毎秒地獄です

Flashアニメ専門・スタジオボイラー青木隆志の華麗にて波乱なる日々のドラマ

youTube向けFLASHアニメ制作・3分33万円
http://www.studio-boiler.com/

代理店

Flashの仕事取るのに、やはり代理店とコンタクトがいりそう。
たしかに、法人格をもってない普通の個人集団に数百万単位の
仕事は入ってくるはずも無く、それでもなんとか予算内でうまいこと
こなそうとして結局うまくいかなかったこともしばしば芝草。
そんなわけで、リクルートとか電通とかとのコンタクト取れないか
聞いて回ってるけど、同業者が仕事奪られるようなことを教えて
くれるはずもなく。
ただ、一番おかしいと思うのは、実際リクルートの窓口まで行って
「web制作とかの代理店業務やってる部署はどこか」って聞くと
わからないって返答が来るのがこまったもの。多分あの人たちも
派遣だからわからんのか適当にあしらわれてるだけなのか・・・
待ちの姿勢で居られるほど余裕はないわけで、どんどん作品DVDとか
見てもらいたいのだが。
仕方ないので、番号先がわかるところ全てに電話しまくって
なんとかコンタクトをしないといかんな。

目標年収

サラリーマンの一般年収程度!

アニメータにしては大きくでて、フリーのクリエータとしては弱腰。
ま、お仕事を発注される方に、これを目安に見積もりを提出しようかと
思っています。
ホントは、mmboxさんみたく作品から料金表を導き出す方法を取りたかったのですが、
実際やった仕事からそれやるといい気持ちのしないクライアントさんも
いるかもしれないので、自分の身を切る形で公開。
それに作品それぞれ手間のかかり方とかまったく違いますからね。

んで、企業からの受注ばかりでは”大化け”しないのは明白なので、
なんとか自社版権を持つようにならねば。
というわけで、「マキシマムNEO」の企画を再び遂行中。
どうなることやら。

大したことじゃないのか?

うーん、「ひぐらしのなく頃に」の連載が「もえよん」
のアナウンスから一転、「ガンガン」に移ったことは
そんなに大したことではないんだろうか。
みんな何も言わないっていうか無かったことになってる。
自分としてはこれほどのパラダイムシフトが起こったことは
狂喜乱舞の事態、日露戦争で日本が勝ったときにガンジーが
飛び跳ねて喜んだのと同じ感覚を覚えているのだが。
ろくに契約書も発行しない出版界の慣例、「まんだらけ漫画原稿流出事件」
であれほどのビックネームが立ち上がったにもかかわらず
業界にたいした影響力無かったのに、同人作家が同人で出した
作品で、こんな革命的な事態が起こったのに驚くほどネットは静か。
やっぱり特殊ケースと言う風にみられるのかな〜?

ただ、ちゃんとした雑誌社がバンセンうったにも関わらず
まったく同タイトルを別会社で出されるような真似されて
面目つぶされた格好。(契約書を書かなかった出版社側が悪いんだけどね)
損が出て初めて変わる社会の構造。
これは変化の要因にはならんのかね?

出版業界さんへ!

http://trape.hp.infoseek.co.jp/index.shtml#2005310

「ひぐらしのなく頃に」がガンガンで連載だそうですって。
あれ?「もえよん」でのアナウンスは!?
これまでの業界の慣例で契約書なんぞろくに発行されてこなかったのが、
ついに出版社と制作者との立場逆転&逆手に取られた形が起こり
びっくり仰天。
自分も最近似たようなことがやられたので、適当にこなすのは
危険ですよ、編集さん。

難しい仕事がきてしまった・・・

うーむ、とあるおもちゃ会社のアニメ制作で、等身が高いキャラを
描かなくてはいけなくなった・・・
大丈夫か!?釜江さんは設定資料とにらめっこしながらやれば
だいたい大丈夫というのだけれど・・・
でもたしかにやんないとうまくならないのは事実。
そして、今やってるような地獄変の絵柄よりも等身高い方が
線のよたりがごまかせるらしいので、とりあえずガンバリマスとしか
いいようがない。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

青木 隆志

Twitter プロフィール
まさかのフラッシュアニメータ歴10年目。すっかりベテランになってしまいました。今年はFLASHアニメ制作の教室を画策中。
QRコード
QRコード