毎秒地獄です

Flashアニメ専門・スタジオボイラー青木隆志の華麗にて波乱なる日々のドラマ

2015年07月

努力論の間違い

努力量は神格化されすぎてると思う。

努力は必ず報われるとか、努力は必ずしも報われないとか、議論は多いけど、
実は成功する為に努力することが一番安易な行動で、目標もった人が一番手っ取り早く着手しやすい行動。
安易なゆえに、陳腐化(コモディティ)されていて、努力するのが当たり前で、誰しもが努力をする状態にある。
成功には運や時勢など自分ではどうしようもないハードルが厳然とある。

走り幅飛びするとき、必ずしも自分が飛ぶときに追い風が吹くわけじゃないが、せいぜい足は鍛えれば安易に記録は出せるので鍛えておいた方がいいって話。逆に足を鍛えてない陸上選手っているだろうか?だとしたら、鍛えるってことはコモディティなのでは。

レッドオーシャン(血で血を洗う競争の激しい領域)は大抵コモディティになった業界で起こる。激しい競争を努力だけで抜け出すことができるだろうか?だが、目先は努力をやめてしまうとライバルは努力で得た小さいレベルアップで少しだけ浮上し、上から自分を蹴落としにかかるので、釣られて努力せざるを得ないというのもある。

努力がコモディティなら、付加価値になるものはなんだろうか?
不正?
情報?
出し抜き?
運?
目標変更?
他力本願?
怠慢?
省エネ?

ま、答えが安易に見つからないから成功は難しいんだろうなあ。

2分アニメ20本40分作る

2分のアニメを20本合計40分作る。
作業メンバーは、演出兼シナリオが僕1名、作画は2名、オーサリング2名の計5名で2ヶ月で完成してしまった。
最初受注したときはどうなることやらと心配したけど、ほとんどトラブルもなく、予算的にもみんな文句の無い形で終えることができた。
これは新しいビジネスになりそうと踏む。
例えばyouTuberのヒカキンみたいに毎日1,2分のアニメを更新するとか。

実は前々から気づいてはいたことなんだけど、3分のアニメを1本ポンと載せるだけで成果あげるのはかなり厳しい。上記のように20本のアニメを1ヶ月(土日休み)くらい定期的にUPして「見るものがたくさんある」とか「定期的にコンテンツが上がるのでお気に入りに入れる」みたいな形で視聴者をひきつけるくらいしないと、最近のプロモーションはきついのではと思う。
3分33万円コースは岐路に立たされている・・・。

ただ、35になり、10年同じソフト使ってるのに、未だにエキサイティングな発見があるあたり、俺は幸せな仕事についているんだなと実感する。

民度が高いのでセルフレジ

DSC_3540

DSC_3542

DSC_3541


最近、イオンのTOPVALU3種のベリーガムを良く食べてる。僕はかなりのラムネジャンキーですぐ虫歯になってしまうので、キシリトール入りガムに変えて虫歯を防ごうかと。
炎天下の中、イオンモールむさし村山に行くと、なんと大半のレジが自分で会計処理するセルフレジになってる。
なるほど、東京は民度が高いんであんま露骨な万引きはしないだろうってことか。さらに近くに店員のおばちゃんが立っていて監視されている。(が、1人4台くらいを同時に監視)
みんなが丁寧に生きることで生活コストを最小化できる社会って素晴らしいな。
所得ばっかりに焦点が当てられるけど、それよりも生きるコストが低い方が住みよい社会だと俺は感じる。

youTube動画を紹介する美味しんぼ


「ささえ」さんの脱出ゲームの実況動画。
正直2次創作で仕事用のブログにのっけるのは違うのかもしれないけど、面白かったんでつい紹介。

単に脱出するだけでなく、小ネタを探し当てる感が面白い。
そして実況も精神安定剤を見つけてタミフルって答えるあたりの抜けたコメントがツッコミどころになってて「違うだろ」って、テレビに話す感じになるのが没入感につながってて気づきを与えてくれる。

で、ってこういう評論を書いていて思ったのが、youTube動画を批評する美味しんぼ的マンガをやったら面白いかなと思った。前半にドラマやって後半動画のウンチク語る。
悩みや人間同士のわだかまりを「食」で解決するマンガは結構ある。「コーヒー(珈琲どりーむ)」「そば(そばもん)」「酒(Barレモン・ハート)」それに限定したものもある。
でも、映像のヤツは映画だと長すぎるので要点を抜きにくい。youTubeだと5分そこらで笑いのポイントが来るのでいい。

資格を意識するならMT免許


軽トラ運送独立のQ配サービスの仕事したから言うわけじゃないけど、自動車免許を資格と意識して取るのならMTの方を断然すすめる。なぜなら資格は収入につながる仕事で使うものだからだ。最近はATの軽トラも出てきてはいるが少数派。しかも都市部の路地でノロノロ運転するときにはATよりMTの方が燃費がいい。すると会社も採用のときMT免許の存在に目が行くようになる。
資格をもってても別に職業運転手にならなくていい。だが、資格をもって職業運転手になる選択をもっているだけで保険を持っているのと同じ。精神的に就職活動がぐっと楽になる。

資格関係なく普段乗ることだけ考えるならAT限定でいいけどね。

hotmailに不正アクセス?

僕ちゃんのアドレスは
t-aoki@live.jp
昔のホットメールで、僕が取得したときはliveメール、今はoutlook.comと呼ばれてる。
https://www.microsoft.com/ja-jp/outlook-com/

ある日俺のアカウントにパスワードの変更とかしてないのに「プロフィール変更の要請をしましたか?」的なメールが来た。こいつは不正アクセスか!と思って大慌てでパスワードの変更とかやり、サーバ管理者に通報したんだけど、よくよくメールに記載されたアクセス元IPアドレスと地域を見てみると、アメリカ・シカゴのマイクロソフトのデータセンターだった。つまり、運営の事務的な何かでアクセスしたんだろう。
もー、慌てて損しちまったじゃないの!
そういうこともあるんで、通知の内容はよく見てみよう。

プライベートのクレカと仕事のクレカは違う

よくクレジットカード持つと使いすぎるからよくないみたいな話があるけど、ことフリーランスの仕事用にはクレジットカードは必須だと思う。
前にあった失敗例なんだけど、旧NASH(現・Free Use Music)でBGM素材を銀行振り込みで購入しようとしたら、金曜日の夕方だったせいで月曜日にならないと受付できないという返事が来てしまった。納品は月曜日なのに!?
あわててクレジットカードで決済できるようアカウントの変更してもらって(特別に)事なきを得る。
やっぱりネットビジネスのスピード感考えると、クレジットカードは必須。(それがデビットカードでも別に構わんけど。)仕事の金銭感覚とプライベートの金銭感覚には時間と言う違う概念もあることを意識しとかなくちゃいけない。


ナチュラーゼLX錠

na


前々からザ・ガードを整腸剤じゃなくてマグネシウムのサプリメントとして飲んでいるって言ってたけど、
最近はナチュレーゼLX錠の方を飲んでいる。
成分がまったく同じで商品名違ってて値段が2割くらい安いヤツ。
ドラッグストア行くとよくあるよね、バファリンとまったく同じバッサニンとか、オロナミンCの横にミナミナンCとか。

ただ、ザ・ガードの方が粒が小さくて飲みやすい。成分量が同じで小さくするのって多分特別な技術がいるのだろう。おじいちゃんとかにはザ・ガードの方がいいかもね。

マッドマックス2回目

ブログネタ
新作映画の話題 に参加中!
この前見たマッドマックス、どうも中毒性があるようで、矢も盾もたまらず、もう一回見に行く。
今度は3D版で見たんだけど、今回は砦のドクロマークとか飛んでくるギターとか違和感なかった。なるほど3Dメガネで飛び出している感を強調したら、2Dだとエッジが効きすぎて違和感出てるということらしい。なんていうか2DのときはPS3のゲーム画面っぽいところが散見された。

これ、2D・3D2つ上映している映画では結構ポイントになってきそう。

新国立競技場、東京ドーム型にしては?

ブログネタ
新国立競技場、どの案ならよかったと思う? に参加中!
k02

新しい国立競技場の屋根の部分が紛糾してるけど、東京ドームみたいに布製(実際のドームはガラスファイバー製)にして、その上に模様を書いてごまかしては?そしたら相当安く作れるはずだし、何より望んでた全天候型に対応できる。
が、その程度の知恵も働かないほど施工業者はアホじゃないと思うから、構造体にこだわりがあるのかもしれないけど。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
まさかのフラッシュアニメータ歴10年目。すっかりベテランになってしまいました。今年はFLASHアニメ制作の教室を画策中。
QRコード
QRコード