h1

厚木の七沢森林公園から巡礼峠を経て白山に行くハイキングコースを登る。
大半が公園だから大したことないかな?とか思いきや結構階段が多くてきつかった。
でも、その分随所に展望台があって疲れと達成感を両方感じさせてくれるいいハイキングコースだった。

h22

まず最初に七沢森林公園の森の里口から登るために厚木バスセンターから「厚43系統」で森の里小学校前バス停に行く・・・はずだったが、間違えて「厚44系統」に乗ってしまう。4344、行き先表示がまったく同じなのよ!もー、カナチューちゃんとしてよねー!!なのでバスに乗るときは「森の里小学校前に行きますか?」と運転手さんに聞こう。ま、44に間違えて乗っても終点ひとつ手前の「森の里5丁目バス停」から15分くらいで小学校に行けるので、大したことはないんだけどね。

ru-to

僕がたどったルートは青い線のこれ。アスレチック広場の横を通り、やまゆり展望台を見て、おおやま広場に行き、森のかけはしを渡って、野外ステージを通って、もみじ展望台を見て、ながめの丘で昼ご飯。巡礼峠から白山へのハイキングコースへ。
森の民話館を通らなかったのは、ここは体験型施設なんで山登りのついでに来ても、大して見るもの無いのよね。
公園の中は随所に地図が張られていて、よく地図を見れば迷うことなく行くことができる。

ht

で、抑えておきたいのがやはり展望台。「やまゆり展望台(1番上)」「もみじ展望台」「ながめの丘」とこの場所に来るのにちょいと階段が多くてキツいのだが、関東平野が一望できる抜群のビュースポットだ。この日はものすごく暑かったんだけど、風も吹き抜ける感じのところなのでものすごく快適。階段登りでほてったカラダをクールダウンさせてくれる。

ht2

11

が、ここからは少々山道の毛色が変わる。巡礼峠から白山への道はコレまで以上にアップダウンがあったり、あまり展望がなかったり、アホみたいに長い階段があったりする。なるほど、信仰心を試されているわけだ。


が、その苦行の先に待ち受ける270度の圧倒的パノラマ!白山展望台。
関東平野だけでなく、湘南の海や大山もばっちり見える。ただ、ちょっと風が強いので帽子とかが飛ばされないように注意しよう。

その後一応隣の峰の桜山ってところも確認しに、一旦鞍部を降りて登ってしていったんだけど、頂上はまったく展望がなく見に行く必要なかった。ムダに疲れてしまった・・・。

なので、皆さんは白山展望台着いたらそのまま女坂から長谷寺へ降りよう。男坂はひたすらの階段で正直山登りenjoy勢にはいまいち。(下りの階段はヒザに来る)
いやー、思ったより疲れたんでバスの中で爆睡してしまった。