毎秒地獄です

Flashアニメ専門・スタジオボイラー青木隆志の華麗にて波乱なる日々のドラマ

2012年05月

秋川峡谷

a1

a2

a3

原付2種で秋川峡谷行ってきた。奥多摩と甲州街道の中間というまあ普通の人は行きそうにも無いところだが、駅で秋川峡谷のパンフとか配って宣伝してたので行って見た。なかなかいい景色。
1枚目は中山の滝、整備途中でトイレと歩道ができたばかり。山に来たって感触がする場所だった。
2枚目は雨乞いの滝、結構な水量の水が落差をともなって勢いよく流れている。これで滝業したら首がヤバイ。
3枚目は神戸岩(かのといわ)。結構岩にはいつくばって先に進む感じ。写真のように張り出した通路もある。
振沢の滝も良かったで。
バイクで行くにはなかなかいいスポット。

金環日食(国分寺)



金環日食。スタジオボイラー前にて撮影。

素材集っぽい写真の作り方

阿蘇でIXY 110ISという型落ちの安いコンパクトデジカメで撮ってきた写真。
IMG_1060

photoshopでこの通りまるで写真素材集のよう。
IMG_1060ato


photoshopの手順としては・・・
(1)
上部メニューの[イメージ]→[色調補正]→[明るさ・コントラスト]を選択。
明るさ・コントラストともに大体+10〜+15くらいする。

(2)
次に上部メニューの[イメージ]→[色調補正]→[色相・彩度]を選択。
色相を大体+15くらい(青味を強くする)、彩度を大体+15〜+30くらい(鮮やかにする)

たったこの2つを施すだけで、グッと明るく、鮮やかになる。
みんなも山のいい景色が撮影できて、帰ってきたら試してみてね。

IMG_1084ato

IMG_1050ato

IMG_1095ato

IMG_1082ato

また買ったチャイタブ:MOMO9

tabletPC21


母の日のプレゼントにandroidタブを購入。弟がwifiの設定してくれて助かる。
MOMO9加強版はおそらくアマゾンで一番売れているタブレット。だが、やはり母親達にはとっつきにくかった模様。知っている人間がある程度触れるように調整した後渡したら、それなりに楽しんでくれているようだ。「アングリーバーズ」「フルーツスライス」あたりと、googleMapで旅行先の地図を下見したりしている。

で、このタブレットPCを大分でアニメの仕事している甲元さんのところに持っていくと、2人の子どもが引っ張り合いをして遊んでくれた。スグ横にPS3があってバリバリの3Dゲームがあるのに、人気は「もぐらつつき」。2人は幼稚園と小学校低学年なので、ある意味、ファミコン的な直感で遊べるゲームの方が楽しいのだろう。おばあちゃんから子供まで広くカバーするカジュアルゲームの底力を感じた。そして、時代は確実にタブレットPCに向かっていることを感じる。

10年越しの夢をかなえる

yume1

yume2

yume3

大分を離れて以来、ずっと草原をバイクでツーリングしたいという10年来の夢をようやく果たす。
YSP小倉というバイク店にて125ccのシグナスXをレンタルし、5/7〜5/13まで、福岡北九州→日田→阿蘇→熊本→阿蘇→九重→別府→長崎雲仙→別府→宇佐→福岡北九州と中九州をツーリングで堪能。走行距離800km。
1日目、2日目と微妙にモヤが出ていて、なかなか抜けるような青空って感じじゃなかったが、フルパワーの阿蘇を堪能するまでずっと阿蘇周辺にいようという執念が実り、3日は見事な快晴。観光ごときでここまで執念を出せた驚きと欲しかった空を手に入れた満足感。
少ない労力で目先の小銭を拾うのが僕の仕事のスタイルだが、なんだかそのあたりも考えさせられるようになった。そう、仕事じゃこれほどの達成感を得たことはなかった。
バカンスとは言えど、人生を見つめ直すのにはとても意義があることを感じた一週間。皆も旅をしてみては。

ただ、旅の疲れからは少しノド風邪を引いたみたいで、ゴホゴホ。

明日実家帰ります

突然ですが、5月6日〜5月17日まで実家に帰ります。
本当は1ヶ月くらいいようと思ったけど、やはりなんだかんだで大人の夏休みなんて10日くらいが限界なのね・・・。

ダッペエ

16号線を行くついでに房総半島の先端、館山まで行く。するととってもアレなキャラが・・・。
ダッペエ
dappei

da2

d3


これぞホントのゆるキャラ。
ザ・ワールド オブ ゴールデンエッグスの製作者が館山出身とのことで、キャラ作成したそうだがさすが良く分かってると思った。少しつっこみどころのある方がゆるキャラとしての強みがあるってことだ。ただ、地元振興のキャラでこれをやる度胸は天晴れといわざるを得ない。早くぬいぐるみを出して欲しい(親戚の子供に上げて微妙な表情をされたい)

それと、クリエータの出身がキャラ採用の強いキヒ材料になっている点。だいぶ、地元とは疎遠だけど、表に出る・形になる・名前になるビジネスをやるときは、こういう地元とのつながりを意識した方がいいんかもな。

ただ、ダッペエよりもタッペエ(たてやまだから)の方が良かった気がする。

16号線走破

001

002

歯の治療のせいで実家に帰れなくなり、暇をもてあますGW。急に昼過ぎに国道16号線を走破しようと無謀な試みに出た(パチンコに負けた腹いせもある)。過去に横浜〜さいたま市はクリアしていたので、県道を進んで17号線からスタート。が、木更津あたりで真っ暗になり断念。ひえー、どうしようと思って携帯で調べたら「ホテル銀河」が空いていて、なんとか泊まれた。1泊6000円。
いやー、関東はとにかく真ったいらな土地だと気付かされる。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
まさかのフラッシュアニメータ歴10年目。すっかりベテランになってしまいました。今年はFLASHアニメ制作の教室を画策中。
QRコード
QRコード