hi1

西武秩父線の高麗駅の日和田山に登る。かなり簡単に登れて絶景だった。

p

高麗駅からはまず巾着田に向かう。赤いトーテムポールがお出迎え。

hi2

男坂をはいつくばって、1時間そこらで日和田山到着。この「ヒワダ」って古典の授業で習ったと思うけど、檜の皮(木の皮のようなボコボコな感じを意味する形容詞にも)のことなんよね。この金比羅神社前とかの黄色い地層が見える岩場から名づけられたんだろう。

hi3

眺めのいい金比羅神社からさらに登って日和田山頂上に来ると、さいたま市方面が綺麗に見渡せる。


その後、高指山方向に歩いていくも、なんと高指山はNTTドコモの電波基地になっていて、入れないでやんの。入れないなら道しるべの名前に使わない方が良くない?

mono1

その後、物見山に到着。わりとスペースのある頂上なんだけど、なんかガイドブックとかには「東側に展望」ってあるけど、杉が生えまくってチョロっとしか見えない。

gojo

北向地蔵を超え、五常の滝へ。ここのところあんまり雨降ってなかったせいか、水の量は控えめ。

musa

で、下山するんだけど、ずーっと杉林。道もアスファルトだし、武蔵横手駅周辺にはなーんにもない。

なんかこれなら高麗駅から日和田山を往復して、巾着田を見て帰った方が見所あったかもしんない。
行く道すがらにあった「高麗豆腐」の生ミソ漬け豆腐とかチーズみたいですごい美味しかったけど、さすがに山登りで4時間常温は危険って言われたんで、泣く泣くお土産諦めたんだよなー。高麗駅往復してたら持って帰れてたのに・・・。