箱推し

つくづく感じたのだが、やはり箱推しの立場だと、どのメンバーが卒業してもダメージが大きいのが分かった。
今回のずみこをはじめ、よねさん、もなの卒業と続いて、ホントに心がイタイ…

多分、箱推しは欅坂46がはじめて。
BABYMETALは別として、好きになったグループには、必ず大きな推しメンが存在した。
欅坂46にしても、ねるが一番であることには違いないが、それに近いくらいの愛着が、欅坂46のどのメンバーにも抱いている。
だからこそ、欅坂46から卒業メンバーが出るというのは、他のどのグループから卒業生が出るよりも個人的には寂しいし、イタイ…
しつこいようだが、BABYMETALは別次元。

今になって考えてみたら、べりさに尾関がいてくれて本当によかったと思う。
これが昔のままだったら、“ザ・クール”のもなが辞めてしまったら、べりさだって自らの進退を現実的に考えていたことだろう。
今はまだ尾関が近くにいてくれるから、まだ欅坂46にもいてもいいかな…て考えてくれているだろうし…

もな、ずみこ、よねさん…
どのメンバーも、欅坂46にはかけがえのない存在。
だからこそ、これ以上卒業の連鎖は止めてもらいたい…

IMG_8779

最後の挨拶

先週、今週と『欅って書けない』はめちゃくちゃ面白かった

しかし、番組の最後でネタを差し替えざるを得なくなった…
それは、ずみこが『欅って書けない』で最後の挨拶をしてくれた。

IMG_8769
IMG_8770

いや、ずみこが元に戻っていた
ヘアスタイルも戻っていたし、めちゃくちゃ可愛くなっていた…
この姿を観たら…やはり重ね重ね欅坂46卒業は勿体ない…

今からでもいいから、卒業撤回してくれないかな…
ずみこは、今後の欅坂46に絶対必要なメンバーなんだけどな…
いてくれなきゃ困るメンバーなのにな…

IMG_8771

最後は明るくお別れしていた。
『欅かけ』のずみこが終わった…

残念過ぎて…
もう言葉がない
動いているずみこを観たら、ますますずみこがいなくなるのが悔しくてならない。


あゆみ

CSで放送された、けやき坂出演の舞台『あゆみ』を観た。

FullSizeRender

多分…
私自身、“舞台”の“演劇”に対して、さほど興味がないっていうこともあって…
誠に申し訳ないが、再生スタートして、ものの2、3分でサーチして、そのまま消去した

少し前に乃木坂出演『セーラームーン』舞台版も録画してはみたが、やはり冒頭部分だけで観るのをやめた。
『セーラームーン』は、まあ題材が題材やから、オッサンの私には面白みを感じられなかったのは仕方ないにしても…
今回のけやき坂の舞台は、全く予備知識がないまま一応録画してみたのだが、やはり私には“舞台”の“演劇”というものは、全く範疇外のようだ。

FullSizeRender

真っ白なセットで、真っ白な衣装を身にまとったけやき坂のメンバーが…なんかしらセリフを言っている。
セットチェンジもないまま、全編同じ舞台でなにやらやっているのだ。

全編まともに観ていないので、この舞台に感想を言う資格もないのだが、私にはこの“世界観”に面白みを見出すことが出来なかった。

私には舞台劇は縁がないようだ。

不完全燃焼

そっか…
もな…辞めるか…

しかし、長期に渡って活動を辞退していて、そのままグループを抜ける…こういうパターン、多いな
この辞め方って、本当寂しい。

それに今回のもなの場合、休養中にスキャンダルを起こしてるし、そのまま公には顔を出さないままの卒業はあまり良いイメージはない。
せめてグループに復帰して、精一杯の禊をしてから辞めてもらいたかった。

もなは、以前からグループを卒業したいという気持ちがあったということは、べりさとの会話からもファンに知れ渡っていた。
まさか、こんなに早くそれが現実のものになるとは思いもしなかった。

しかし、もながいなくなると、『青空とMARRY』はどうなるのか…
せっかく仲良くなった齊藤京子の気持ちたるや、いかがなものか…
そして、もなのスキャンダルに巻き込まれた形となったねるの気持ちは…
共に“ザ・クール”と呼ばれていたべりさの気持ちは…

私は、もなは絶対に欅坂46に戻ってきてくれると思っていた。
まだまだもなは欅坂46に必要なメンバーだと思っていた。

メンバーもファンも、ここまでモヤモヤした気持ちにさせたまま卒業するのは…やはり良くない。

9期生

こうやって観ると…
AKB48の9期生って、すごい充実してたんだな…

FullSizeRender

大場美奈や山内鈴蘭、島崎遥香、永尾まりやなど、今でも様々な場所で活躍している。

島田晴香と大場美奈の確執なんて、多分新規のAKB48ファンは知らないだろう。
この2人が9期の中で対立していただなんて、今では懐かしい思い出だ。
あのときのスキャンダルで大場美奈がAKB48の活動を辞退していたとき、まさかこの後大場美奈がSKE48で破竹の勢いを取り戻すだなんて、誰も想像できなかった。

9期生のために作られた『走れペンギン』なんて名曲だと思うし、恐らくこれほど一つにまとまっていた世代は珍しいのではないだろうか。

なんか…9期生を観ていると、仲間っていいもんだな…としみじみ思ってしまう。

地元発信

ちょっとねぇ…納得出来ないニュース…

長崎を舞台にしたドラマがBS NHKプレミアムで放送され、欅坂46長濱ねるも出演することになったが…

IMG_8744


長崎が舞台…
それでいて、なんでねるが主演じゃないんだ
おっかしいでしょ

FullSizeRender
FullSizeRender

かんざらし店アルバイト役…
脇役じゃないか…

いやいやいや…
地元の人気者が脇役で、長崎とは縁も所縁もない貫地谷しほりが主役て…
なんかね…どうも解せない…

でも、まあ長濱ねるがドラマに出てくれんならば、これ以上は言うまい。
脇役でも、長崎のドラマに出てくれることに感謝しようじゃないの。

ちょこっと

私は初めて観たのたが、YouTubeにBABYMETALの元メンバーである…この呼び方は嫌なんだけど…YUI-METALが、以前のBABYMETALライブで、ソロとしてプッチモニの「ちょこっとLOVE」をパフォーマンスしている映像があった

IMG_8741
IMG_8742
IMG_8743

アレンジはメタル風にアレンジされているが、実際にYUI-METALがソロでパフォーマンスするだなんて、なんとも貴重な映像だった。

本当に申し訳ないが、YUI-METALに関しては、未だに私は未練タラタラ
YUI-METALがいないBABYMETALに、未だに慣れないでいる
多分、他のどのグループのどのメンバーが抜けたというニュースよりも、ロス加減が大きい。

そして、そんな私のケツを蹴り上げるようなBABYMETALの新曲『DISTROTION』
リリースが待たれるBABYMETALのニューアルバムには、必ずこの超攻撃的なメタルチューンを収録してもらいたい

挽回

今年の紅白、昨年に引き続きウッチャンが総合司会を担当することになった。

これは朗報だ

昨年のウッチャンと欅坂46のコラボは、必ずしも成功したとは言えない。
ご存知のとおり、ウッチャンと欅坂46のコラボの場面では、平手がふらつき、鈴もんと志田愛佳が倒れた。
生放送中にそんな光景が全世界に流れた。
これはウッチャンにしても欅坂46のメンバーにしても不本意だったことだろう。

早くもその悔しさを挽回するチャンスがやってきたのだ。
今年の活躍から観れば、欅坂46は紅白は確定だろうし、出ないなんてことはまず考えたくない。

正式に紅白出場歌手の発表があるまで油断は出来ない。AKB48グループのケースもあることだし、何があるかは分からない。
ただ、ウッチャンが司会に選ばれた以上、欅坂46も出演してくれると信じている。

ウッチャンと欅坂46のコラボ第2弾、かなり期待している。

待望

本当だったら昨年の6月に発売される予定だった北野日奈子の写真集が、ついに12月に発売されることが決定した

FullSizeRender
FullSizeRender

え…
12月…

ちょっと待って…
12月と言えば、さゆ姫のファースト写真集も出る。
よりにもよって、乃木坂の推しメン2人が同じ月に一気に写真集を出すだなんて…
なんと言う運命のイタズラだろう

ただ、ここは素直に祝福しよう。
特にきいちゃんの場合、発売されると言われてから1年6ヶ月も遅れて晴れて発売されるのだ。
これは喜ばしいこと

経済的には…ちょっとイタイけど
さゆ姫といい、きいちゃんといい、記念すべきファースト写真集だから、これはゲットしておかなくちゃ

絵文字

欅坂46今泉佑唯が、オフィシャルブログの最後の最後に記した絵文字が、なにやら意味ありげだと話題になっている。

FullSizeRender
これね…
“言えない”…的な絵文字…

世間では平手との確執が、そこにはあるように噂されているが…
出来れば、私は信じたくはない。
あれほど仲が良かった2人が仲違いするなんて、あまりに切な過ぎる。
そして、それが今泉佑唯の卒業の引き金になっていたとしたら…
こんな虚しいことはない。

ただ、こんな絵文字を最後に残したら、今泉佑唯の卒業の理由は、額面通りには受け取れなくなる。
何かしら人には言えない大きな理由があるとしかとれない。

欅坂46のエース候補の卒業は、とてもじゃないがこのまま円満には行かない
プロフィール

jigemon8012

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ