毎秒地獄です

Flashアニメ専門・スタジオボイラー青木隆志の華麗にて波乱なる日々のドラマ

2013年12月

flashで覚えるべきショートカットキー一覧

●最重要
Ctrl + S = 保存
Ctrl + Z = やり直し

●絵を描くとき
Ctrl = 矢印キー
Space = 手の平ツール
Z = 虫眼鏡

Ctrl + C = コピー
Ctrl + V = 貼り付け(画面中央に)
Ctrl + X = 切り取り
Ctrl + Shift + V = 同じ位置にペースト

Shift = 直線引いたり、90度に傾けたり、きっちりさせる時に便利。
(矢印ツール使ってるとき)Shift = 複数のオブジェクトを選択できる

Ctrl + G = グループ化
Ctrl + B = 分解(アウトライン化)

●オーサリングのとき
F5 = フレームを増やす。
F6 = キーフレームを作る(事実上のコピー)
F7 = 空フレームを作る。
Shift + F5 = フレームを減らす(キーフレームごと消去)
Shift + F6 = キーフレームだけを消す

F8 = シンボル化

Enter = Flash上で再生させる。
Ctrl + Enter = swfのプレビュー書き出しをする。(繰り返し動作の確認などに便利)

●覚えてると便利(な程度)
・全体
Ctrl+Y = やり直しの反対。

・作画時
Y = 鉛筆ツール
B = ブラシツール
K = バケツツール
I = スポイトツール
N = 直線ツール

・オーサリング時
(タイムラインを選択中)Shift = 複数のレイヤーをまとめて選択できる
< = フレームを1コマづつ戻す
> = フレームを1コマづつ進める

====================
ショートカットは沢山あるが、上記だけ覚えていれば、FLASHアニメはボチボチ効率的に作れるようになる。
正直、「覚えてると便利な程度」のショートカットは俺もほとんどやってない。

ショートカットもブラインドタッチのごとく覚える

初心者にとって一番難関なのがショートカット。
とくにFLASHのタイムラインはショートカットキーで増やしていく以外にやりようがないため、初心者が一番つまづくところ。(一応右クリックでもできるけど)

ここをブラインドタッチのホームポジションを教えるときと同じように「FJFJFJ・・・」みたいなことをしなくてはいけない。
またはソロバンとかの「願いましては〜」的なことをする。

ただ、使うキーは・・・
「F5」=フレームを増やす
「F6」=キーフレームを作る(&前のフレームをコピー)
「F7」=空フレームを作る
「Shift+F5」=フレームを削除
「Shift+F6」=キーフレームだけを消す
あたりなので、ブラインドタッチよりは時間がかからない。

ただ、F6は「キーフレームを作り、前のフレームを踏襲する」という概念を説明しなくてはいけなくなるため、少し混乱するかもしれない。

いやー、反復練習って重要なのね。

帰省

今年は12月29日〜1月3日まで実家に帰ります。
始業は1月6日からになる予定です。

じょうず星人



サウスパークっぽいノリを見事に再現している良質のアニメを発見。その名も「じょうず星人」。コチラにムービーが全部掲載されていて、すでに1時間以上のアニメ作っているが、時間を感じさせないシナリオの圧縮ぶり。非常に見ごたえがあった。
使っているのはFLASHではない模様。個人的にはシャープのEVAアニメータっぽいなと感じた。

冬休みに見るのにもってこいだろう。

製作者のホームページ
http://www.hanamura01.sakura.ne.jp/

MediaPlayerClassicがいい

01

win7を使ってて一番イライラするのが、1秒いくか行かないかの小さなSEのwavファイルの再生。
普通のメディアプレイヤーだと、すぐにバグってプレイヤーが固まったりするので、ものすごく使いづらい。

そこで発見、メディアプレイヤークラシック。
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_mpc-hc/

すんごい軽快に動いてくれるし、画面もwin98の頃のメディアプレイヤーそっくり。

ただ、そのままだとドラッグ&ドロップしないとwavファイルは再生されないので、wavファイルを右クリックし、「プログラムから開く」→「規定のプログラムの選択」→「参照」を押して、ダイアログの中で「ローカルディスク(C:)」を押し、フォルダを「Program File (x86)」に変え、「MPC-HC」フォルダを選択、「mpc-hc.exe」を選ぶ。「この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う」にチェックが入っていることを確認して、OKを押す。
コレで、wavファイルをクリックすれば、メディアプレイヤークラシックが立ち上がる。

単機能に特化した非常に良いプレイヤーだ。
ん?画像?一昨年自主制作映画撮ったときの僕の写真です・・・。

toolkit for CreateJSのインストール方法

FLASHはすっかりHTML5のアニメ作成ツールになっておりますが、そのときに使うのが「Toolkit for CreateJS」。FLASH CS6またはCCでのみ使える方法です。

,海海らCreateJSのダウンロードをクリックしてzipをDLします。
http://www.adobe.com/jp/products/flash/flash-to-html5.html

DLしたzipをフォルダに解凍(展開)します。

2鹽したデータの中に「Adobe_Flash_Professional_Toolkit_for_CreateJS.mxi」があるのでダブルクリック。

い垢襪函◆Adobe_Flash_Professional_Toolkit_for_CreateJS.zxp」になる。
このファイルをさらにダブルクリックすると、Adobe Extension Managerというのが起動してCreateJSがインストールされる。

イ海海FLASHを起動。すると上部メニューの「ウインドウ」→「他のパネル」→「Toolkit_for_CreateJS」というのができるので、そこからHTML5書き出しができるようになります。

Εぅ鵐好函璽觸わったら、解凍したフォルダは丸ごと消してOKです。
---------------
zxp
拡張子を非表示にしていると、解凍(展開)した時の元の圧縮ファイルとインストーラとどっちなのかわかりません。そのときは、このアイコンを参考にクリックしてください。

----------------
HTML5化のときは適当なオーサリングの仕方ができないため、ある程度作ってみてできることできないことを覚えていくしかないですね。

私が把握しているところでは
・シンボルに色の変更をすることができない(アルファ値はできる)
・トゥイーンを同じレイヤーで2回やることができない。
などなど。

千葉 茜うどん

akane


国分寺にあるんだけど、千葉 茜うどん。国分寺駅から5分くらい、早稲田実業高校の向かい側にある。
→地図

そう、昔行ってたB.B.B.というハンバーガー屋が潰れてうどん屋になった・・・。

全て国産小麦を使っているそうで、結構お高い。が、最近ブームのさぬきうどんみたいにやたら麺のコシが強いみたいなのじゃなくて好印象。やっぱ歳を取ると胃が弱くなりがちなんで、うどんはこれくらいのコシがちょうどいいんよね。
うどんもいいが、テンプラもなかなかいける。季節の野菜と鶏のササミのテンプラがオススメ。ザルうどんのつゆにちょいとつけて食べると絶品だ。

注意点としては・・・、ボリュームが満点すぎること。普通で麺400g。(ドン兵衛が80gくらい)だから、いつも「麺の量半分で」と言って頼んでいる。それと、調理時間が結構かかること。注文してから出てくるまでに15分くらいかかる。その代わり揚げたてのテンプラが出てきてくれるんだけどね。

国分寺駅前・亀寿司

DSC_0260

国分寺駅の北口再開発ですっごいゴーストタウンみたいになっているが、以前吉野家の前にあった回転寿司「平禄寿司」が少しグレードアップして、「亀寿司」としてリニューアルしている。北口行けば一発でわかるだろう。
多少高くなったんだが、マグロの赤身が断然良くなった。赤身は筋肉のはずなのに、かなり柔らかくトロ食べてる印象。これで150円は激安だなと感じる。(インフレで値段変わってしまった模様)
前の店はかなり小汚くてそれはそれで玄人ご用達な感じで好きだったのだが、新しい店の方はすっかりきれいになってカウンター+ボックス席な感じになっている。

国分寺で「ちょっと贅沢」するのにもってこいのお店だ。

FLASHはこの程度のPCでも動く

ドスパラのほぼMSオフィス向けの低価格PC。
スリムナイトGS

CPU:Celeron G1620
メモリ:4GB
HDD:500GB
OS:win764bit home

送料込みで45000円程度。このマシンでもFLASH CCは動く。もちろん、adobe非推奨。フルHDのswf編集は問題ないけど、フルHDのmp4書き出しは正直仕事でやれるレベルじゃない。(DVDサイズなら何とかなりそう。)
複数人で作業する時、FLASHだけでしか作業しない人に良いのでは。
ただ、後1万数千円出して、ちゃんとしたヤツ買った方が、その人の仕事の幅とスキルの伸びしろを狭めないという考え方もある。
俺も長らくセレロンマシンで仕事してたけど、Premiereでswfをmp4にできることを知らなかったもの。やれないという制約があると覚えない。

ヘパリーゼの平波や

川平慈英が出てるヘパリーゼのTVCM。
入っていくお店の名前が「平波や(ヘパヤ)」。ヘパリーゼの「ヘパ」にかけてるんだろう。
俺もCMの仕事するようになって、短い時間に少しでも何かしら商品の印象を残そうと、意識してやるようになった。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
まさかのフラッシュアニメータ歴10年目。すっかりベテランになってしまいました。今年はFLASHアニメ制作の教室を画策中。
QRコード
QRコード