2012年08月04日

 アメリカの作家ゴア・ヴィダルが7月31日亡くなりました。86歳とのことです。小説では同性愛を描き、アナーキーな政治活動をし、「ベン・ハー」や「カリギュラ」などの映画脚本に関わり、何本かの映画にも出演している破天荒な活動で知られる人でした。早川書房で出ていた「マイラ」(永井淳訳)などいくつかの作品を読んでいましたが、ヴィダルはまたエドガー・ボックスという別名義でミステリも書いていて、邦訳のある「死は熱いのがお好き」(久良岐基一訳――最近は伊那谷の仙人として知られる加島祥造氏のペンネーム)は結構面白いミステリだった、という記憶があります。ご冥福をお祈りします。
 

jigokuanjigokuan at 00:07コメント(0)トラックバック(0)日記・挨拶  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ