じーさんのサッカー野郎日記

サッカー アイスホッケー 1日の出来事を毎日更新中〜

    このブログは、じーさん的蹴球魂の総監督じーさんによる日記でございます。サッカーのことや1日の出来事をマイペースに更新してます。毎日更新してますよ〜

    よろしくお願いします。 じーさん

    2008年09月

    89b07a49.jpg


    いやーそろそろです。

    ミルクティーが恋しい
    季節になりました。

    暖まるぜ


    (*^□^*)



    おはようございます。


    相変わらず寒い


    さて今日も頑張って
    いきましょう



    (*^□^*)

    57762281.jpg














    今日は休みでした。


    午前中は寝て、午後は友達と遊んでました。。。


    夜は友達と外食してうどんを食べたんだ、美味しかったね


    帰って来たら、家に餃子があった。まだ食べれると確信したじーさんは餃子を食べたよ、いっぱい



    また太っちまう



    (;´∩`)

    0a77aea2.jpg
    aee61a34.jpg
    93b47ab5.jpg















    あんまり詳しくはないけど、史上初のナイトレースと数日前から報道されてたので見てます。



    いつもは日中に開催されてるから、夜の開催は何か変な感じだね



    ドライバーはどんな気持ちなんだろう、いつもは昼間だけど、今日は夜、絶対違和感あるよ


    いつもなら、昼間に持ってく集中力を夜に持っていかなければいけない難しさもあるだろうな



    でも見てる側にしてみれば夜のレースもおもしろいかもしれませんね



    (*^□^*)

    0534480d.jpg

    ボキャブラ天国
    やってるよ

    懐かしい〜

    そしておもしろい


    (*^□^*)

    826bb15d.jpg


    でっかい肉でしょ!!


    いただきます。。。



    (*^□^*)

    ea9f5d72.jpg

    今日の新聞にパルセイロ
    が掲載されてた。

    10月は全社、11月には
    地域決勝大会がある

    なんとしてもJFL進出
    を果たしてほしい



    (*^□^*)



    いやー一気に寒くなりましたね!!!


    みなさん風邪ひかないように注意しましょうね。。


    では今日、1日の総括日記を始めます。


    最初にも話しましたが、一気に寒くなりましたねぇ〜少し前のうなるような暑さはどこへ行っちゃったんだ

    でも…もう秋だし、涼しかったり、少し寒くて当たり前か



    でも一気に寒くなりすぎだよ



    次〜


    今日は1日雨だったけど、ほんの少しだけ太陽が顔を出した時があった。


    おぉ


    やったぁ


    晴れたじゃん



    じーさん晴れ男に変身か?と思った。


    そう思いながら街を歩いていたらすぐ曇り、そして……雨



    やっぱ雨男は雨男だ



    今日はこんな感じです。



    また明日更新します。



    おやすみなさい。。。



    (*^□^*)

    32f5c561.jpg

    う〜んいい香りだ

    蕎麦茶はいい香りだし

    うまい


    (*^□^*)




    じーさんは今日、早起きで眠いです。


    では今日1日の総括日記を始めます。


    昨日は休みで寝すぎて、夜眠れず…いやー早起きはしんどかった。


    ではサッカーの話し

    ACLは浦和とG大阪が準決勝進出を決めました。


    しかも次は浦和―G大阪の対戦です。これはおもしろい試合になるぞ


    だってアジアの大会で日本のクラブの対戦になるなんて、こんなおもしろい試合はないよ


    今までのACLのノックアウトステージの中で一番盛り上がるんじゃない


    準決勝楽しみです。


    次〜

    寒くなったね、じーさんのブログをさかのぼって、今年の正月くらいの記事を見てもらうとわかりますが…


    じーさんは寒いのが苦手なんです。あんまり冬は得意ではないじーさんにとって苦手な季節が近づいて来ました。


    風邪ひかないようにしなきゃ


    今日はこんな感じです。


    ではまた明日更新します

    おやすみなさい



    (*^□^*)

    このページのトップヘ