毎秒地獄です

Flashアニメ専門・スタジオボイラー青木隆志の華麗にて波乱なる日々のドラマ

一蘭の赤いタレには難消化性デキストリンがいい

f

前に一蘭のラーメンで秘伝の赤いタレを入れたらお腹壊すって記事書いたけど、ほぼこれで解決した。
トクホのコカ・コーラ からだすこやか茶W

これをラーメン食べる前に2,3口飲んで、食べたらまったくお腹下さない。
すこやか茶に入ってる難消化性デキストリン=水溶性食物繊維が腸の粘膜を守ってくれるかららしい。
同じ水溶性食物繊維の蒟蒻畑を食べてたときは、ご飯前に甘いもの食べることに違和感があったが、これはお茶なので自然に飲める。

やはり欠点は後で膨満感が来る。いつもと同じ量なのにお腹苦しい〜ってなる。食べてる最中は気付かないのに。なので、替え玉は頼まない方が無難。そっちの方がカロリー的にもイイしね。

実はカラムーチョとか暴君ハバネロとかでも結構いい感じにお腹を壊さなくなってきている。

日々、健康食品への人体実験をかかさない僕ちゃんでしたw

一平ちゃん夜店で焼きそばチョコソース

i1

i2

i3


セブンイレブンで売ってた一平ちゃんのチョコソース。
ジョークのつもりと言いつつ、内心甘党でチョコ好きの俺にあうのかなと思って期待してたが、ガッカリ!
まずね、甘くない!普通のお昼ご飯仕様やった!ちょっと塩っぱいでやんの。
紅茶準備して待ってた俺がアホみたいやんけ!
あと、ソースが寒さで固まってる。これをお湯で一回ふやかしたりもしないといけない(面倒)。
ま、朝御飯としてしょうがないかなとも思ったが、コーラとかには合わない。
これがカップ焼きそばとして最大のマイナスポイント。パッとしない味。

もう2度と買わん!!・・・2つも買ってしまい途方にくれる・・・。

洋食店・ぐるめらん

DSC_3536

DSC_3535


国立駅〜府中駅に行くバスルートの途中に、多摩蘭坂バス停というのがあるけど、その近くに「ぐるめらん」という店がありちょいと食べてみた。
雰囲気のいい一昔前の洋食屋の内装。そこで頼んだのは上焼肉定食。(1490円)
薄いカルビ肉が出てくるかと思いきや、なんと分厚い豚ステーキだった。
これが思いの他大当たり。トンテキとは思えないほど柔らかく、独特の臭みもない。その上味わいは牛より深いときてる。ちょっと甘めのソース(焼肉定食のゆえんか)が九州人の俺に良く合う。肉の下にはたっぷりもやし。
小食の俺もペロリと平らげてしまった。
手ごろな値段のごちそうじゃないの、これは。

何気に3000円くらいする高いフィレステーキもあるようだが、俺にはこれで十分かな。

吉呑みしてみた

yo1

吉飲みを試してみた。
梅酒ソーダ+牛筋煮込みで700円。うーん、そんなに安いわけでもないか。

ただ、メニューをよーく見てみると・・・
y3

y2

煮タマゴとか冷やっことかは安い。コッチで一杯やるべきだったか。

ただ、帰りにふと駅の近くの喫煙スペースの前を通ると、20代のサラリーマン7人くらいが缶チューハイに串にささったイカの酢づけ(駄菓子のヤツ、ドンキで売ってる)で飲んでいるのを見た。吉野家タバコ吸えないし、あれの方がもっと安上がりか。


蒟蒻畑・アロエパイン

ブログネタ
あなたのオススメの「春の味覚」は? に参加中!
aroe

先日秋葉原行ったときのコンビニで見かけた新商品。
大粒アロエinクラッシュタイプの蒟蒻畑 パイナップル味

これ、珍しいのは大抵アロエの入っているゼリーとかヨーグルトってマスカット味が定番なんだけど、パインアップル味なんだって。
確かに、俺もぶどう系の甘ったるさが少し苦手なんでありがたい。
いつもの蒟蒻畑の食管だけでなく、アロエの歯で少し繊維を切るような食感も楽しめる。
なかなか美味しいんじゃないでしょか。早くアマゾンに置かないかな〜?箱買いしたい。

国分寺ラーメン・GYUTON

002

001

GYUTON
牛骨(ギュウコツ)と豚骨(トンコツ)の2つを使った珍しいラーメン屋。鳥取あたりでは牛骨ラーメンはポピュラーだそうな。
一応トンコツの本場・北九州出身だけど、年齢と共に脂ぎっとぎとな久留米ラーメン系は胃が受け付けないのだが、ここのラーメンはとてもさっぱりしていて食後に胃もたれしないし、非常にありがたい。スープ見ると結構脂浮いてる。いやー不思議だね。オススメは、「麺のゆで時間:普通・スープ:濃い目・背脂:普通」。スープが元々サッパリ系だから少し濃い方がちょうどいい。

いい例えが頭に浮かんだ。「ハンバーグ」
牛ミンチ100%のハンバーグすると、なんか上品ではあるけど味わいが薄い。豚と牛とのあいびき肉のハンバーグだと上品さも味もバッチリになる。なんかそういう感じのラーメンだった。
ツケメンもあるとのことなので、今度行ってみようっと。

塩味のする野菜・シオーナ

s0

s1

s2


これは珍しい。塩味のする生野菜。wikiによるといろいろ名称があるらしく「アイスプラント」「シオーナ」「ツブリナ」などなど。
そのまんま食べるのが一番オススメ。
味もさることながら、食感がよくてお酒のおつまみにピッタリ!

ぱっと見、葉っぱにたくさん水滴がついてるように見えるけど、
実は葉っぱ自体が取り込んだ水分がカプセル状になってる。(なんで触っても濡れない)

GIGAZINとかによるとおひたしにしてもうまいらしいのでやってみた。なかなかモッチリ感が出て食べ応えがでる。そして、「辛くないラー油」をかけると相当うまい!食べたこと無い中華料理って言っても納得してしまう(シオーナ自体は南アフリカ原産らしい)
ただ、湯がくとやたら腹持ちがいいのが逆に欠点かな。スナック感覚がなくなるんで、かなりお腹いっぱい感が出て、他のものが食べられなくなる。
ちょいと珍しい一品でした。

国分寺・irico(いりこ)

iriko

jakoten

国分寺駅から少し入ったところにあるうどん屋「いりこ」。
いりこを使っている上品で甘みのある九州特有のツユで、麺のコシもほどほどなのが好印象。俺はその上に麺柔らかめの注文をしてる。元々九州の小麦はグルテンが少ないから、コシの弱いうどんばっかりで、コシを求めるなら素麺ってのが主流だった。
ここはお昼に行くとテンプラメニューが少し安いので、ざるうどん+なす天+じゃこ天を良く食べてる。じゃこ天が結構美味しいので、オススメですわ。

ペア〜

01

02

洋梨が意外とうまかった。
メロンとナシの中間みたいな味。そんでもってかなり濃厚な風味。甘みもタップリで高級感のある果物。甘党の僕ちゃんも大満足。

ちなみにガリガリ君の洋ナシ味はかなり再限度高かったんだなと今頃思う。

青臭いモノ+甘ったるいモノ

紅大根とクリームチーズの醤油漬け

Charcoal Cuisine 克ッ吉祥寺という居酒屋のクリームチーズ醤油漬けと紅大根。
クリームチーズだけ食べると甘ったるい。紅大根だけ食べると青臭くて少し辛い。が、一緒に食べるとビックリするほどの美味だった。
JOJO第4部でトマトとモッツァレラチーズのカプレーゼを食べた虹村億泰の「ハーモニーっつーんですかぁ?味の調和っつーんですか〜っ」のセリフを思い出した。

が、同時に思い出したのは、PRONTOカプレーゼ。正直パッとしない味。プロントのトマトはフルーツ系の甘みの強い最近のトマトで、恐らく億泰の食べたトマトは昔ながらの青臭いトマトだと思われる。
つまりクリームチーズの甘ったるさを青臭さがすっきりさせる効果があると思われる。現に上記写真のきゅうりも付け合せであったのだが、味的には普通だった。これも昔ながらの青臭いキュウリならベストマッチだったんだろう。

市場原理とはいえ、青臭いトマトやキュウリがなくなるとこういう絶品料理がなくなるのは残念・・・。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
livedoor プロフィール
Twitter プロフィール
まさかのフラッシュアニメータ歴10年目。すっかりベテランになってしまいました。今年はFLASHアニメ制作の教室を画策中。
QRコード
QRコード