毎秒地獄です

Flashアニメ専門・スタジオボイラー青木隆志の華麗にて波乱なる日々のドラマ

2008年10月

本格プロプランはため息が出る

1eacca93.jpgサイコムというPCショップを10年来使っていて、安くそれでいて実用的に組んでみました。そこに必要なソフトなどを組み合わせると・・・

●パソコン 128400円
●Office2007(word,exsel,Powerpoint)
●19インチモニタ
●winXP

●ソフト
adobeCreativeSuite3 ProductionPremium 261000円
(PhotoShop,Illsturator,Flash,AfterEffects,Premiere)

●作画用周辺機器
Intuos3 i-630 25000円
(Bambooより描画範囲が大きい)

●無線LANルータ
AirStationWHR-AMPG 8000円
(amazon価格 ハイパワー版でなくていいと思う)

▲スキャナ
スキャナ 10000円

▲BGM素材
音辞典2,7,21 18000円
(アマゾン価格。ループ系の音楽とタイトルコール的なもの)

▲フォント
MORISAWA WindowsVista7書体パック+FontSelectPack3 12600円+56700円
(selectpack3は新丸ゴM・新丸ゴB・リュウミンU-KL)
●ホームページ
isWebの広告無しサービス 3150円
(プロバイダ提供のヤツは引越しの際変わる可能性があるため)

●ホームページ制作ソフト
ホームページビルダー12書籍セット 8300円

▲ドメイン&転送URL
ドメイン取得&転送URL 3360円
(名刺に載せるURLは極力短いorわかりやすいに限るので、.comドメインなどを取って、それをiswebのURLに飛ばす形を取ります)

▲外付けハードディスク
外付けHDD・HD-CE500U2 10000円
(アマゾン価格。リスクヘッジのため。内臓ハードディスクって案外壊れやすいんですよね。こまめにデータを保存してもしもにそなえては?)

○SE素材
マッチメイカァズ
(webwavlibは著作者表示が必要)

○音声編集
Audacity

計 544510円

他の産業から比べたら激安だと思う。これで2Dアニメはほぼ網羅できる。でも、僕の考えているアニメCMの浸透度はwebデザインやHTMLコーディングぐらい仕事がジャブジャブにある感じを考えているから、もっと初期投資を抑制したいなあ。

スゲー!一円も引かれてない

僕は三井住友銀行で決済やらギャラの入金やらをしているのですが、東京にやってきて家の近くに三井住友銀行がなく、最寄がセブンイレブン・・・。ATMで何度も引き出したんで、随分手数料引かれてるだろうなーと思っていたら・・・、あれ!?カード引き出し手数料がまったく取られてない!実はSMBCポイントパックを申し込んで、残高が30万円以上あるとセブンイレブンやローソンからのATM引き出しが、無料に!!こいつは便利すぎる。便利すぎるくせに契約してた本人すら気づかないサービスかよと広報の重要性を思い知らされるのでありました。

定率減税の対案(衆院選挙でお金あげる)

定率減税で一人あたり2万円(4人家族だと6万ぐらい)を選挙目当てに1回分しかやらないんじゃ景気対策になんかならないじゃない?という声が出てる。

それなら、今度の衆院選挙で投票所に行ったら2万円の現金もらえるようにしたら?日曜日なら銀行預け入れには手数料かかるし、2万だとついつい使って個人消費につながるのでは?

ま、組織票で成り立ってる共産党・公明党は涙目だろうが・・・。

★ちょいプロプラン

★ちょいプロ仕様プラン

●作画用周辺機器
BambooCTE-650 ARTMASTER 16000円
(photoshopElements5付 アマゾン価格)

●オーサリングソフト
FlashCS3 88000円
(win版 正規価格)

▲スキャナ
スキャナ 10000円
(下書きをPC上でするのが苦手な人は紙と鉛筆で作画し、スキャナで取り込む。どうせグレースケールの読み取りだけなので、安いヤツでいい)

▲BGM素材
音辞典2,7,21 18000円
(アマゾン価格。ループ系の音楽とタイトルコール的なもの)

▲画像素材
素材辞典イメージブックセット[1] 15000円
(アマゾン価格だとさらに安い。640x480の素材だけだがweb用だとこれで十分)

▲フォント
MORISAWA WindowsVista7書体パック+FontSelectPack3 12600円+56700円
(selectpack3は新丸ゴM・新丸ゴB・リュウミンU-KL)

●ホームページ
isWebの広告無しサービス 3150円
(プロバイダ提供のヤツは引越しの際変わる可能性があるため)

●ホームページ制作ソフト
ホームページビルダー12書籍セット 8300円

▲ドメイン&転送URL
ドメイン取得&転送URL 3360円
(名刺に載せるURLは極力短いorわかりやすいに限るので、.comドメインなどを取って、それをiswebのURLに飛ばす形を取ります)

▲外付けハードディスク
外付けHDD・HD-CE500U2 10000円
(アマゾン価格。リスクヘッジのため。内臓ハードディスクって案外壊れやすいんですよね。こまめにデータを保存してもしもにそなえては?)

○SE素材
マッチメイカァズ
(webwavlibは著作者表示が必要)

○音声編集
Audacity

○office代替ソフト
OpenOffice 3.0
(word・excel・powerpointに相当する無料ソフト。わりと使える)


合計 241,110円
●必須 ▲あると便利 ○無料
==============
フォントがあるとグッと訴求力の増す画面が作れます。高いですが、いちいちwindows付属のフォントをこねくりまわすよりはるかに楽。ここに掲載のものはvista専用だが、XPなら30000円で同じものがある。画像素材も前回挙げたフリーのヤツより素材辞典の方がたくさんあるし、人物系の画像はとくに重宝します。
ホームページについては前回何も書きませんでしたが、絶対に必要です。今やホームページは登記簿より重宝される信用度を推し量る道具。登記簿に載せられない個人事業主にとっては生命線と言っても過言でないでしょう。作るサイトもこちらの技量がわかり、それなりにヘボくないようにしておかないと、クライアントがいぶかしがります。でもうちのサイトはホームページビルダーのテンプレでデザインしましたw。我々はホームページ制作業者ではないので、背伸びしてDreamweaver使わなくてもいいです。
外付けHDDですが、同時にサブPCが欲しくもあります。僕も2月にPCが壊れてクライアントに随分迷惑かけました。ノートPCで何とかしのぎましたが。
しかし24万か・・・。一度にこれだけの出費は痛い限りだな・・・。だから自営業者はギャラが高いのか。
次は「本格プロプラン」です。ここまでPCは持ってる前提でしたが、メモリは4GBほしいとかモニタは19ich以上欲しいとかいろいろあります。

今すぐFlashアニメ始めますプラン

★今すぐFlashアニメ始めますプラン

●作画用周辺機器
BambooCTE-650 ARTMASTER 16000円
(photoshopElements5付 アマゾン価格)

●オーサリングソフト
FlashCS3 88000円
(win版 正規価格)

▲BGM素材
音辞典vol.21 6000円
(アマゾン価格 フリーBGMは仕様許諾のクリアが難しいヤツが多い。)

○SE素材
マッチメイカァズ
(webwavlibは著作者表示が必要)

○画像素材
リンクスタイル
別府素材屋w
PublicDomainPhotos.com
これら著作権フリーの無料画像素材集を利用

○音声編集
Audacity

○office代替ソフト
OpenOffice 3.0
(word・excel・powerpointに相当する無料ソフト。わりと使える)

○ホームページ
自分の入っているプロバイダのサーバ or isWebなどの無料サーバ

合計 110,000円
●必須 ▲あると便利 ○無料
==============
すでにパソコンを持っていて、インターネットにつないでいて、プロとしてFlashアニメを始めたい方のプランです。

そのかわり、フォントがwindowsに付属のものしかなく、インパクトのある文字をつけたいときなどその都度既存のフォントを加工したりして対応しますんで、スッゲー面倒。SE音楽は著作権表示しなくても良いものを選んでいます。クライアントによっては自分の会社以外のクレジットが出ると嫌がるところもあるので。アニメCMはWEB・TV・DVDなど制作に気兼ねなく幅広く使ってもらうことを想定してるので仕方ないですね。そういう意味でマッチメイカァズは大変助かってます!

業界の形成がまだなので上記をそろえりゃいつでも仕事あるわけでないのも注意。(本人のクリエータとしての力量もね。)が、HTMLのコーディングみたいにアニメCMで食っていけるような環境作りをひきつづき模索していきます。

次は「ちょいプロ仕様プラン」で、効率よくアニメCMを作るために必要なツールと価格を上げてみます。

アニメCMの初期費用

AdobeCreativeSuiteCS3webPremium 226000円
(Flash、Photoshop、Illsturatorなどなど

MORISAWA WindowsVista7書体パック+FontSelectPack3 12600+56700円
(7書体パックはvista専用。アマゾンでXPでも利用できる同商品があるが29800円。selectpack3は新丸ゴB・リュウミンU-KLと後適当に)

音辞典 25000円
(BGMの素材集で、vol.2、7、21の3つがあればどうにかなる

wacomintuos3i-630 29800円
(パソコンで絵を描く機械。ペンタブレット。600番台以上が必須

・・・
ここまで、Flashアニメ作りに必要で、ネットとかやっていてパソコンを持っている前提で、普通の人がきっと持ってないモノを挙げてみました。(officeとかも地味に使うのでみんな持ってるんかな〜?)

後は、効果音はマッチメイカァズとかで、音声編集ソフトはAudacityでやれば、一通りはFlashでアニメCM作ることができるでしょう。モリサワフォントも基本7書体の中で対応できるかもしれないし、音辞典のBGMもフリーの音楽素材(ひぐらしのなく頃に とかで使ってたヤツ)でどうにかなるかもしれない・・・。ペンタブレットもBambooCTE-650(17500円)でどうかなるかもしれん。

よっぴきならないのはAdobe製品。20万なんか貧乏人の2か月分の生活費になっちまうぜよ。Flash8Basicという選択が過去にはあったが、それも廃止・・・。ソレ以外ならPhotoshopElementsやPaintShopとかあるなぁ。Illsturatorは馴れた人しか使わない。後は9万近くするFlashの値段が重大なネックだわな

アニメCMのネック・初期コスト

僕は常日頃、アニメCMを障害者やシングルマザーとかが手軽に始められる仕事にしたいと思っていたんです。でも、始めるのは手軽でもシナリオから絵コンテ、アニメ制作と全てをこなすことで、総合力をつけジェネラリストを育成するというのが頭にありました。シナリオの作業、コンテの作業、絵を描く作業、オーサリングする作業・・・細分化された仕事の範囲でなら、中国人でも韓国人でもできる。一連の作業を一人でこなせば、十分な報酬と商品化について精通したものづくりの思想が身に付くのではないかと考えました。(単にいいモノを作る職人なだけでなく、販売戦略や製作コストも含めた所での話)
子育て中にはブルーカラーとして、子供が手を離れはじめたらホワイトカラーになる。
そんなことを夢見ていました。

僕はプロセスさえきちんと教えれば、誰にでも僕と同じレベルのアニメが作れ、僕と同じ収入が得られると思っていました。が、自分がかけたコストを振り返ってみると、わりと安くは収まってない可能性があるなと思います。学生時代から10年間少しづつ(親のスネをかじりつつ)買い増したソフトウェアやパソコン、周辺機器の価格、フォント、画像素材集、音楽素材集・・・何気に一度に購入したらそれなりの金額です。
そしてその購入金額をささえてきたのも、その当時持ってる限りでのソフトの仕事、つまり細分化された仕事の中で培ったという事実。(Flashしか持ってないときは、Flashのオーサリングの仕事だけしてたが、Illsturatorを持つようになって、構成も含めたHP製作全体の仕事ができるようになった)デジタルコンテンツ産業は貧しき者の最後の「つるはし」だと思っていたけど、やっぱ先立つものがかかる現実。アニメCMというビジネスモデル最大のネック。
少し心が折れるなぁ・・・
やはり貧しきものには与えられないのか。何かを背負うことなく仕事をすることはできないんだろうか。

ちょっち気が早いのでは

こういうマンガがある
アニメCM的でとても面白いなと思うのだが、いまだにCS4のアナウンスがadobeの日本語公式サイトで出てない(10/11現在)以上、手を出さない方が無難だろう。

とうとう始まったな

志位チャンネル
小沢小池・俺が3年前にこのブログで予言したことがそろそろ始まりだしたな。
だが、今こうした状況に一番のブレーキをかけているのは公明党。つまり創価学会だ。未だ選挙でのネット活動は規制されたままだ。組織票だけでやっていける上、ネットでの創価バッシングがとどまるところを知らない現状で、わざわざネット展開をする必要がないということか。
ここで、我々webクリエータが飛躍する逆転の発想は、むしろ創価学会万歳アニメを作り、(無論単純な万歳アニメではいいネタにされるだけで、内容は相当苦心しそうだが。)創価学会の軟化をうながして選挙のネット活動解禁に導くという方法だ。だが、創価を打倒するために一時的にネコをかぶろうとか言う話ではない。創価だろうと共産党だろうと部落解放同盟だろうと関係ない。要は相手を持ち上げるように見せて我々クリエータが政治的発言権を握ろうという話なだけだ。
古代、倭の国は朝鮮半島で危うい三国志を繰り広げる百済を救おうとした。だが、いつの間にやら百済王朝は「倭国がいなければ高句麗と新羅には勝てない」という先入観を持たせ、ついには王族のほとんどを倭国に人質に出し、百済をコントロールする立場になってしまった。

食べていく以上のお金が欲しくない件

ブログネタ
あなたにとって『仕事』とは何ですか? に参加中!
実はアニメCMの価格設定が安いことに、クリエータの諸先輩方からミクシイで非難ゴーゴーです。今日、定期のアニメの仕事をくれる広告代理店で話すと、どうやら僕の価格設定はたしかに安く、(僕の感触では)後 3割くらい増やしても大丈夫そうな言い方でした。が、基本的に9月に上げた1割以上増やす気がありません。何よりもうこの仕事でこれ以上稼ぎたいとも思わないんです。残念ながら、企業の請負仕事では、企業の名前や商品が売れるのであって、「青木隆志」という名前が売れるわけではない。僕はマンガ家みたいに自分の作品を作って有名になり、天下国家に名前を残すことを目標にしてます。そうは言ってもオマンマは食わなきゃならん。だから、アニメCMなんかも"副業"と思ってます。
うーん、そういう考え方が他の人に迷惑かけてるんかな〜?
成功の尺度としてのお金は欲しいです。名声を伴わない富には大した魅力を感じない。家が欲しいだの外車が欲しいだのという消費への欲求はなく、基本、1日三食に困っていた頃の基準で欲しい分のお金をもらえたら、実際それでいいと感じてます。それが年収400万という数字です。(だからパチンコとかで無意味な放蕩したりしました)消費をしないんだから、もらえる報酬も消費に応じた額になるものだと思ってます。家族を守るためとか、子供のためとか言う人もいますが、実際うちの家庭は裕福な方でしたが、自分が守られるばかりの存在で、男手としても家計としてもなんら必要されない立場に大変疎外感を持っていました。「親の無償の愛」と言えば聞こえはいいですが、本質的には「親の世間体という名の無気力な義務感」に感じていました。それなら少しばかり貧乏で、子供を経済的にも必要とするような家庭がいいんじゃないかと思っています。これが正社員だと子供の経済的家庭参加は大変難しいですが、ありがたいことに自営業。しかもパソコンさえあれば、誰でもできる仕事。農家の息子方式で手伝わせることができるなーと思っています。(しかも嫁にも手伝わせたらカンペキな農家だわな)ま、日本が失った家族の絆を回復するには、むしろ経済的な側面を見直した方がいいと思います。
・・・あれ?なんか話が脱線したな。そうそう、こんな変な考え方する人たちばかりじゃないから、安すぎる価格は問題だと思うので「ビジネスマン青木」はフェードアウトし、お笑い芸人の道を目指した方がいいのかもなぁと感じる今日この頃。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
まさかのフラッシュアニメータ歴10年目。すっかりベテランになってしまいました。今年はFLASHアニメ制作の教室を画策中。
QRコード
QRコード