t0

鎌倉の先、逗子市の二子山・乳頭山に登る。いい山・いい景色だった〜。マップを印刷してから行くとイイネ。
最初、JR東逗子駅の二子山遊歩道歩いたとき、"遊歩"と呼ぶにはあまりに暗くてやぶ多く道も細く不安になったけど、80分くらいで頂上に着いたら、パッと開けて気分も上がった。
二子山っていうくらいだから、もう1つ「下ノ山」っていうのがあって、木々の合間から若干見えてるのだが、どうにもソッチへの道は素人お断りな感じの獣道。展望もないらしいので元来た道を引き返して...

n1

その後、乳頭山を登り、少し道を戻って田浦梅林(田浦梅の里)を目指すルートを行く。いやー、名前だけで絶対登ろうと思ってたのだが、気づいたらチクビは乳"首"なんでちょっと違う由来かな?乳頭山は東側が開けていて、まあまあな展望だった。
乳頭山の手前まではわりとなだらかなUPDOWNなんだけど、田浦梅林分岐に来た途端急な岩場が出てくる。登るのはそうでもないんだけど、降りるのが大変。ロープをしっかり持ち、三点ポジションを意識しながら降りていく。

t3

11

田浦梅林への道も結構キツかったんだけど(降道が急で)、田浦梅の里の展望台に登ったらイッパツでやられてしまう絶景!しかも梅の里とはいいつつ、芝も綺麗に手入れされていてものすごく気持ちがいい。晩冬以外でもここは来た方がいいね。

ただ、やはり鬼門は山登りよりも町歩き。この田浦梅の里からJR田浦駅までの道が少し迷う。なんの標識も無いんだよね。googleマップとにらめっこしながら移動。「駅なんて地元の人なら誰でも知ってるから看板なんて必要ない」みたいな対応してるから、あんまり東京の人には知られてないんでは?と思ったりした。

ま、でも街歩き以外はいい山、いい景色でした。