげさまで,申請の数が増えています.

しかし,まだ1枚も発行できていません.VY SRI.
これは,大学の予算の関係で,簡単に印刷に入れないという事情がありまして,申請数がおおよそ確定してから,印刷になる見込みです.

早くから申請していただいた方には大変申し訳ございませんが,年明けまでお待ちいただけるようお願いします.

なお,デザインは決定しており,たぶん写真のようなもの?になります.

申請の方は,申請の順に発行番号を管理しています.
早く申請された方から番号が付いていますので,ご心配なく.

大学から,一定の資金がでますので,みなさまからの負担にならないように,申請料は安く抑えています.
みなさんのご申請をお待ちしております
m(_ _)m.

以上アワードマネージャーからのご連絡でした.
  
Posted by ji5rpt at 23:57Comments(8)TrackBack(0)

November 01, 2007

11月

もう,今年もあと2ヶ月((;゚Д゚)   
Posted by ji5rpt at 00:01Comments(2)TrackBack(0)