ko1

最近は意識して難消化性デキストリンを溶かしたお茶を食事前にチョイ飲みしているのだが、今朝はうっかり飲み忘れ、朝ご飯にコーヒーとチョコケーキ食べたら頭がグルグル。いわゆるグルコーススパイクというヤツだ。血糖値が急激に上がりすぎ、それを抑えようとして今度は急に血糖値が低くなって脳みそに糖分がいかなくなり、貧血みたいなのを起こしてしまう。そのまま失神することもあるらしいから、結構危険なのだ。歳は取りたくないなぁ・・・。

が、それも難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)を食前に飲んでおくとかなり緩和される。腸で膜を作り、急激な糖の吸収を阻害するからだ。これまさに実際に試してみるといい。その代わり、濃いコーヒーとかもカフェイン全然吸収しないから、カフェイン中毒者だとかなり飲んでも飲んでも物足りない感じがする。僕はかなりのアメリカン派だから関係ないけど。
ただ、腸の消化吸収能力はすごくて、難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)があったとしても、最終的には吸収してしまうらしいので、糖分の取り過ぎ自体も注意。

ただ、血糖値スパイク対策に、甘党は歳とったら難消化性デキストリンは食前に必須じゃないかな。