1MG_5194

IMG_5161

IMG_5153

西吾野駅から関八州見晴台に登る。
さすが8つも州を見渡せる展望台!東京方面・富士山・武甲山と素晴らしい景色だった。
まあ、道中はほとんど杉林なんで、それほど楽しいわけでもない。ずーっと薄暗い。が、登山道はだいたい標識があって迷うことはなかった。標識ないところも「登る以外に選択肢はなかろう」みたいな感じでね。
IMG_5179

頂上いくと、高山不動の奥の院があるんだけど、結構お社が斜めになってて危なそう。あんまり近づかない方がいいかな。

IMG_5309

下山はほとんどアスファルト道。で、途中、高山不動尊に立ち寄る。狭い斜面に巨大な本殿。よく作ったなー。
創建は飛鳥時代だって。蘇我氏の一派が関東に逃げてきたから、その監視のために作られたんだって。そういや千葉にも蘇我ってところがあるんで、あながちウソじゃないのかな?

IMG_5330

天然記念物の大イチョウがあるんだけど、もう古すぎて木が鍾乳洞みたいに垂れ下がってきてる。

そのまま標識が示すままに下山。途中「←三社・国道299号へ」という看板のところで「休暇村・奥武蔵」に行くんだけど、ちょっと失敗だった。こっちは三社峠といってずーっと杉林でわりと倒木も多く歩きにくいし、吾野小学校前に出てしまうので、少しだけ休暇村から遠い。
が、もう少し下の方に行くと民家脇から入る「大久保峠」というのがあり、そこはもう休暇村の目の前に降りることができ、ついでに最近木々が伐採され、集落をものすごく綺麗に一望できるようになってるらしい。(てゆうか大久保峠の出口前通ったら山の斜面が見えてたんで)

IMG_5496

さて、「休暇村・奥武蔵」到着。「こもれびの湯」に使って癒す。入湯料620円だって!安っ!露天風呂・サウナもちゃんとついてて、人も少ない。しかも何がいいってアイスクリームの自動販売機のチョイスがいい!俺好みのアイスが揃っていやがる!!
ただ、レストランが13:30で終わってしまうのが残念。ここで一杯やろうと思ってたのにー!
しょうがないのでアイスだけ食べて帰る。なんと吾野駅まで送迎バスがある。やったー、駅まで歩いてまた汗かいてしまうみたいなことがないやん。

山登り、不動参り、温泉と関八州見晴台、オススメの山やね。これは。