毎秒地獄です

Flashアニメ専門・スタジオボイラー青木隆志の華麗にて波乱なる日々のドラマ

2014年01月

Q配サービスの医療系配送

10
https://youtu.be/cU_wmGYB9R8

軽トラック運送・Q配サービスの医薬・医療機器配送の代行サービスをご紹介したアニメーションです。画像クリックでyouTubeに飛びます。
これは大手向けなので、ここで「加入を!」みたいなのを言ってもあんまり意味なさげですが、今回も結構頑張りました。実は作画はコンテンツジャパン時代の上司が制作し、僕はシナリオ・コンテ・仕上げ・オーサリングをやりました。

その他、

「Q配ドライバーはじめて物語」
12
https://youtu.be/YNkJkWu2W4I

「Q配サービス・スーパー配送代行編」
11
https://youtu.be/ji5e87omrEE
も作成しましたので、是非ご覧ください!!

Q配サービスの手ぶらでカエルくん



運送会社大手・Q配サービス様からの発注で、スーパーのお買い上げ品代行サービスの手ぶらでカエルくんの紹介アニメを制作しました。

今回、相当ハイクオリティに仕上げられたと自負しています。最終データがフルHDのmp4だったので思いっきりフィルタやブレンドを使いまくりましたが、使ったソフトはFlashだけ(木目の素材をトリミングしたりはphotoshop上でやりましたが)。なので、swfでもデータがあるのですが、見せられなくてもったいない。ここ数年来で最高のデキだと思ってます。是非、大きな画面で見ていただけましたら。

実は、うちの事務所では受注をする前からイトーヨーカドーのネットスーパー利用してたんですが、この配送業者がQ配サービスだったくらい、実は浸透している会社だったりしています。
もし、知り合いにスーパーの経営者さんがおられましたら、youTubeの動画、是非ご紹介いただけましたら。

領収書の収入印紙が5万以下になる

http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/campaign/h26/Jan/03.htm

これは微妙に関係のあるお話。3万円以上の領収書には収入印紙はらないといけないが、今年の4月からは5万以下からになるとのこと。
忘年会とかの領収書に収入印紙がないことを指摘して、店主から舌打ちされることが減るな。

アオイホノオの島本和彦が52歳(2014年現在)

ちょっと愚痴なんだけど、ネット広告を扱う人たちの50代感がおじいちゃん過ぎんじゃないの?という話。
アオイホノオ見てて、確かに1980年って俺が生まれた歳なんで、その頃大学生の人の話は本当はついていけないはずなんだけど、彼らが接した文化やアニメの内容自体は再放送なんかのおかげで30代でも全然ついていけるレベル。
気合入れてお金使うオタクはその年齢からが起点な感覚がある。
だとしたら、40,50代向けのFLASHアニメの広告にオタク要素出したって、そんなに悪くないと思うんだよね。でも、ネット専業の広告代理店マンは20代30代ばかりなせいで、50代をお茶の間で時代劇見てる感覚で捕らえすぎてるような気がする。

50代ははるかに我々30代の価値観に近いと思う。

-----------
ただ、若すぎて理解できない・想像できないってのはある意味しょうがないか。その線引きって1990年のバブル崩壊の時に物心があるかどうかだと思う。(僕10歳。桃源社がニュースになったこととかをうっすら覚えている。)

効果音を利用させてもらっているところ

もうバッチリ仕事で効果音を利用させてもらっている所。
ORA-SOFT
マッチメイカァズ

仕事だとクレジットとかが無記名なため、無料の音楽素材サイトもなかなか使いにくいのだが、ここはそういう縛りがないため、大変助かっている。特にマッチメイカァズの音源の豊富さはほかのサイトよりも群を抜いているので、大変助かっている。

青木流 目の描き方

me0001

me0002

me0003


ちなみに、書くときはグリッド線必須。グリッド

FLASHアニメータを始める初期費用2014年版

ブログネタ
ビジネスヒント に参加中!
6年前にFLASHアニメータになる初期費用を書いた。あの時は初期費用に55万くらい必要だったが、あれから大分状況が変わってきている。

■ハード系
パソコン本体:ドスパラ レイトレックデビュー:65,000円
21ichモニタ:LGワイドモニタ22EN43V-B:15,000円
スキャナ一体プリンタ:エプソンカラリオPX-046A:10,000円
USBメモリ:8GBの市販品:10,00円
外付HDD:IO-DATA「カクうす」 1TB:10,000円
ヘッドホン:PIONEER SE-M290:2,000円
マイク:サンワサプライMM-MCUSB21BK:2,000円
ペンタブレット:wacom IntuosM:17,000円
合計:122,200円

■ソフト系(1年更新)
制作ソフト:adobe クリエイティブクラウド1年:60,000円
フォント:モリサワパスポート1:52,500円
会計ソフト:弥生の青色申告:10,000円
合計:125,500円

■ソフト系(初回のみ)
セキュリティソフト:セキュリティZERO:2,000円
Office系:kingsoftOffice2013(互換ソフト):4,000円
BGM素材集:音・辞典02,07,12,21:24,000円
合計:30,000円

■webサイト(1年更新)
サーバ:sakuraサーバ スタンダード:6,000円

これらを合計すると、なんと28万3500円
およそ2/3くらいになっている。しかも、価格は保守的(高め)にしているので実際はこれよりも安いと思われる。
30万という大台を割ったのは少しショックだ。しかも、fullHD環境でプロの目から見て見劣りしない環境だ(唯一Officeが互換ソフトというのが難点な程度)。今後在宅でできるFLASHアニメータが爆発的に増える可能性がある。
こりゃ、ベテランとしてウカウカしとられんな。

うまい さつまいも・甘太くん

kantakun


大学の先輩からさつまいもをもらう。その名も「甘太くん」。
これがなかなか甘くてうまかった。特に少し冷えてから食べると甘みが増す。普通のさつまいもだとベチャーとなるが、この甘太くんは全然ならない。大学の先輩が言うにはアルミホイルに巻いてストーブの上で焼いたら最高と言ってたが、1人暮らしだと石油ストーブとか使わないので・・・。

さつまいもをイモ天のごとく輪切りにし、水洗いして軽く表面をぬらした状態でレンジで1本あたり2分ほどチン。
うすーく油をしいたフライパンで軽く焦げ目をつけ、ひとつまみの塩をふりかける。
箸でつまみながら食べられる焼きイモの完成だ。

みなさん、試してみては?
imoimo

地方ゆるキャラはしゃべった方がいい

なかなか「ふなっしー」や「ちっちゃいおっさん」以外の しゃべるゆるキャラ が出てこない。
確かにあの2人はかなりしゃべりがうまいけど、たとえカツゼツ悪くたってその地方の方言をしゃべることで特色を出すということはできると思う。素人っぽさも方言の一種と捉えられるのではないか。
埋もれている地方キャラはそういう特色の出し方もあると思う。

青木家のお雑煮

01010101
分量は3人前。

■用意するもの
ダシ:昆布10cm四方1枚、干しいたけ4枚、塩、みりん、酒、醤油
具:かつお菜、鶏もも肉(骨無)、かまぼこ、ブリの切り身
道具:鍋2つ


お鍋に水600ccを入れ、昆布10cm四方1枚と干ししいたけを4枚程度入れ、半日の間 漬けにしておく。

食べる1時間前くらいになったら、別の鍋に水を張り、かつお菜を下茹でする。しんなりやわからかくなるまで茹でる。

茹で上がったら、かつお菜をザルに移す。茹で汁は捨てる。

3の鍋で新たにお湯を沸かし、餅を茹でる用の鍋として使う。

食べる10分くらい前に昆布としいたけの入った鍋を弱火でゆっくり加熱。このとき沸騰させてはダメ。

少しツユが少し温まってきたら、そこに一口大に切った鳥もも肉(骨無)とブリ(刺身くらいの大きさ)を入れる。1人あたり2切れづつくらいでいいだろう。しばらくするとアクが出るので丁寧に取る。

みりんとしょうゆ(九州の甘口の醤油)、料理酒を小さじ一杯づついれる。

このままだとしいたけの味が強いので、塩を小さじ1杯程度入れる。(良く味見をし、好みで塩を1/2〜1杯程度追加)すると味が締まる。餅が入るので少し濃い目の味付けでOK。

かつお菜とかまぼこを投入。ダシに使ったしいたけを取り出し、短冊切りにして具として使う。

餅をレンジで軽くチンする。少し膨らむ程度。それをい琶┐したお湯に軽く通す(しゃぶしゃぶくらいな感じに)。餅取り粉を落とすため。

その餅をつゆに投入。餅が柔らかくなったら(1分程度)少し味が染みたので器に移して完成。
=================
Г廼綵の醤油とかいたけど、小さじ一杯くらいなので大して違いはないと思われる。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
まさかのフラッシュアニメータ歴10年目。すっかりベテランになってしまいました。今年はFLASHアニメ制作の教室を画策中。
QRコード
QRコード