i3

伊勢原の聖峰不動尊と高取山に登る。
てゆうか関東圏に高取山多すぎて困るね。4つくらいあるよ。

i1

朝7時に行くと伊勢原駅前は長蛇の列。みーんな大山に登る模様。が、僕の登る聖峰のある栗原方面バスは2,3人。ゆったり座れた。

i2

終点の1つ前、東京農大伊勢原農場前バス停で降りると、いきなりお目当ての高取山が見えてくる(頂上にNHKの電波塔がある。)ここで注意したいのが、右横にあるこげ茶色の矢印の道しるべを無視して、橋を渡って真っ直ぐ行くこと。奥の説明地図みたらわかるけど、どう見てもまっすぐ行って左に曲がれば近道なのに謎の迂回をする。この後も看板があるのだが、なぜか栗原一般処分場を巻くルートを行くのではっきり言って遠回り。(一旦戻って再確認したのよ。)ま、ヤエザクラの並木が綺麗だったんでそれを見せたかもしんないけど。
とにかくバス停降りたらまっすぐ進んでね。


鹿止めの柵を越えると2つルートが見えてくる。軽トラとかも通れる女坂と、急勾配の九十九曲参道。見た目あきらかにきつそうな九十九曲参道だが、ジグザグに上っていくので案外大したことがない。
開けたお堂の前に着くと大パノラマ!高麗山から江ノ島、横浜みなとみらい地区、新宿副都心と平野部が一望できる!ただ、午前中は太陽の向き的に白くハレーションしたみたいになるけどね。

i4

その後少し下って高取山に登る。もうすっかり春めいて青葉が美しいが、そこそこヤブも発達しはじめてたんで、ここは夏場は結構通りづらそう。逆に晩秋は絶好の紅葉スポットだと思う。杉の植林がかなり少ないのよ。
(聖峰〜高取山のあたり)
高取山自体はあんまり展望はない。NHKの電波塔の前の道をそのまま行けば東中学校前バス停に出れるのだけれども・・・。

i5

帰りは大山参りの古参道を通って才戸バス停方面に降りる。江戸幕府ができるまでは関東の中心は小田原だったんで、大山参道も小田原側を向いているんだね。ゴルフ場から富士山も見えてラッキー。

i6

お昼ご飯は石庄庵で割り子そばを食べる。そばは全部地元秦野生産というこだわりようでなかなか美味。が、一番安いのでも900円(僕は1500円)と少し高めなので注意かな。

栗原へのバスの本数の少なさを除けば聖峰、いい山じゃない。
連休中、きっと丹沢の山も大賑わいだけど、人ごみが嫌ならコッチ登ってはと思う。
神戸バス停からなら30分くらい歩くけど、バスの本数はかなりあるしね。