意外だったけど『HKTBINGO』に秋吉優香が初登場した。
数年前にはロリ枠として『HKT48のおでかけ』で活躍していた秋吉だが、正直なとこ最近はあまりパッとしない。
HKT48には、次世代を担うニューカマーも加入し、秋吉の立ち位置は危ういものとありつつある。

もはやロリ枠ではいれなくなった秋吉。
そんな秋吉が『HKTBINGO』に初登場して、企画のお笑いに挑戦していたが…

いや、彼女はなかなか芸達者。
他のメンバーに混じって、自分のお笑いを披露していたが、これがまたなかなか面白かった。
秋吉の意外な芸達者ぶりを観た気がする。
ロリ風でありながら、声が低いのは弱点かもしれないが、最近では中国語なども勉強しているみたいだし、ロリ枠から脱却した秋吉の活躍は、密かに期待したい。

また、今回の『HKTBINGO』では、コント披露のコーナーで、松岡はなと指原がコンビで登場。
リズムネタに果敢に挑戦していた。
指原はさておき、早いリズムに乗ってセリフをマシンガンのように喋りまくる松岡はなは見事だった。
一度もセリフを噛まずに喋り倒した松岡はな…これは本当にたいしたものだ。
このコント、松岡はなと指原、どちらかが一度でもセリフを噛んでしまったら、その瞬間シラケるのは間違いなかったが、2人とも噛まずに成功させたのは素晴らしい。
村重&宮崎と宮崎トリオに負けず劣らずのクオリティは、ライブでもきっと大爆笑を巻き起こすはずだ。
このレベルのコンビがもっと登場するなら…まあ金を払ってでも観たくなるんだけどなあ…