パン屋のないベイカー・ストリートにてⅡ

TRICK+TRAPクラブ

本を創る 来る1月27日日曜の14時から16時、船橋市西図書館で上記のタイトルでお話をさせていただきます。
 定員は30名。ただし今回は年齢の制限があって、15歳から35歳までの方を対象にお話しすることになりました。
 会場は船橋市西図書館3階の多目的室。御希望の方は西図書館へ電話(047-431-4385)、あるいは直接西図書館1階の総合カウンターへいらしてください。
 船橋市西図書館はJR西船橋駅から徒歩5分です。

 昨年亡くなった方で、ぼくの想い出に残っている方の続きです。
 7月2日アラン・ロングミュアー(70)ベイ・シティ・ローラーズのベーシスト。 7日流政之(95)彫刻家。江戸川乱歩『わが夢と真実』の装幀を、復刊時に再使用させていただく許可を、東京での個展開催時にいただいた。  13日浅利慶太(85)劇団四季創設者。二度目の夫人はテレビドラマ創設期の民放テレビ犯人当てドラマ「この謎はわたしが解く」で阿笠栗子役を演じていた影万里江。 8月15日さくらももこ(53)ちびまる子ちゃんの生みの親。3年間集中講義を担当していた静岡英和学院大学一の有名OB。 16日アレサ・フランクリン(76)ソウルの女王。 26日ニール・サイモン(91)アメリカの劇作家。『名探偵登場』。 9月8日堀越孝一(84)歴史学者。ホイジンガ『中世の秋』の翻訳など。 15日樹木希林(75)女優。「あん」の演技が忘れられない。 17日フィリップ・ピゴ(76)ドンクでフランスパンの普及に貢献。 10月3日北野タダオ(84)アロー・ジャズ・オーケストラを結成し、指揮を務めた。ピアニスト。 10日和久峻三(88)江戸川乱歩賞作家。『雨月荘殺人事件』が印象に残る。 15日ジョー・スタンカ(87)南海ホークスのエース。 同日石川球太(78)漫画家。 27日江波杏子(76)女優。「津軽じょんから節」。 11月25日前田憲男(83)ジャズ・ピアニスト、編曲家。11PMなどのテレビ番組にも多数出演。 12月15日三輪秀彦(88)フランス文学者、翻訳家。ルルー『オペラ座の怪人』。中村真一郎の下訳も務めた。 18日長部日出雄(84)作家。ユーモア・ハードボイルド『夜は口笛を吹くな』は大好きな作品。

 昨年はぼくにとって思い出深い人が多数亡くなりました。
 1月1日小野寺健(86)横浜市立大学教授で翻訳家。世界ロマン文庫でリチャード・ヒュームの『ジャマイカの烈風』を翻訳。 4日星野仙一(70)野球選手・監督。明治大学卒。島岡監督の教え子。 7日岡本好古(87)作家。『空母プロメテウス』。 15日井家上隆幸(84)評論家。竹中英太郎画集『我ガ腸ニ入ル』を編纂。 18日ピーター・メイル(78)イギリス作家。『南仏プロヴァンスの12か月』。 21日西部邁(78)評論家。入水自殺。 22日アーシュラ・K・ル=グウィンアメリカ作家。「ゲド戦記」シリーズ、『闇の左手』。 同日片平晋作(68)南海ホークスなどで野球選手。 26日野中広務(92)政治家。 2月21日大杉漣(66)俳優。あまりの突然の死に驚愕。 23日ルイス・ギルバート(97)イギリス映画監督。「007は二度死ぬ」「わたしを愛したスパイ」。 3月1日古賀新一(81)漫画家。『エコエコアザラク』。 3月12日ノーキー・エドワーズ(82)ベンチャーズのリード・ギタリスト。 13日内田康夫(83)推理作家。『死者の木霊』。 同日金関恕(90)考古学者。天理大名誉教授。 14日スティーヴン・ホーキング(76)イギリスの理論物理学者。 22日チャールズ・ラザラス(94)トイザラスの創業者。 4月23日衣笠祥雄(71)広島カープ選手。 5月16日西城秀樹(63)歌手。新御三家の一人。 22日フィリップ・ロス(85)アメリカの作家。『さよならコロンバス』『素晴らしいアメリカ野球』。 24日土山しげる(68)漫画家。『野武士のグルメ』『荒野のグルメ』。 6月7日日高六郎(101)社会学者。フロム『自由からの逃走』の翻訳者。 10日小峰紀雄(79)小峰書店社長。 18日加藤剛(80)俳優。「舟を編む」の演技が印象的だった。 同日樫尾和雄(89)カシオ計算機の創業者の一人。  

このページのトップヘ