毎秒地獄です

Flashアニメ専門・スタジオボイラー青木隆志の華麗にて波乱なる日々のドラマ

2010年11月

青少年健全育成条例反対声明

http://www.studio-boiler.com/hantai.htm

こちら9ページ分を地元の民主党都議「小山くにひこ」氏に送りました。
皆さんも東京都内の同じ区・同じ市・住まい近くの議員の方に送られては。

ここで私が一番気にしていること、それはエロマンガは低所得者層(非正規社員・独身)の娯楽であり、その規制をPTAなど家庭を持てる安定的な所得層(正社員中流・家族)を行なうことが、同じ労働者内で階級闘争を起こしてしまう恐れです。

近年、数多くの凶悪事件が起き、なんらかの対処をしないと親も不安でしょうがないのはわかりますが、その原因は雇用不安にあります。秋葉原・土浦・八王子など、ほとんどの事例で20〜40代の不安定な職にある者やニート・失業者が犯人です。実は誰しもが原因がわかっていることで、解決のしようが無いからエロマンガがターゲットにされています。これほどの冤罪はなく、そしてなんの解決策でもありません。

雇用問題という事実から逃げてはいけません。

鷲宮婚活結果

鷲宮婚活から帰ってきまんた。THE敗北者。

正直最近のオタク話についていけなかった・・・。というか相変わらず仕事の話しかしなかった。もう少しアニメ業界人がいたりしてーと思ったが、ホントに純粋なオタクの人達ばかりで、オフ会慣れを感じた。

いやー、たとえやっているのがアニメの仕事だとしても、仕事以外に生きる場所を見つけられない男は不幸なんだな〜。いかに効率的な仕事をするかとか、いかに顧客の意図を掴むかとか、どこに儲け話があるかとかそんなことばっかり言うてしまった。オタクは少年少女の魂を大人になっても残した人たちが多いので、僕みたいな拝金主義者は少し色めがねで見られるのかも。

ま、会場の手伝い来ていた角川の人や学生起業している人が来ていたので、名刺交換したからまだマシか。今から挨拶のメール出そっと。
そして、今から仕事のキャラデザを提出せねば。山本君とうちの妹が俺が婚活してるにも関わらず日曜なのにキャラデザ書いてくれたのが、傷心を癒してくれるぅ〜、ありがとう。

なので、僕の婚活はまだまだ継続中。Flashアニメとかに興味のある女性おりましたら、是非ともメールにてお待ちしています。仕事と愛をあげるよ。
[t-aoki@live.jp]

(こんな感じで個人情報極力出さない文章に抑えましたが、NGなら消します。事務局の方ご判断いただけましたら。)

都知事へのご意見募集ページ

こちらに送りました。
http://www.metro.tokyo.jp/POLICY/TOMIN/iken.htm

東京都知事への意見

========================
スタジオボイラー青木 隆志
〒185-0012
東京都国分寺市本町2-7-5-401
電話・FAX:042-207-6897
HP:http://www.studio-boiler.com/
メール:t-aoki@live.jp
========================
拝啓
アニメーション制作をしているスタジオボイラー 代表 青木隆志と申します。

私はアニメ制作者として、そして本当に子どもを思う1市民として、東京都青少年保護条例改正案に反対するため、コメントを寄せます。

『日本は先進国の中でもっともポルノが氾濫しているが、先進国の中で最も性犯罪の少ない国。ポルノが女性や子供を守っているでは』

確かにポルノがコンビニエンスストアで購入できるのは欧米人が一番驚く部分です。欧米ではポルノは風営法に相当する法律で指定された店でのみ販売が可能なので、学校などがある市内では出店が難しく、ハイウェイで郊外に行く途中にある小さな書店でひっそり販売しています。(通信販売もありますが)それほど市中にポルノが蔓延している日本ですが、性犯罪の発生率は先進国の中で最も低い国です。
第7回国連暴力白書 1998〜2000年10万人当り強姦事件・年発生率より抜粋国 発生率
カナダ 73.3
アメリカ 30.1
イギリス 14.2
フランス 13.9
ドイツ 9.1
ロシア 4.9
イタリア 4.0
日本 1.77
この数値は古いデータなので、最近のものを調べてみると、東京で1.66件とさらに性犯罪は減っています。(読売新聞ニュースサイト・2010年3月11日・「強姦ワースト1、4年連続の福岡から東京に」より)

ポルノが蔓延している状態なのに犯罪発生率が減り続けているのも驚きであると共に、同時にどうしてポルノの多い日本でこれほど犯罪が少ないかと疑問が浮かびます?
私は、ポルノが潤沢に供給されることで、男性の性衝動をうまくポルノに消化させることでき、結果として女性や子供を守る文化が形成されているのではと考えます。本条例案に反対する方の多くにポルノと性犯罪の因果関係はないと(環境犯罪誘引説否定論)いう方がおられますが、それとはまったく反対で「ポルノが性犯罪を予防している」事実が、こうした数字が出るのではないでしょうか?(ポルノがコンビニで買えるだけで性犯罪抑制につながると立証するには要素が少なすぎる!と言われると、同時に条例案の可決が性犯罪抑制や青少年の育成に影響しない可能性も語ることができるのですが。)
ポルノを厳しく禁止しているイスラム系の新興国などは近年の市場開放と伝統的な教えとのひずみが生まれ、近隣諸国から女児を連れ去り、薬物漬けにして、炭鉱労働者や日雇い労働者向けの売春宿に監禁していた事件などが発生しています。(ここに具体的な事件と国名を挙げていたのですが、無用の紛争を産みそうなので記載しませんでした。)こうした従来存在しなかった独身の都市型労働者は伝統的な教えを守って女性を守るという思考より、性衝動を優先する人が多くいるのは悲しい事ながら事実のようです。ですが、彼らにポルノ雑誌が与えられ、性衝動を被害の合わない対象に向けさせれば、子どもへの性犯罪被害は随分少なかっただろうと思いました。東京では独身の都市型労働者は少ないのでしょうか?
大人たちは表ではポルノや性文化を遠ざけ清潔な社会を叫んで、目の届かない裏社会では悪事が横行し、女性や子供が被害に会う。これはとても恐るべき未来です。
大切なことは性犯罪を起こさないことであり、私は現実的な防犯策として、男性の性衝動をポルノに向かわせることで、女性や子供が被害に合わないようにすることが、これまで性犯罪を減らしてきた実績のある「社会の治安意識」の歴史だと思います。そしてこれまで治安に携わってこられた警察機構の歴史的な意思だと思います。何よりそうした方針で実績を残しています。これまで、こうした社会全体の意識の流れ・歴史の流れを無視して急進的な法改正を行なってしまい、多くの失敗があったのではないでしょうか?強く留意するべき点として、本条例案にあってはこの「失敗」の意味するところは「女性や子供の被害」というところです。大人としてのメンツを守るために、子どもを傷つけるようなことがあってはなりません。
本件は「ポルノ規制ではなく、一部のレイプ描写や児童性表現規制だ。」と言われるかもしれませんが、論調は同じで、レイプの衝動をマンガなどで疑似体験により発散できないとき、実際の女性や子供に向くことはないと言えるでしょうか?
我々も未来ある子供たちを守っていきたい。
それは、原理的な禁欲主義からではなく、合理的で現実的で実在の女性や子供を守る行動を取りたいという強い信念です。その手段がマンガやアニメでの疑似体験だと私は思います。
ただ、こうした想いを業界がPTAなどの親御さんたちとコミュニケーションを取れていなかった事実は、強い反省点だと感じています。
大人の建前だけを守り、女性や子供を傷つける恐れのある東京都青少年保護条例改正案に強く反対します。 女性と子供を守るために、何卒冷静なご判断をよろしくお願いします。

本当に大切なことは誰も言わない

みんな田舎へ帰ろうっていうじゃない。インターンシップとか。が、逆に東京へ行こうってあんまり聞かないよね。不便だから?家賃が高いから?人が多いから?・・・違うよ。みんなそれなりに生活できていて、新しい人がやってきて自分達の食い扶持を侵されるのが嫌で何も言わないんだよ。
同じことで、個人事業主になってみて、(実力がある人間には)これほど安定した地位は無いと感じた。正社員は1つの会社からしかお金をもらえる先が無いが、個人事業主はいくつもある。正社員の税金の取られ方もハンパない。税金リテラシーがないと住民税とかアホみたいに取られる。
本当に大切なことはみんな黙っている。このことを子供に伝えないと、俺みたいにひどい目にあう。世間一般に言えってことじゃない、「わが子にだけ教えてよその子を出し抜け」って言い方は少々トゲが立つか。「せめて自分の子どもだけでも世の中の真実を伝えておけ」これならいいんじゃないかな?
ただ、まず自分が気づかないと。今しがみついている安定は本当はなんの保障も担保もない泥船じゃないよね?

Flash職人時代の終わり

おわー、コレはレベルが違うわ。作画監督の優也くんがスタジオ入りしてたことは前に伝えたけど、絵のレベルが違う。たった1枚の絵でもこれから動き出さんばかりの躍動感がある。そして、このクオリティが形成できる一番の理由は1工程への集中力だと彼の描いた原画のトレスしてて思った。自分が1人で全部やってた頃は、Flashの製作工程を全部知っているがゆえに「トレースしやすさ」や「オーサリングのしやすさ」を考えてしまい力を抑えていた。そして何より作画だけがアニメの全部の工程ではないので気力が続かなかった。
俺も今、作画がないおかげで演出の細部(アニメCMなのでどうお客さん訴求するかを考えている)に気を回すことができているし、この"気力"を考えたとき作業は分業の方がいいなと30を過ぎて思うようになった。
Flashアニメも産業だ。なので家内制手工業→問屋制家内工業→工場制手工業へとその形態をなぞっているのだろう。

Flash職人の時代が終わってきていることを意味する。

作画の指示

1


指示書。前はエクセルとか使ってたけど、もういろいろ面倒になってflaに直書くようになってしまった。このアレな絵を元にもっとうまい原画マンが下描きを描き、動画マンがベクタトレスするときにかき分ける内容が右上の文章。1行が1レイヤーで、文字はシンボル名に連動。

ポルノ基金案

ただし、我々オタク業界はあまりに政治に無頓着過ぎた。憲法9条をバカにするくせに自分達の身も一向に守ろうとしない姿勢はオタクも強く反省しなくてはいけない。我々も彼らのようにロビー活動をきちんと行なわなければ、マンガ規制はいつか実現するだろう。(特に通るまで条例案出すという人が都庁にいるので)
で、提案なのは、我々もパチンコ業界に学んではどうか。単純に警察官僚の天下り先を形成するというのも1案だが、ビデ倫のように天下りしてきてる人がいるのに、なんの意味も無くお金だけ払うような形になっては無意味だ。これは天下りの高級警察官僚は数が少ないので、多数決の国では影響力が弱いのではと思う。
そこで、ポルノ基金(ポルノ税に近い形で販売価格の5%を納める)のようなものを作り、そのお金を退職した公務員の補助金、特にノンキャリアの警察官の共済年金に上納するようなシステムをとってはどうだろう?今や緊縮財政で現役公務員の給料が軒並み10%減とかなってる今、次は共済年金の減額ではと恐れているOBは多いのではないか。彼らを「表現の自由」の味方に引き入れれば、議会なども強く意識するのでは。

パチンコ利権と在日韓国・朝鮮人はとかくネットでは叩かれがちだが、同時に彼らをバカにし侮っている。敵を認め、敵から学び、何より敬意を払う。倒すべき敵に敬意を払うことができない人間は何度やっても負けるからこそ武士道や騎士道が生まれたことを、僕らはキモに銘じなければならない。

大人のメンツを守って子供を殺してはならない

また非実在青少年規制の条例案が都議会に出されたそうな。
話し代わってバングラディシュ。
2010年度エンバイロンメンタル・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー・コンテスト:クオリティ・オブ・ライフ部門最優秀賞
気づく人は多いかもしれないが、バングラディシュはイスラム教国。イスラムの厳しい戒律を元にした刑法で売春はおろか、ポルノや女性がノースリーブ着ることすらも厳しく取り締まりを受けてるはずだけど、少し路地裏に入ればこの様。そう、大人たちは一生懸命清廉潔白を叫び、目の届かない裏社会ではいくらでも子供を傷つける社会なのだ。日本人だってわかってるはずだ。全ての人間を平等に救うのなら共産主義の方が"理論的"には正しいが、ソ連崩壊や北朝鮮などの惨状を目の当たりにして、人間が未熟なことが良くわかっているはずだ。

実際の子供がこうした被害を受けるくらいなら、2次ポルノに性のはけ口を求めさせて、性犯罪を減らそうということこそが「現実的に子供を守る」社会のあり方じゃないのか。
この法案を何度も出しているカトリック系の宗教団体はいい加減気づくべきだ。

ポルノが日本の子ども達を守っていることを。

うへーい

うっひょー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
まさかのフラッシュアニメータ歴10年目。すっかりベテランになってしまいました。今年はFLASHアニメ制作の教室を画策中。
QRコード
QRコード