毎秒地獄です

Flashアニメ専門・スタジオボイラー青木隆志の華麗にて波乱なる日々のドラマ

フリーランスtips

昼眠たくならないご飯

11

ついつい眠たくなっちゃうご飯後。でも、どうやらそれも血糖値スパイクの一種らしい。
昼眠たくなるせいで、ズルズル夜まで仕事しがち。あんま良くないね。
そこでランチの内容を血糖値が上がりにくい=糖質制限メニューにすると眠たくなくなる。
この日僕が食べたのは「鮭の刺身のレタスのっけ盛り」&「ゼロカロリーコーラ」。しょうゆとワサビを含めて糖質約3gの超低糖質メニュー!
なるほど、これ食べて1時間しても眠たくない!!ただ、満腹感が続いて3時のおやつもお腹に入りにくくなるのが難点かな。
実はこれ、僕の実家近くの有名学習塾がやってるメニュー。
https://youtu.be/QHi0WKDYR40

そう、デスクワークをしている人は工事現場で働く兄ちゃんたちと同じ食事をしちゃダメなのだ。向こうは午後も四六時中動いてるからご飯バクバク食べていいのよ。

win7サポート終了を見計らったパソコンの買い替え時

さて、win7のサポート終了が2020年1月13日と期日が迫ってきている。
13って数字は結構微妙。
2019年の経費の様子をみながら、使いすぎてたら2020年に新PC購入でもいいかな?とか思っていたが、13日だと正月休み+駆け込み需要とかあって20年中に買えない恐れがある。セキュリティ的理想は1/12までには自宅にパソコンがセッティングされた状態って形だからね。
これでいくと19年の11or12月とかに買うのがベターなんかな?
が!ここでもう1つのファクターがある。「消費税の増税」だ。8%→10%になるのが、現在のところ2019年10月1日から予定されているらしい。
そうなるとwin10搭載PCの買い替え時期は9月中がベストなのだろうか?

ちなみに僕はwacomタブレットがIntuos3と14年前の機種なんで、これの買い替えとかもある。すっごい金が飛んでいくよ〜。
ゆえに19年は経費を抑えて年末に買い物があることを意識した節約をしていかないと。

欠番でもあえて用意はする

11

今、社員教育用マンガをアニメにする作業をしている。上記の画像はその作業フォルダなんだけど、赤線に注目して欲しい。
p02(第2話)のシナリオが諸事情からなくなって、それ以外の作業をすることになったんだけど、あえて「p02(欠番)」という形で残している。
こうすることで「マンガ上では3話目だけど、アニメ上では2話目」みたいな混乱がおきにくくなる。
このp02(欠番)フォルダはディスク的には無駄なことだけど、人間は所詮連続性で物を捉える。こういう人間とは何かを踏まえた管理が大事なのだ。

ま、e-ラーニング的使い方で最終的な公開では部署によってその動画を見る人見ない人いるため、1から順番に動画が並んでないからできる手なんだけどね。

スタッフ雇う費用

https://note.mu/shuho_sato/n/n9d6ac4932dd3

ブラックジャックによろしくの佐藤秀峰さんのブログで面白い記事があった。
「スタッフを1名雇い家賃7万円のアパートで漫画を描くために必要な金額」

これを参考にFlashアニメーターのスタッフ雇う費用を算出しようと思ってたんだけど、なんかマンガ家自身のアトリエ分の家賃やPC費用も混在してるので、社員だけの話で考えてみると…

東京都の最低賃金は953円、1ヶ月15万2480円(週休2日)、年間182万9760円

正社員雇いをすると、これに法定福利費(健康保険料、厚生年金保険料、児童手当拠出金、労災保険料、雇用保険料)がかかる。ざっくり給料の15%ほどで、年間27万4464円

さらに、交通費が月1万円として年間12万

最低、年間合計222万4224円、社員に雇うのにお金がかかるわけか。
-------------
で、ただ社員雇うだけじゃなく、ここに作業するPC費用を加えていく。前に書いたFlashアニメーターを始める初期費用を参考にしてみる。
パソコンの法律上の買い替えスパン(税法的に言うと償却期間)は4年なので、ハード系12万2200円を4年で割ると1年3万0550円

AdobeCCとかのソフトは元々1年更新のものだから12万5500円

機械は年間15万6050円のランニングコスト。
--------------
人件費・設備費を合計すると1年間に正社員雇うと最低、年間合計238万0274円かかるわけか…。

-------------
そらね、こんな青色申告の表になっちまうよ。

160Pのマンガの文字数

ちょっと備忘録。
160Pある結構説明文字とかが多めのマンガで、4万3000文字あった。
漫画の毛色としては、ドラゴン桜みたいな感じかな。ドラマ+うんちくなどの説明。

これは純粋にマンガのふきだしやら場面説明やらの文字で、効果音(ゴゴゴゴ)やマンプ(漫符)は含まれない。

写真素材を用いたアニメ背景化

絵が描けなくてもできる、写真を背景イラストのように加工する方法(風景編)
https://ex-notes.com/articles/1817
地味に手間がかかる作業だけど、「アニメ背景とは何か」を知るには1度やってみるといい。

1・写真は、情報量が多すぎる
2・写真は、彩度やコントラストはフラットすぎる
3・写真は、アニメ的な演出(入射光)などがない
4・写真は、ピントが背景自体に合ってて、キャラ載せたときに2つともピントがあった状態になって、完全に平面に見える

こういうのを理解して逆算していくと、写真加工でもアニメっぽい背景ができる。それを理解するために、このページにある作業を実際にやってみると体感を持って知ることができるのだ。

暗い部屋で見るスマホ光に目がやられる

adfafadfa

年度末作業でてんやわんやで更新できてなかった・・・。
そして、今、眼精疲労がひどい。
一番の原因は、数少ない息抜きの寝起きのダラダラスマホ。
この「寝起き」というのがやばい。
これまで目をつぶってた上、真っ暗な部屋でLEDがMAXなスマホの光を見入るので、まぶしいと目が必要以上の光を捉えないようにするために、光彩を縮めるために目の筋肉を思いっきり使う。この目の筋肉の緊張のせいで目とその周りが痛くなりその日一日の作業に支障を来たす。しかも、結構視力も悪くなる。
この眼精疲労の原因が長らくわからなかったが、もう寝起きスマホはしないように心に誓うのであった・・・。

ライティングは立体感を生む

2

柴崎体育館にだいぶ通ってる。ナルシズム全開で鏡に写った自分をパシャリ。
さて、上記の写真2枚はほぼ同時(10秒くらいの違い)に撮影したもの。左の方が圧倒的にムキムキよね。
これライトの位置のおかげで体に陰影がついて筋肉が強調されてるおかげ。
昔、広瀬すずがTVの"みなさんのおかげでした"で「なんでライト設営する仕事なんか・・・」みたいなこと言ってたが、実際ライトのおかげで広瀬すずは女優レベルと認識されるのであって、街中にいたらちょっとかわいいコくらいの評価。町のかわいこちゃんを女優に仕立て上げてる自負がライティングスタッフにあるから、ライトの仕事しているのだ。
いやー、ライトって大事よ

年賀状

1

親戚とか友達とかには年賀状出さなくてもいいけど、お金をくれるクライアントや手伝ってくれる人とかには出すようにしようね。少しでも自分のこと忘れられないようにしないとね。年賀状出すのも仕事よ。
で、年賀状の裏面だけど、書くのは横書きにすると、年賀状の上下(切手があるべき部分が上になるでしょ)が気にならなくなっていいよ。厳密には上下あるんだけど。

さ、今年はバリバリ働いて年収3000万を目指すぞー!

adobeCS2公開停止

長らく無償でDLしてインストールできてたadobeCS2だけど、今はできなくなってる。
https://www.adobe.com/jp/creativecloud/catalog/desktop.html

インストールに関する説明ページはあっても、どこ押してもCC用ページにしか行かなくなってる。
https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/policy-pricing/cq12200137.html

某お仕事募集サイトで、ロゴ1件500円とかの仕事をこなすのに絶対必要だったソフトが使えなくなったわけだ。やっぱソフトが無料だと受ける方も気軽に安く受けて、いざ経費としてソフト代出す立場になると、元が取れない仕事は受けたくなくなる。
いやー、CreativeCroudはいい制度だよ。

ただ、俺、IllsturatorCS2は自費で購入して、今もわりと使ってて無いと困るんだけど・・・。
2020年にwin7はサポート外になって新しいOS買う段階になったらどうしよう、使えなくなってしまうのかなあ。
CS2にあるaiをswfに書き出す設定のおかげで、Flash上でのベクタデータの再現度が高くてありがたくて、今でもよく使ってるんだけどなぁ・・・。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

青木 隆志

Twitter プロフィール
まさかのフラッシュアニメータ歴10年目。すっかりベテランになってしまいました。今年はFLASHアニメ制作の教室を画策中。
QRコード
QRコード