毎秒地獄です

Flashアニメ専門・スタジオボイラー青木隆志の華麗にて波乱なる日々のドラマ

世相

ビットコインはヘッジ

252px-Bitcoin_logo_svg

最近流行のビットコイン。youTubeのCMとかでも「世界中どこでも使えていろんな決済に使える・・・」みたいなので購入を勧めてるのだけれども、それはちょっと違うかなと思う。
1つは単なるマネーゲームで流行っているというのがあるのと、もう1つは国や中央銀行か勝手に価値を操作したりすることへのヘッジではないかと思っている。

値上がり益を狙ったマネーゲームはまあ単純な話として、もう1つの国や中央銀行の話からビットコインが資産の逃がし先・つまり金の延べ棒とかと同じスタンスと思ってる。日本でもリフレーション政策を国と日銀が行って、無理やり紙幣の枚数増やして今もってる紙幣の価値を押し下げようとしている。これって銀行に預金してるだけの人はものすごい損。じゃあ、投資に回せなんていうが、そんなもんもお金持ちからすれば勝手にお国に意思決定を強要されるのは不本意なはず。お金を日本円以外の外貨に替えようにも、実はどこの先進国もリフレ政策なんで代わりがない。だから政府や中央銀行が絡まない平等な通貨を求めてビットコインに流れたんではないかと。さらなる可能性をいうと、だんだんビリオネアへの世の中の風当たりが厳しくなって、突然資産放棄を求められたりするんじゃないかと考えてるかもしれない。(ロイヤルダッチシェルの歴史見るとわかる)ITに明るいアメリカの経営者が資産を少しづつビットコインに移して何かあったときの対処をしているのではないかと。それが継続的な値上がりに繋がっているのでは。

なんで、ビットコインは「何かが起きたときの保険」=「ヘッジ」として買うのが一番いいと思う。戦争のときに「金(キン)」を買うってよく聞くけど、全財産を投げうって買ったりしないよね。

莫大な債務を抱える日本政府。それを忖度して日本銀行がある日突然1万円を10万円にして、国の債務を1/10にしたりするようなことがおきたりするのでは・・・?そう考えるとビットコインは買う価値があるかも。
(ビットコインに限らず他の仮想通貨でも)

ちなみにビットコインは未だ普段使いにはかなり不便という情報を聞いている。ユーザーはスイカ感覚で使おうとするも、ビットコインと決済機が同期するのに大きなタイムラグがあり、ちゃんと決済されないみたいなことが起きたりするらしい。
注意してね

新卒一人暮らしの費用

個人的なメモ。新卒一人暮らしの人の1ヶ月の生活費を考えてみた。

家賃:50,000
食費:40,000(1日1,300円)
水道ガス電気:12,000
ケータイ:10,000
ネット回線:5,000
生活雑費:5,000(トイレットペーパーとか)
遊興費:10,000
生命保険:3,000
貯金:15,000
--------------------------
合計 15000円

上記は手取り。
ここに年金・保険・住民税が加算されて給料自体は17万5000円前後って感じ。
俺が大阪で新卒してた頃がこんな感じだった。

仏壇のロウソクで火事

知り合いの人の叔母さんが仏壇のロウソクの火が服に燃え移り、それを脱ぎ捨てた反動で家を全焼させてしまったそうな。
夏場なんで網目が大きい通気性のある服を着てたんだろうが、火は繊維が薄くて軽いヤツに燃え移りやすいのでこんな事態になったのだろう。
僕が子供の頃にも町の長屋のお地蔵さんのロウソクが風で煽られてゴミに燃え移って何棟も燃やしたという覚えがある。
なんか火をつける宗教行為を別の儀式に変えることはできないだろうか。
逆転の発想で、特殊な着色料の入った水を、ガラスの器に入れるとロウソクみたいに光り、時間と共に揮発して消えるみたいな。

婚活パーティー攻略法

4つくらい街コンやら婚活パーティーに行ったけど、一番感触が良かったのはアニメオタク専門の婚活パーティーだった。最後、互いに気になる相手をメモして司会の人に渡すんだけど、その中でも普通の街コンの比じゃないほど成約率が高かった。
一番パッとしなかったのは、新宿とかで50人近く集まって大きな会場でやる町コン。男が5人くらいのチーム組んで、女性のいるテーブルに移動して回るんだけど、とにかくせわしなく余韻もなく成約もなく、早々に会場を追い出される。
住んでる地域に限定した街コンも、あまりに幅広い世代・価値観の人が集まり、なかなか話がかみ合わなかった。
やっぱり趣味があう人同士が集まると話が早い。

個人的には自営業者同士の婚活パーティーがあるといいかな。正直、俺はアニメもさほど興味なく、仕事すること以外に興味あることないや。

税別表示でも良さそうね

最近、消費税上げるのか上げないのかわからなくなってきたせいで、逆に税別表示のところが増えてきた。
実は税別表示は「小売店の」手間を省くための特別措置法で、ネット通販とかのサイト(特にメーカー直販)はこの小売店の範疇に入らないのではという考え方があったのだが、結構税別なところが増えてきている。例えばAdobeCC。アドビCCってサービス内容的に小売?とは思うけど、厳密な小売の定義がないのでやれてるってことか。

スタジオボイラーも税込み表示でやってるんだけど、そろそろ税別にしちゃおうかな。
そう、値上げってこと。
2008年に+3万円にした後、ずっと据え置きだもんね。

国民年金の変遷

https://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/hokenryo-hensen/20150331.html

フリーランスは払ってる国民年金。上記に料金の変遷がある。
俺は平成16年から一括払いしてるので感じているのだが、最近かなり高くなった印象がある。2割くらい高くなったんじゃなかろうか。一応、値上げは来年で打ち止めらしいが、賃金は大して上がってないのに社会保障支出だけは確実に上がってきている。そしてこれで終わりになるのだろうか?(ま、なるわけないわな)

小中で習わせるプログラミングに背伸びをさせるな

http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/48386439.html
小学校でプログラミング書く授業が2020年から必修になるそうな。
とてもいいこと。プログラミング覚えたら同時に国語も覚える。
普段人間同士ではあいまいな行間を読み取ってコミニュケーションしてることがPC相手には伝わらないので、逆に仕事の指示にあいまいさを出さずにミスやすり合わせが減る。

だが、ここで注意したいのが覚える言語を背伸び過ぎないこと。javascriptで十分。
俺はFlashLite1.1で配列すらない環境でゲームを作れていた。
変数とif構文だけでどうにかなる。あとはfunctionだけで大抵のことはどうにかなる。クラスすら後回しでいいだろう。
ここで「ものづくり大国としてハードを操るC言語を・・・」みたいなブチ上げをして、オチこぼれる生徒を作らないのが大事だ。
できない人の気持ちになる。それが啓蒙精神の第一歩。

もう紙に絵の具で描く仕事はない

syasei_woman_13

事務所が小学校の近くなんで、コンビニ通るときに小学生たちが外で紙と筆と絵の具で写生みたいなのしているけど、正直社会に出たらまったく意味がない。実際アニメの仕事をしているけど、シナリオはMS wordで、コンテもFlashで描き、アニメ作画も編集もFLASH。紙に描くのって修正指示の消し込み(修正内容が箇条書きになってるのを1つ1つ対応して消していく)と請求書に名前を書くときくらい。
もちろん、話の種に「昔はこんなに大変だったんだよ」っていうのを知るためにアナログな工程をやるのも意味があるだろうけど、実際はそれ以上に6年間かなり長期に渡って「アナログ」につき合わされている。
相当無駄なのでは。

ただ、市場と極端に隔離された教育現場にそれが無駄って知るすべがない。本当は市場がもっと教育現場に介入していって、どういう働き手を求めているかを教育現場に伝えないといけないんだよね。

SUICAやPASMOで駅構内を移動できるようにして欲しい

ブログネタ
鉄道 に参加中!
IMG_3401

実はSuicaPASMOは入場券としての利用はできない。
なんかスイカの規約で決まっているらしい。(鉄道法がらみかな?)が、正直使い勝手が悪い。
そして、小田急小田原線の向ヶ丘遊園駅みたいに開かずの踏切があり、近くに歩道橋的な施設もないようなところでは、PASMOを使って駅の構内を移動できるようにして欲しい。(西国分寺駅みたいな作りにするのが一番いいんだけど。)
何が腹が立つかって、向ヶ丘遊園で電車が止まっていて踏切が閉まっているとき、大学生とかが踏み切りをホイと乗り越えて渡ったりしてるのを見ると、律儀に踏み切り守ってる側がバカみたいになるのが、一番腹が立つ。(その上、踏み切りへの侵入で列車が止まったり)

法律を厳格に守って目の届かない所で悪事を働く人間が得をするような例が、この国には多すぎる。
一部駅の特例措置ででもいいから、スイカとかで駅の素通りができるようにして欲しいな。

ハイスコアガールは引用で通す?

ハイスコアガールの一件でSNKから訴えられたスクエニが、まさかの逆提訴に踏み切った。

キーとなるのが「引用」。個人的には格闘ゲームの画面を手描きにしちゃったので「同一性の保持」をしていないため、刑事事件になったと思った。
が、ここで思い出されるのは新聞。カラーの写真を紙面の都合でモノクロ2階調にすることは大昔からあったこと。これは『引用の際の改変が「やむを得ないと認められる改変」』に当たるので、セーフだ。
つまりハイスコアガールも作品の演出上の手描きのゲーム画面がやむを得ない改変だから、セーフであると判断して確認裁判に打って出たのだろう。

ここからは与太話。この裁判の行方次第で2次創作に思わぬ市場を作る可能性がある。
ゲームのおかしな部分をネタにした(批評にあたる)マンガを描いたら1次創作者にお金払わずに同人誌みたいなマンガが作れて、普通に書店で売ることができるかもしれない。
例えば、ガンガンでやってた「ドラクエ4コマ劇場」みたいなの。
もちろん、何でもいいわけじゃない。これはたまたま同人誌で見つけた作品だけど、その中の「ユカスベラーズ」みたいな空を飛ぶモンスター達にも、滑る床の効果が適応されてておかしい・・・みたいなゲームのメタ的な内容だったり、つじつまの合わない部分へのツッコミだったりするような部分をマンガで表現するのは「批評」や「評価」に当たるので、セーフになるのではないかと。

ちょっと、今後の行方に注目だ。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
まさかのフラッシュアニメータ歴10年目。すっかりベテランになってしまいました。今年はFLASHアニメ制作の教室を画策中。
QRコード
QRコード