毎秒地獄です

Flashアニメ専門・スタジオボイラー青木隆志の華麗にて波乱なる日々のドラマ

YouTube&HTML5アニメ制作・3分33万円
https://www.studio-boiler.com/

ダイエットストロベリーチョコパンケーキ

pan

先日「甘党がダイエットするときの新世代パンケーキ」という記事で、低糖質アイス「SUNAO」とブランパンの組み合わせ(212kcal)を紹介したが、
そのバリエーション違いとして、「SUNAO」+「ブランパン くるみ&ハイカカオチョコ」という組み合わせが最近の僕のお気に入り。
やっぱね、チョコ中毒者としてチョコ要素をすごい体が欲しているのよ。
が、普通にチョコ食べたら脂質たっぷりの高カロリー食になってしまうので、こちらをオススメしたい。
カロリーもSUNAOが80kcal+パンが95kcal×2なので、合計270kcal!
セブンイレブンのちょっと高いアイスで1個340kcalとかなので、300kcal以下はかなり優秀。

ダイエット中は脂質を抑えなくてはいけないので、ホントにしっとり系甘味が不足する。
この組み合わせで湧き上がる渇望を抑えては?

ただ、注意点としてやはり繊維質がかなり豊富な点に注意。
この組み合わせで繊維質24.4gと日本人の平均食物繊維摂取量に達するので、慣れないとお腹がゴロつくだろう・・・。が、僕はもう慣れたけどね。

・ブランパン くるみ&ハイカカオチョコの成分表
seibun

浦賀〜観音崎〜三笠記念公園・自転車の旅

v1

天気が良かったので京急本線の浦賀駅にてダイチャリで自転車を借りて、観音崎をめぐって馬堀海岸を通り、戦艦三笠記念公園へ行く。
残暑厳しかったが、三浦の海と青空を堪能した一日だった。
uraga

ルートはこちら。
結構回った気でいたけど、たった14kmなのね。まあまあ坂がキツイところもあったけど、車の通りも多かったので無理せず電動自転車モードでスイスイ快適なツーリングができた。これは初心者向きかも。

v2

浦賀駅周辺はブロック塀で海が見えにくようになっているのだけれど、観音崎の入り口付近でドドーンと鴨居海岸が登場。で、気づくのが千葉半島の近さ!黄河を見慣れてる中国人が見たら東京湾も川だと見間違うかもと思うくらい千葉が近かった。
v3

v4

そしてやっぱり東京湾の外側のおかげか海はまあまあ綺麗なんだけど、この後東京湾の奥に向かって自転車を進めていくと、目に見えて海が汚くなるのがわかる。
だんだん茶色っぽくになってくのw
そしてひっきりなしに多数の貨物船が行き来している。その中には超大型タンカーもいて、ちょっとした怪獣映画並みの巨大さがある。

v5

観音崎を抜けて馬堀海岸へ。
ここのヤシの木が並ぶ直線道路がすごい「ヨコスカ!」って感じがして好き。
僕はここを山下達郎通りと名付けよう。Ride On Timeとか聴きながら通ってみては。

v6

昼ご飯は焼肉さかい 横須賀馬堀海岸店へ。
パチンコ屋の2階にあるチェーン店だけど、なんと店内から海が見える!
僕はランチメニュー1000円の焼肉セットだったけど、こんな大衆店でこんなオーシャンビューとか日本の観光指数のバグり具合がよくわかる。よその国じゃ100ドル以下でこの景色見ながらご飯食えるトコないよ。

v7

最後は戦艦三笠記念公園へ。
日露戦争日本海海戦の熱いエピソードを見ながら大興奮。横浜に日本郵船氷川丸があるけど、断然こっちの方が面白い。

いやー、今回も海をしっかり浴び英気を養った旅だった。
正直週に1回は光合成しないと本調子にならない体になってしまったな〜。

ローソンでも筋肉弁当発売!今空前のコンビニ筋肉ブーム

l1

ほほう、ローソンに新メニュー・高たんぱくな「鶏むね肉のスパイシーガーリック焼弁当」が発売された。
これは明らかに先日紹介したセブンイレブンの「たんぱく質が摂れる グリルチキン弁当」を意識していると思われる。

l2

が、セブンより強いところが驚異の378kcal!400kcal以下はたまげたなぁ。たんぱく質は34.3gとセブンの46.8gには劣るけど、実はたんぱく質は1回の食事で20gを頭打ちに筋肉の合成率は減っていくという論文がある。46gはちと多すぎで、34gくらいがちょうどいいという見方もある。

ホント、サラダチキンに始まり、今コンビニは空前の筋肉ブーム。乗るしかない、このビッグウェーブに!

l3

味の方なんだけど、こちらはセブンに軍配。
肉の脂を徹底的に落としているせいでパサつきを感じる。実はセブンの弁当も結構パサついてるんだけど、それをトマトソースでうまくしっとり感を出してごまかしているのだ。ローソンももう少しソースを多めにした方がいいだろう。
だが、野菜多めだし、おからの卯の花煮やヒジキのお浸しなどバリエーション豊富で、なかなか飽きさせない味で好印象。

さて、今後もコンビニの筋肉市場には目が離せないようである。

ダイエット中でも食べられる最強マヨネーズ

v1

ダイエットの大敵・脂質の塊として有名なマヨネーズ。
通常の使用量のおおさじ1杯で100kcalというとんでも油爆弾。

だが、マヨと野菜との相性はばっちし。野菜をたくさん食べるならマヨネーズはどうしてもほしいところ。そこで
「キューピーライト」
https://www.kewpie.co.jp/products/product/mayonnaise/mayonnaise/4901577067327/
なんと普通のマヨネーズの80%OFF、おおさじ1杯20kcalの超低カロリーマヨだ。(が、JIS規格だとマヨネーズとは名乗れない模様)

v3

ホント、これのおかげでダイエットできたと言っても過言ではないほどヘビーユーズさせてもらった。
味の方は普通のマヨネーズよりも少し酸味が強いが、逆に言えば甘味の多い野菜との相性バッチリ。
ブリっとした太いキュウリにつけて食べると甘味と酸味のハーモニーが楽しめる。
たぶん、甘い系のトマトとかも相性いいと思うね。

ダイエット始めるなら、既存のマヨは打ち捨てて、このキューピーライトに挿げ替えて生活すべし!

驚異のカロリー1/2ポテトチップス

yakijaga

我が大分県の企業テラフーズが作っているノンフライポテトチップス、その名も「焼きじゃが
東京ではナチュラルローソンっていうところで売っている。

karori-

カロリーは普通のポテチに比べて1/2の139kcal!

nakami

味もザクザクした食感と軽い口当たりで普通のポテチに比べて厚切りで非常に美味しい。
普通のポテチの時みたいに食べ終えて数十分たった後、胃もたれするような感じがないのがオジサンにはありがたい。

写真の通り僕のオススメはコンソメ味。
食感が軽い分、味は濃い方がいいのよね。
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: