以前、Flashアニメ作るにはcore i3、オンボードVGA、RAM8GBで良いと書いたが、最近たくさんエフェクトやフィルタをかけたりするようになり、書き出し時間やmp4エンコードの時間がどんどん長くなってきている。しかも作品が長大化し始めていて、ファイル数も10コ、20コとエンコードするだけで半日もかかったりする。
こうした状況になってくると、書き出し・エンコードに必要なCPUはなるべくいいものを買った方がいい。CPUの性能が高ければ高いほどエンコード時間も早くなる。

趣味で始めたり、本気で映像の仕事するかどうかわからない段階ならcore i3でもいいけど、映像作るのが仕事となったら、やはりハンパに安いものを買わない方がいいということか・・・。