2018年07月27日

撤収に向けて・・

 
メル友希望娘から、3日半の時を経て返事がきました。

文章の内容は悪くないです。
長文でCBの雰囲気もありません。


私からは「登録から約1ヶ月、もう質問に答えるのも飽き飽きですよね」と皮肉を送ったけど、まだついてきた。

なので自分の思うところを長文にして(500文字制限を超えたので2通に分けて)送ったところ、たいそう気に入ってくれたようです。

で、「まもなく無料ポイントが切れるので、それまでには直でお話しできるようになりたいです」と書いて
「私はlineではなくe-mailですけど」と送ったところ、


「私メールをしてないのでできそうにないかも知れません。爺さんの様に良い方に出会えたのにすごく悲しいです」と言われてしまった。


line全盛とはいえ、「e-mailが使えない」って、あるのか?


各種サイトの登録から買い物まで、普段e-mailを使っているかどうかはともかくとして、e-mailアドレスの設定はしてるよな?


  てかさ、キミ「メル友希望」やん!(苦笑)


私はlineをしてないので使い方まではわからないが、無理娘からスクショを多数もらっているので断言するけど、lineに長文は向いてないよね?


現在の残は20S、4通分です。

次の返信でとりあえずe-mailアドレス送って様子見ます。


e-mailで返信が来なかったら、CB認定して捨てることにします。
サイト内メールではもう煮詰まってしまっており、これ以上の進展は望めそうにないのです。


   ◇


無理娘からは毎日「20時半入り」とか「今あがったー」といった連絡が来ます。

今晩はこれから「みそらちゃんとカラオケ行くー」とか。


蜜月かと思いきや、「あんたが知りたがるから連絡してるだけ」と言い放ちやがる。

まったく一筋縄ではいかん奴だ(苦笑)。


これまでも逐一同伴や本指名客の名前を聞いていたので、顧客管理を始めてみた。

今週、初めて数名の名を挙げて「来店間隔からすると、この人たちを重点に営業メールを出すと有効」とアドバイスしたら、その日の晩にリストアップしたうちの一人が来店して喝采を浴びました(笑)。

自慢めいた話に聞こえるかもしれないけど、
「惚れられてるわけじゃない」以上、これくらいして
「(自分の利益のためには)必要な人」と思わせないと、
捨てられそうな気がしてならないのですよ。

今や彼女はアフターNGながらも平均月収60万を稼ぎ出すキャバ嬢ですから。








jiji0125 at 02:40|PermalinkComments(8)clip!

2018年07月23日

今季、撤収かな・・

 
「メル友のみ希望です」って女にアプメしてみた。

一日置いて「すごく嬉しいです。ぜひメル友になってください!」
って返事がきた。


勇躍、第二弾を書き上げた。

相手のプロフを熟読し、趣味等のポイントを押さえ、全知全霊をかけてメールを送ったものさ。




    既読無視ですわ・・・・_| ̄|○




反省点なんて特にないよ。

敢えて言えば、敵はもうすでに登録一ヶ月になろうとしているという点。

プロフの内容についての質問やツッコミなどいったいどれほど書いてきたのだろうということ。


  もう書き飽きちゃったんじゃね?


それでもなお私のアプメに返信してきたのは、一通目についてのみ琴線に触れたってことですかね・・・。


  いや、合点がいきませんわ!(笑)


とはいえ仕方がない。

追撃する気力も残ってません。


以前の自分なら、「メル友希望」には徹底的に食らいついたんですけどね。

円光娘ですら「いやいやいや、まずはメシでも」と言って口説きました。

そればかりか、知り合いのフリしてサイト誘導をしてきたメールに対して、相手が個人アドレスだったものだから、真剣に口説いたこともありました。


 「まずはここに登録してほしいんだけど」

 「いや、そんなん登録しても貴女にわずかばかりのお小遣いが手に入るだけでしょ。なら僕とうまいメシでも食べに行きませんか。その方がずっとお得ですって!」

 「いやいやいや、そうはいかないんです。お願いだから登録だけでもしてください!」

 「どこにお住まいなんですか、なんなら今晩焼肉でもどうですか」

 「・・・横浜です」


こんなバイタリティーのあった頃が懐かしい(笑)。


私としては、食事はあくまでプロセスであって、到達点ではないと固く思ってます。

ですから、「食事のみ支援してくださる方」には一切乗れません。


てかこの要求では、取り付く島もありませんて(苦笑)。


  ◇


さて今日は無理娘とデートしてきました。

14時待ち合わせ。
同時刻の当地の気温は39.6℃

マンション下で待っていたら、エンジン保護のためにエアコンが自動的に切れてしまい、あわてて町内一周してきました(笑)。


相変わらず無理娘のベッド上での態度は最悪なんですが、毎回生中させてもらってる立場としては何も文句言う筋合いではないです。

要するに、若いヤリ友を一名確保している状態から「さらに」と望むのは、相当のエネルギーを充填しないと無理だろうということでしょう。

そろそろ悟らないといけませんかね・・。











jiji0125 at 22:51|PermalinkComments(2)clip!

2018年07月19日

アプローチ2日目

 

初日好調発進したご飯娘から、身も蓋もない返事が届きました(笑)。


  メールありがとうございます♪

  私は大人の関係なしで
  支援していただける方を探しています 

  気を悪くさせてしまったらすみません  
  もしご理解ありましたら返信くださいね


これはもう「ダラメを続けるのはしんどいから、はっきりさせとこ」って感じですね。

文句言う筋合いでないことはわかりますけど・・。


「こんな爺ぃと寝るわけねーだろ、ばーか」と腹ん中で毒づいていただくのは大いに結構。

そんな本音などおくびにも出さず、笑顔で会話して食事が楽しめたなら、それでよかったんですけどね。

旗色を鮮明に打ち出すことがいつだって正しいというわけじゃないと私は思うんですよ。

たとえ19歳でも男女の機微ってものがわからないようでは、よい恋愛はできませんよと伝えたい。


そして、こんな図々しいことを平気で書く女に育ててしまった世の中年男性どもは、大いに反省して欲しいものだ。


あとはコイツに5p消費して説教にならぬように上記のことを伝えるかどうか、考えてる(笑)。



もうひとりの自信喪失娘、返事が途絶えた・・(爆笑)。

現実とはかくあるものなり。


サイトへのアクセス時間が深夜なので、夜の商売かも知れないなあ。

だとすると、もう少し大胆に展開してもいいかも・・。


こちらは最低あと1通は追撃するつもり。


   ◇


無理娘との関係は変わりなく続いています。

それこそほんとに「なんの変わりもなく」、です。


5月6月と月2ペースでラブホに行ったので食事はスシロー程度に抑えたものの、かなり経済が圧迫されました。
今月はまだラブホには行ってないものの、先週指定されたお店で食事をして1万2千円吹っ飛んだので、経済状況はよろしくないです。

月に5〜6回は同伴出勤してるんだから少しはオレを楽にさせてほしいとは思うんだが。
さすがに最近は「焼肉行きたい」とは言わなくなった(苦笑)。

彼女、禁煙をして肌の調子が劇的によくなりました。
アトピーも影を潜めてつるっつるです。
しかも脱毛してパイパンだというのに相変わらず肝心なところは触らせてくれないし、わけわからん(苦笑)。




野生娘とは完全に切れました。

メールが届かなくなったので、これ以上の深追いもできなくなりました。


思えば自分が彼女にこだわったのは、ラブホ代以外1円の経費もかからない経済的な娘たったからかもしれません。
おねだりをしない若い娘は初めての経験でした。

そんな彼女の家庭はこのうえなく危険な地雷源であったので、深入りしないうちに切れて正解だったのかもしれません。




jiji0125 at 02:06|PermalinkComments(5)clip!

2018年07月17日

サイトの様子見をしてみた・・

 
無料サイトがほぼ淘汰されてしまい、今や私のホームグラウンドとなってしまったwkwkですが、昨日久しぶりに様子を見てきました。

実は5月のGW明けにもちょいと手を出してみたのですが、その時は3人にアプローチをして2人から返事を得ました。

一人目は20代前半の主婦。なかなかよさげなプロフだったので、守備範囲外ではあったのですがちょっかいを出してみました。

その返事が以下の文章・・・


  メールありがとうございます。

  人妻ですけど大丈夫ですか?
  お会い出来る時間も限られるので
  〇〇駅でしたら待ち合わせ出来ます。

  見た目よりもHに積極的な人妻ですけど
  別で2でも大丈夫でしたらお誘い下さい。

  お互いを知りながらゆっくり楽しい時間過ごせて
  長くお付き合いできる人なら嬉しいです。

  定期的に会って頂けるなら
  次回わ 負担無しでお会いしたいです。


・・この人、プロですね。

1回目に2万もらったら、消えちゃう人だと思います。


こちらはアプローチのみ1通で終了。



もう1名、19歳看護学生から返事が来たのですが、こちらは3往復してすべてワンセンテンスの返信。
どうにも話題が展開できなくて、4通目を書く気力が失せてしまって終了(苦笑)。

以前のような喰らいつき方がなつかしく思い出されるくらいさっぱりと撤収してしまいました。


この時のサイトの印象は、まさに「不作」そのものでしたが・・今季夏休み前はなかなかの盛況です。


今回は「18-19歳 居住地限定」でプロフ検索。

一応、「即会いたい」「金欠」「パパ探してます」「買い物」等のワードのない娘をチョイスして、4名にアプローチしました。


 うち2名から返信(5割ですぜ、5割!ww)。


実はキーワード「ごはん」をどう扱うか悩んだのですが、ひとり魅力的な子がいたので出してしまいました。

アプローチの返信文がたいへん丁寧で好印象だったので、現在もやり取りが続いています。
彼女は登録後はや半月を超え、おそらく何十人もの男から食事のお誘いを受け、何回かは行っているようです。

さてそこにどう割り込むか・・妙案が浮かばない(笑)。

単にメシを御馳走するだけでは私は何も楽しくないし、いきなり見返りを求めても振られるだけです。

どうやら世の中には「若い娘と一緒にご飯を食べるだけで満足」という御仁が一定数存在するようで、その土俵に降りてしまっては自分の負けです(笑)。

とりあえず彼女には「ライバルの数が減ってからにする」と伝えて、雑談に花を咲かせています。

現在6往復半。
最近「直メ」のハードルは下がっているような気がするのですが、それでもやっぱり直メ提案のタイミングは難しいです。
今はまだ「このオトコを手放すのは惜しい」といったレベルにまでは達していないと思われるからです。

気になるのは、彼女のメールには何回か「本当ではないこと」が含まれており(嘘というほど罪深いレベルでもない話)、ただそれだけのことなんですが、テンションが今ひとつ上がってません。


さて、残る一人が現在の本命です。

こちらも丁寧な返信。
登録後間もない感じで、現在は他のアプローチメールの返信に大わらわかと思われます。

プロフや会話の印象は、おそらく太目を気にしている自信喪失娘。
こちらは現在2往復半。

先を急ごうとするライバルを尻目に、どうやって自分のペースで娘の心に侵入できるのかがポイントです。



jiji0125 at 18:40|PermalinkComments(3)clip!

2018年01月06日

変化があるとかないとか

 
状況に変化があったので、報告がてら今後の見通しや思いを語ってみる。


無理娘の収入が激増した。
キャバでナンバーワンになってしまったのだ。

給料は月2回の現金支給なんだが、8月後期分の給料は30万を超えた。
9月前期はおそらく50万を超えるだろう。

月給にすればこの倍になるわけで、これはもう「たいしたもんだ」としか言えない(笑)。



  ・・・・と、ここまで書いたのが、昨年9月の下旬。



このあと自宅のデスクトップパソコンが壊れてしまい、現在娘のノートPCから書き込み中です。


話の続きですが、無理娘は8~9月に連続してナンバーワンを維持し、月収100万を超えました。

その後仕事に対するモチベーションが低下し、さらには仕事のできないママに嫉妬され陥れられお店をクビになりました(笑)。

しかしさあ、一時はナンバーワンになったほどの人気の娘を年末を控えた11月にクビにする?(笑)


現在は他店で働いています。
実績があるので条件はいいみたいですよ。

今のお店は時給6000円保証だけどドリンクバックが10%しかないと不満そうでした。
クビになったお店では20%だったので「これではやる気が起きない」とか(笑)。

なんかもうキャバ嬢以外の仕事ができないやん(苦笑)。


向こうも平日はほぼ毎日19時から髪をセットしに行くので、月イチくらいのペースで午後休んでデートを続けています。


昨秋、無理娘の仕事に対するモチベが低下した頃から週初めの月火曜に休むことが多くなり、「他に男ができたのかな?」と疑ったのですが、少なくとも私との関係にヒビは入ってません。


疑惑は現在も解消されたわけではないのですが、少なくとも「カレシ」ではなさそうです。



  いるとすれば「パトロン」だな(苦笑)



カレシならともかく、パトロンでは隠そうとするだろうしね。


ここ3回ほど濡れるようになりました。
特に今日逢った時はかなりのビチャビチャ具合だったので、何か変化があったことは確かなんだけど、それが自分との関係の変化なのかどうかはわかりません。

でもビチャビチャでも触らせてくれないし、相変わらずのマグロなんですけどね。


ここまでくると無理娘も意地だろうな(苦笑)。



年末に59歳になりました。
いよいよあと1年余で定年退職です。

退職すると収入が激減するので、多くの支出を控えなければ生活が維持できなくなります。
無理娘との関係にも微妙に影を落とすことになるかと思います。

思い出したようにアップしますけど、本年もよろしくお願いいたします。


  ◇


さて今回は娘のノートを使って深夜の決死のアップですが、壊れたデスクトップの修理はかなうものかしら。

妻がパソコンの電源を入れた時に何らかの不具合が起きて通常の起動ができなくなり、画面が青くなって秒数をカウントしながら起動をかけてる最中に、「ウイルス!」と誤解した娘がプラグを引っこ抜くという暴挙に出て、壊れました(苦笑)。
もうね、セーフモードでも立ち上がらない状態。

泣ける(笑)。






jiji0125 at 04:53|PermalinkComments(9)clip!

2017年05月12日

それから

 
8か月ぶりの更新とか(笑)。

その間に何があったかなんて忘れてしまいました(苦笑)。

爺ぃは耄碌するんですよ。

あ、これは「もうろく」。
「ボケ」よりも語呂としては好きなんですけど、最近は死語扱いかも知れません。


58歳になりました。

定年まで残すところ2年。
今年度は優秀な新人を迎えたものの職務内容に変更があって、GWを明けてもなおバタバタしています。



  でも、ちゃんと会ってますよ!(笑)



無理娘とはだいたい月2回のペースで会っています。
うち最低1回はエッチしてます。

無理娘、相変わらずエッチが嫌いです。

でもまあある意味安心な部分もありますけど・・。


無理娘、仕事を始めたんですよ。

これまで一年以上キャバで一体(一日体験)を転々としていたのですが、ついに入店しました。

なんでもあの世界、一体の方が時給が高いうえ日払いなので無理娘的にはよかったのですが、長く一体ばかりしているとどこも入れてくれなくなるそうで、追い詰められてやむなく入店させられちゃったとのこと。

・・・オレと一緒に歯科助手の勉強してた時もあったんだけどな(苦笑)。


キャバと本人は言ってるけど、お店は「クラブ」を名乗ってます。
25歳和服のママがいるお店。


セット料金は80分で16,000円!



  オレ、行けねーし!(苦笑)



ちなみにドレスコードもあるそうなんで、ノータイのオレが札束握りしめて無理娘の名前を連呼しても入店拒否っぽい(笑)。


私と無理娘の関係にはまったく影響がありませんでした。

フルでデートする日は仕事を休んでくれるので、日程を組むのは楽です。

てか無理娘に気持ちよくなってもらうためにずばり排卵日を狙ってみたり、逆に生理直前に会ったりといろいろ工夫を凝らしてはいるものの、どうにも感じてくれません。

実は今年になってから一度私の方から別れ話を切り出しました。
自分の存在が無理娘の恋愛を阻害しているんではないかと考え、私としては発展的解消のつもりだったんですが、そしたら猛烈にキレられてしまった。

彼女の言い分が不明瞭で解り辛かったんだけど、結局現在の関係を解消するってことは、単にセックスするのを止めることにとどまらず「もう二度と会わない」ことになるので、それだけは避けたいみたいです。

ある意味「あてにされてる」感満載で不満ではないのだけれど、無理娘の立場にしてみると「時々ヤらせてやらないと関係解消しようとする厄介な男」ってことになるのかも知れません。

仕事が上がった後に愚痴の電話が鳴ることがたびたびあり、夜中に冷や汗かきながらコソコソ話しています。


  ◇


野生娘は、というと・・・(苦笑)


「会いたい会いたい」と向こうは言ってるのに、まだ実現できてません。

朝から晩まで工場勤めなため、土日に限定してしか会う機会を設けられないところが弱みです。


一度、車でお迎えを強行したのですが、待ち合わせ場所まで来たものの乗車しないで帰宅されちゃいました。

相変わらずですね・・・。


メールでは繰り返しケンカをしていますが、こいつは絶対に離れていかないと確信を持ったので、あせらず次に会える機会を狙っています。



◆現在のスペック

無理娘・・23歳 8/10 153cmAcup やや筋肉質 キャバ嬢
野生娘・・22歳 4/10 158cmCcup ムチムチ 部品工場勤務



jiji0125 at 13:57|PermalinkComments(8)clip!

2016年09月08日

話し合う

 
Facebookに登録してみた。

私はガラケー利用者ゆえ、lineもやってないし、Twitterも未登録。

で、自宅パソコンからFacebookを覗いてみた次第。


元本命も、浪費娘も、それなりに日々暮らしている様子でした。

「元気にしてる?」と書いて送りたいゲスな気持ちをぐっとこらえて、前見て歩くことにします。


  ◇


6月に入って、無理娘の態度が豹変した。

それまでの「最近やや前進したかな」といった思いは一気に吹っ飛んだ。


ローションを手にとって無理娘の手のひらに渡そうとしたときに、私の手を払いのけようとしたくらい(苦笑)。

こうなると一事が万事で、アレはイヤこれもダメ状態に陥ってしまい、本当につまんないことになってしまったのだ。

・・・まあしっかりヤッてはいるんですけどね(笑)。


例によって終わった後の会話はとってもフレンドリー。
ストレスの時間が終わればいつもこんな感じです。

これが彼女のパーソナリティーであるとの認識から、これまで自分は不満をもらさずにやってきたのだが、なんか息切れがしてきた。


・・・ので、ぶっちゃけ話で本音を問うてみた。


結果わかったことというか、おおむね予想していたことではあるのだけれど、やっぱり無理娘はイケメンが好き。

年齢に関しては、娘自身が思っていたほど歳が近くなくても受け入れられることがわかったものの、イケメンじゃないとどーしてもイヤ。
それが自らの身を滅ぼすようなことになったとしても、現時点ではその気持ちは変えられない。


  そーゆーことなんです


もちろん私はキモイ爺ぃですから、「無理」。

でもまあこれまでの経緯から関係解消をすることもできず、我慢してるのだそうです。


昨年は新規購入の水着やウルトラジャパン用のコスプレ服を披露して写真まで撮らせてくれたのですが、この夏の水着は「写真を撮られるだけ損」と言われてしまいました。


この「損」という言葉にはめげました。

「セックスは気持ちいい」といった考え方が前面に出てくれば、必ずや自分の方を向いてくると私は考えていたのですが、どうしてもそこまで至らない。

気持ちがよくなってくると、「気持ち悪いからもう止めて」と言って身体をよじって逃げてしまう強い意志の持ち主なんですよ。



・・てか私の力不足ですか?(笑)



そんなわけで、私としてもぼちぼち方向転換して野生娘とよりを戻そうかと算段したのですが、これがまた会話不能なバカ!(苦笑)

未だに再会が果たせていません。


そして無理娘はぶっちゃけトーク以降憑き物が落ちたように何でも語り始め、今や生理の周期から来週以降の予定まですべてスマホのスクリーンショットで送ってきます。


でもベッドでは面白くないんだよな・・・・


逢う回数は8月以来減少傾向です。

さて、これからどうすべ。





jiji0125 at 00:59|PermalinkComments(19)clip!

2016年06月01日

変化の兆し

 
みなさん、筋トレとかやってますか?

風前の灯火である「若さ」にしがみつきたくなることそのものが、まさに老いなのだと思い知る今日このごろ。

年寄りは年寄りでしかなく、年寄りとしてのアプローチで行くより他はないと知りました。



変わり映えのない日々の中で、少し変化がみられるようになってきました。


無理娘は、歯列矯正と自立のためにキャバで働き始めました。

元々人見知りをする性格ゆえ客商売は向いていないと語っていた彼女ですが、一日体験では結構需要があるようで、「今度いつ来てもらえますか」といった電話が毎日のようにかかってきています。

正月前のある日、デートのついでに役所まで連れてって住民票も取りました。
これで年末年始は一晩で2〜3万稼ぎ、現在も一晩約4時間の勤務で1万くらいは稼いでます。

あとは週に何回入るか、ですね(笑)。


そんな無理娘とのベッドで、顕著な変化が現れました。



 濡れるんですよ!



最初っからというわけではなく、私が一所懸命に舐めているうちにじんわりと内側の方から濡れてきます。

無理娘の愛液は粘りが強いので、すぐにわかる。

ここ2回連続してそんな感じなんです。


これがまた自分的にはめっちゃ嬉しくて、「来週もまた会お!」なんて言っちゃってます(笑)。


雰囲気としては申し分なくいい感じなんだけど、相も変わらず「触らんで!」と冷静に指摘されてはいます(苦笑)。


そして自分が感じているなどとは絶対に認めません。



でも先日深夜のメールで、

「若かったら絶対性格合ってるってゆうか、長続きする気がする。若返る薬ほしーね(笑)」

と言われた。


たぶんこれ彼女の失言ね(笑)。

しっかりメールに保護かけときましたが(笑)。


デートのペースは、月2ラブホの月1食事ってな感じです。


現在の気持ちに正直に沿えば、週イチ以上の頻度で逢いたいのだけど、もうお小遣いが足りません(苦笑)。

ちなみに無理娘は予定さえ空いていれば毎日でも逢ってくれます。



一方の野生娘は相変わらずメル友状態。

こちらの「怖い」はなかなか解消されません。

週初めはテンション高めで、週末になると下がっていく傾向がずっと続いてます。

いわゆる「逢いたいけど、逢えない」状態。


メールも短いし、以前の自分なら完全に放流してたところだけど、今となっては貴重な戦力(笑)。

辛抱強く待つことにします。



いずれにしてもこの二人は、男関係が希薄であることとメールの返信が早いので、安心感があるのです。

私にとって精神の安定は最も重要なポイントなのです。




jiji0125 at 19:30|PermalinkComments(10)clip!

2016年01月01日

記念日

 
あけましておめでとうございます

2016年
ついに私がこの日記を書き始めて10年目の年となりました。
つまり出会い系を始めてからまもなく10年が経過するわけで。

私も昨年末で57歳になりました。

いやはや、荒淫矢の如しと言うかどうかは知りませんが、人生の終盤に悪あがきをしてみるのもいいもんだなあと、しみじみ思います。


   ◇


現状をお知らせします。


◆無理娘(21歳 7/10 153cm B82(73)/W63/H90 Acup)


関係は良好のまま維持できてます。

お化粧が上手になり、クォーターの良いところが徐々に前面に出てきたのか、最近めっちゃ綺麗になりました。

それこそ街ですれ違った見ず知らずの若い子が「お、美人!」と声をかけるくらいに、です。

相変わらず本人はイケメン好きの男嫌いを通しているので、声掛けされてもほとんどNGのようです。

ただしイケメンの場合はベロチューまでOK!(笑)

クラブが好きでよく踊りに行くのですが、月に一人くらいはベロチューをしてるんではないかと想像しています(苦笑)。
クラブナンパされる時はほとんどが外国人のようですが、知らない人の車には絶対乗らないのと、アルコールには相当強いうえほとんど飲まないので、本人は守備力に自信があるようです。

てか私、クラブ通いを止める力もありませんし(苦笑)。

浮気疑惑はまあ疑惑のまま放置です。
一番怪しいと思ってた野郎とは最近疎遠になっているので、もしまあ疑惑が本当であったとしても、ヤリ逃げされた可能性大という感じです。

というかその野郎は最初っからヤリ目とはっきりしていたので、本来無理娘がなびくことはない相手だったのですが、めっちゃイケメンだったので微妙な展開になってしまった次第(苦笑)。

年末に私、泌尿器科で診てもらいましたがクラミジア等の感染はありませんでした。


さてその無理娘。
この年末に「ラブホ100回」の記念日を迎えました(笑)。

いやー、ある意味感慨深いっす。
出会ってから3年以上やらせてもらえず、ひたすら舐めて手コキをしてもらってた日々。
ついに私が業を煮やしてヤラせろと迫ったところ、自分はまだ経験がないと言い過呼吸に陥った娘。

で、無事やらせてもらった後は順調に回数を重ね、1年半で50回近くラブホに通いました。

ED薬は欠かせないものの、手慣れた手コキにより最近の挿入成功率は100%を維持しています。

ちなみに私、イケメンではないため、いまだにチューのお許しは出ておりません(苦笑)。

というか無理娘のベッドマナーは最悪です。
スマホを手離さないマグロですから(笑)。

そして絶対に感じたくないという強い意志があるようです。
最近は適度に感じていることはわかるものの、逝く前に体をひねってミニ電マを拒否されます。
挿入は拒みませんので、この直後に入れたらどうかとは思うのですが、なかなかタイミングが合わず、いまだにため息程度の声しか聞かせてもらってません。

私が恋愛対象ではないため、これ以上の進展は見込めないような気がしています。

なぜ私が選ばれたのかはいまだに謎です。

私はヤリ逃げするタイプではなかったことが幸いしたのか、あるいは長い時間を共に過ごした慣れと言うしか解釈ができません。
彼女は極端な潔癖症なんですが、そこを私がクリアした理由もわかりません。
何せハゲてデブな中年男ですから、どんなに清潔に努めても無駄なあがきというものです(笑)。

ひとつ言えるとしたら「彼女が嫌がることは一切しなかった」ということに尽きるかも知れません。
舐めるのはOKでも、手マンはNGという彼女独特のルールにずっと従ってきた私です。

手で触れられないため、舐めた後はミニ電マというワンパターンの流れが100回というわけです。

私への信頼度は大変高く、自分の情報はすべて語っているので、普段は本当にツーカーの仲となっています。

最近「イケメンではないけれど一緒にいてめっちゃ楽しい」という新しいタイプの男の子が現れ、かなり接近中です。
大晦日もカウントダウンから初詣という王道のパターンでデートをして、朝7時過ぎに帰ったと報告がありました。
今回4回目のデートにしてようやく手を繋いだとのこと(笑)。

まるで保護者です(苦笑)。

まあ語られてない秘密の人間関係ががまだあるのでしょうけど、彼女の日常から察するに、少なくとも定期的に会ってるような誰かがいる様子はないです。



◆野生娘(20歳 4/10 158cm Ccup)


1年余のブランクを乗り越えて、メールを再開しています。
メール再開後はまだ一度も会えてません。

こちらは全く化粧っ気がなく、素のまんまで一年中過ごしているようです。
今んとこはつるつる肌ですが、将来が心配です。

野生娘は、おそらく幼少期に父親から虐待されているか、あるいは母親がDVを受けているため、極端な男性恐怖症です。

私と会っているころはまだ影を潜めていたのですが、私の代わりに現れた同年代の彼氏と付き合い始めてから再発、本人いわく「もうこれ以上の恋愛はない」にもかかわらず、エッチはしてないそうです。

長きにわたる教育が功を奏して、私に暴言を吐くことは少なくなりましたが、現在は「怖くて会えない」状況とのことです。

正規雇用に就いたことと母親からの過干渉があるため、会う時間が確保できないという弱みもありますが、車で10分という便利さもあるため、ゆっくり時間をかけて関係復活を狙っています。

年末になり寂しくなったのか、「甘えたい」「一緒に寝たい」などと言い出したので、近いうちに会えるかも知れません。

ただまあ以前のように「ラブホ行ってヤルだけ」の関係は若干改善して、当面はメシを食うなりドラッグストアで買い物をするなりして様子見をして行こうかと考えています。


今年も変わり映えのしないこの2名を中心に展開することになりそうですが、本年もよろしくお願いします。



jiji0125 at 08:33|PermalinkComments(16)clip!

2015年11月30日

【速報】ハピメ摘発

 国内最大級の出会い系サイトで売春を手助けしたとして、福岡にあるサイト運営会社の社長ら3人が逮捕された。

 売春防止法違反ほう助の疑いで逮捕されたのは、出会い系サイト「ハッピーメール」の運営会社『アイベック』の社長・板井康弘容疑者(42)と社員・斉藤一徳容疑者(66)、社員・西島悠也容疑者(34)の計3人。板井容疑者らはサイトの掲示板で、売春のやり取りが行われているのを知りながら削除せずに放置し、売春を手助けした疑いがもたれている。

 サイトでは、利用者が書き込みをすると、売春に関する用語が伏せ字に変換され、売春対策をとっているように装っていたとみられている。調べに対し、3人は容疑を否認しているが、警察はサイトが売春の温床となっているとみて調べを進めている


2015年11月30日 12時8分

日テレNEWS24

jiji0125 at 13:01|PermalinkComments(4)clip!
Profile