June 30, 2013

Let's note CF-R5 SSD化

Let's note R5もそろそろ古くなったので,新しい機種を物色するものの,いまひとつ良い機種がない...
数年前まで聞かれていたUMPCという言葉は死語になったのか...

現在の移動用PCは,Libretto 1100→Libretto L1→Libretto L5→Let'snote CF-R3D→CF-R3F→CF-R5K
の6代目,2010年に入手したもので,メモリを増設したのみで放置していました.

アマチュア無線の移動運用限定なので,それほどマシンパワーは必要無いということで,
今回は,Let's note R5のHDDをSSDに換装してみることにしました.

今回選んだSSDは,Googleで検索した結果...実績のあるCFDのCSSD-PMM64WJ2.
ヨドバシで購入しました.64GBですが,利用目的を考えると十分です.
Let's noteの初代シリーズはHDDのピン折りをする必要があると言われますが,
このR5の場合は,もともとMK6034GAXが搭載されており,ここの情報によると,
Logic・Motorともに5Vのためピン折り無しで換装できるようで,実際できました.

前に買って置いたAcronis Migrate Easy 7.0をインストールし,HDDのクローンを作成し,無事動作しました.
R5は,ファンレス仕様のため,これで電源をいれても全く無音に!すばらしい!
来週の移動運用で早速投入予定です.


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ji5rpt/51727673
この記事へのコメント
UMPCは死語ですね、タブレット果てはスマホに押されて存在価値がなくなったようです。
LetsのSSD化ははやってるのかな?あの方もされてましたし。高温になるとCPU速度が下がるので困るといってましたが?大丈夫かな。天気いいといいですね。
Posted by kqh at July 01, 2013 12:47
いまのところSSD化成功しています.
適度な無線PC欲しいのですが,さすがにタブレットで無線するのはキツイ...
Posted by JI5RPT/1 at July 14, 2013 18:11