楽しかったので記録というかただのメモ。
dedenne
lv1デデンネ○○合戦(れべるいち ででんね まるまるがっせん)とは
なげつけるのみを覚えたlv1のデデンネ(S実数値7 特性:ものひろい)を 使用して
ある特定のアイテムを投げつけあう【対戦ルール:なんでもあり】のマルチバトルのこと。
他の呼び方として、デデ合戦、合戦、デデンネ○○(季節イベント名)などがある(らしい)。
特に冬に実施される ゆきだまデデンネを用いた対戦であるlv1デデンネ雪合戦が有名(?)。

◆ルール
lv1ものひろいデデンネ 素早さは7(性格に下降補正をかけなければこの値になる)のものを使用。
lv1デデンネはHPが少なく、努力値も不要でlv50戦より新規参加者に優しいためlv1で行われている。
特性:ものひろいの道具回収を利用し、「季節感」のあるアイテム(ex.冬:ゆきだま)を投げ合って楽しむ遊戯。
ルールは2VS2で道具を投げては回収しを繰り返し、相手のHPを0にすれば勝ち。
攻撃がやや特殊ではあるが、最終的に相手のHPを0にすれば勝ちというシンプルルールなのだから、
「ポケットモンスター」の対戦としては成り立つ。成り立っている。  成り立っているのか?
きっと成り立っているんだろう。デデンネがポケットモンスターの一員なのだからな。

◆デデンネ 
でんき・フェアリータイプのポケモン。lv1で素早さ7固定で常に同速勝負によるアツい駆け引きが楽しめる。 
また性格やタウリンなどで攻撃力を上げたり、急所に被弾しても 持ち前の悪耐性により なげつけるのダメージは
風物詩アイテムとしてユーザーから認識されているものであれば基本的に「ほぼ1ダメージ固定※」となる。 
氷を被弾して能力アップを狙う輩よりも よっぽど雪玉を上手く楽しく扱えるゆきだマスターというべき存在だ。 
※lv1でなげつけるとものひろいを両立するポケモンは他に6種類いるが、ダメージに2~3と乱数が生じる。 
(2016.3.3追記:デデンネのなげつける(威:30)はデデンネに対して基本的に1ダメージ、そう基本的には1ダメージなのだが、
1/256の確率で2ダメージを受けることが発覚した(急所+最低乱数)。 
lv1デデンネの攻撃実数値は5 6 7と差はあるが、どの個体でなげつけても与ダメ、急所を引く確率は同じであるという。
努力や才能で戦うのではなく、我々はデデンネを信じて応援することで逆転要素を引き当て勝利を掴むのである。 )


◆ものひろい : サボり魔
 何も所持していない場合、ターン終了時に相手が使用した道具を拾って 自分の持つ道具とする。
ダブルトリプルの場合:味方が使用した道具も回収対象だが、回収するのは相手の道具が優先される。
この特性を利用して無限に道具を投げ続けようというお話。
…であるのだが、対戦数していくうちに色々な問題が出続けているのでそのことに関しても追記する。

 マルチバトルは 片方を潰せば勝ちにぐっと近づくのが基本。 
なのでこの対戦でも同じようにどちらかのデデンネの肩を狙って投げ続けるのが吉かと思いきや、 
1匹倒して1VS2の形を作ると、誰か1匹が道具を喪失してしまう可能性が出てくる。 
追い込まれた側が更に絶望することも、優勢になった側にサボり魔が現れることもあり得る。 
また、最大HP12なのでタイマンになった場合を考えると散らして減らすのも手のように思える。 
なかなかにアツいゲーム……だと思う。 
*2/3追記  4匹揃っているターンでもサボり魔が出現することがあり得る。ハラハラドキドキだね。
1vs1になった時点で両者持ち物アリの場合は消失しない…と思われる。いや、大丈夫だろう。
*3/14追記 4匹揃っているターンでサボり魔が2匹出現した。面白かった(解決策とかはない)。
我々はこれをダブルニートると呼ぶことにした。
*3/18追記
◆ものひろいの仕様に関して
味方が使用した道具も回収対象だが、回収するのは相手の道具が優先される というだけであり、
自分が消費したアイテムは拾ってこないようだ。つまりは―
『ものひろい判定が最後の時、自分が投げた道具を他の3匹が誰も拾わなかった場合、失敗の扱い』ということ。
S判定は同速の場合完全ランダムに決定するため レギュレーション(S実数値7のものを使用)上、
デデンネ○○合戦の場合は1ターン目のなげつけるが終わった直後からニート現象の発生はあり得る
というかデデンネ卒業式(持ち物:各種羽)にて、1ターン目からニート現象が発動した
道具を完全にロストした場合のリロード技として、リサイクルの採用も視野かもしれないが
その場合はなげつけるのPPが0になったとき、肉弾戦(わるあがき)に持ち込めない。
この辺りは要検討かもしれない。

◆※アイテム
特に深く考察した、というわけでもないが威力10~30範囲でなら何を投げても(追加効果系はNG)よさそうだ。
投げるアイテムによって季節感を楽しみたい気持ちが個人的にはある。
参考程度に是非とも楽しい lv1デデンネ○○合戦ライフを送って欲しいと思う。
季:アイテム名
春:あまいミツ・ハートスイーツ・ポケじゃらし・きせきのタネ・リンドのみ(節分)・ピッピ人形(ひな祭り)
夏:あさせのかいがら・あさせのしお・カイスのみ・ほしのすな・やわらかいすな・ヒウンアイス
秋:ふしぎなアメ・ハートスイーツ・各種キノコ・もくたん
冬:ゆきだま・とけないこおり・バーゲンチケット(年末年始)

*3/18追記
陸上競技シーズン(秋)のみ、威力130のくろいてっきゅうを投げるイベントにしてもいいかもしれないが果たして…


現在:6戦中4勝2敗。 (3/18更新)
誰もがみんな永遠の初心者、ハンデなしのとても楽しいルールのように思える。