Coffea @ The Flagship in Seef

先週末はお友達の誕生日会が2件あったため、
後は習い事のテニスと買い出しであっという間に過ぎました(笑)

もう10月も半ば。Simoはこの夏に転職をしたばかりなのですが、
新しい会社が今年の分もイタリアへの往復航空券を家族分支給してくれると言うので、
それならと、クリスマスと年末年始はイタリアに行くことが決まり、
先日早速航空券を購入。
(バーレーンでは、外国人が住むエリアの家賃が高いため、
ほとんどの会社が家賃補助を出してくれます。
中には海外勤務手当や、学費補助を出してくれる会社も少なくないのだとか。
Simoが前に勤務していた法律事務所は家賃含め補助は一切無しでしたが、
今度の会社は月に約30万円の家賃補助が出るので、有難いです^ ^)

話はこの冬の航空券に戻り・・
私たちが気に入っているオマーン航空に決めたのですが、
希望の日にちのビジネスクラスはもう既に満席・・。
とのことで、エコノミーで帰りますが、今回は夜便ではなく往復共に昼間の便なのでまあなんとかなるかなと・・。
2人小さい子を連れての乗り継ぎ便(しかも夜便)は本当に疲れるのです・・(苦笑)
次男が夜もう少し良く寝てくれるとラクなのだけれどね。
歳をとってきたせいもあると思いますが・・。

そんなこんなで、今回もナニーさんが一緒に来ることになったので、
彼女のビザの手続きもまたしなければならないし、
バーレーンに戻ってすぐにMasaの誕生日があるので、
直前までバーレーンにいないとなると、
少しは旅行前に準備を始めておかなければならないしで、
出発まであと2ヶ月あるとはいえ、なんだか気持ちがバタバタしています(笑)

そう、クリスマスにイタリアに行くということは、
Simoの家族それぞれにクリスマスプレゼントも用意しなければならない・・。
イタリアに行ってからは出来ればゆっくりしたいので、
プレゼントは去年も出発前にバーレーンで買いましたが、
何度も色んなお店に足を運んで、結構大変でした・・。
バーレーンだと買える物が限られている上、
毎年のことなので、プレゼントのネタも尽きてきたし・・(笑)

前置きが長くなりましたが・・(笑)
少し前の週末の午後、ちょっとビーチへ行くついでに、
インスタグラムで見てからずっと気になっていたCoffeaというコーヒー屋さんに寄りました。

このコーヒー屋さん、週末は11時からオープンなので、
普段コーヒーをもっと早い時間に飲む私たちは、なかなか行く機会がなく・・。
何故か夕方はあまり外にコーヒーを飲みには行かないのですが、
その日はたまたま良い時間に外をドライブしていて、
このコーヒー屋さんのことを思い出したので行って来ました^ ^

Masaは近所のお友達と遊びに出ていて、
次男はお昼寝の時間の都合もあり、家に置いてきていた私たち。
いざコーヒー屋さんに着いてみると、
結構な大音量で大人な音楽が流れていて、
店内も暗めで無機質(子供によっては怖がる子もいるかも?)な雰囲気で、
(ちょっと若い子が行くクラブみたいな雰囲気です・・)
子供達を連れて来ていなくて良かったと思いました(苦笑)
テラス席もあったので、もう少し涼しくなったら
外なら子供連れでもいいかもしれません。
(道路に面しているので、小さい子だとあまり安全な感じではないけれど)

image

店内の雰囲気

image


image

サンドイッチやクッキー

image

メニュー
カフェラテを注文したら、「Caffea latte or caffe latte?」と聞かれて・・。
違いは、お店の名前でもあるCaffea latteには、バニラアイスが乗っているのだそう。
それも惹かれたけれど、とりあえずその日は普通のラテにしました(笑)

image

という訳で、カフェラテとクッキーを注文しましたが、どちらも美味しかったです^ ^
Simoはエスプレッソを注文したのだけれど、
紙カップに入ってきてちょっとビックリ・・。

image

2階席はこんな感じ。2階はガラガラでした。
店内は本当に暗めで、個人的にこの無機質な灰色の雰囲気はあまり好きではなかったです・・。

image


image

カフェの外観
場所はSeefのSwiss-Belhotelの隣です。

image

営業時間(CoffeaのInstagramより)

IKEAで朝食&お買い物

今朝はお友達とIKEAで朝ご飯がてら、
ブラブラとウィンドウショッピングして来ました^ ^

image

IKEAの入り口^ ^
(写真は今朝ではなく、前回行った時のもの)

そう、バーレーンにも、IKEAの一号店が先月初めにオープン。
オープンして数日後の週末の朝、早速行ってきたのですが、
思ったほど店内は混雑していなかったものの
(週末に行ったミラノのIKEAの方がよっぽど混んでいる印象でした・・笑)
朝食が食べられるレストランの方は大行列・・。
Simoも子供達も一緒だったので、行列に並べる訳もなく・・。
代わりに、一通り店内を見て回った後、
お会計のレジの後にある小さなカフェテリアで一息。

image

チキンとフライドポテトの入ったShawarmaラップサンド4つ、ポテトフライ2袋、そしてソフトドリンク2つがついて、なんと1.6BD(約480円)という激安のセットを注文(笑)
トレイの上に乱雑に置かれていて、写真映えしなかったので写真は無し(笑)
でも味は意外にも、結構美味しかったかな。
(ポテトが冷たくて不味かったという人もいたけれど、
私たちのは幸い出来たてだったからか、値段を考慮すると全く悪くなかったです!)

image

ちなみに混雑していたレストランのエリアはこんな感じ。
テーブルは結構空いていたのだけれど、、料理を注文する列があまりに長くて、
待つ気がしませんでした・・。

今朝は9時半頃着いたのですが、駐車場も中もガラガラ。
オープンしてもう1ヶ月が経ったので、客足も落ち着いた様子。
・・というより、あまりに空いていたので、このままではそのうち閉店してしまうのではないかとお友達は心配までしていました・・(笑)
いやいや、世界のIKEAならきっと大丈夫・・と、思いたい。

さて、朝食メニューはチーズとスクランブルエッグの入ったクロワッサン(900fills)、
フレンチトースト(1.2BD)、ハッシュポテトやベーコン、卵などののったアメリカンブレックファースト(1.2BD)など。

私たちはクロワッサンとフレンチトーストをシェアし、
オレンジジュースとコーヒーも2杯づつ注文。
それでなんと驚きの4.3BD(約1,300円)でした!

バーレーンでは、レストランやカフェに入ると、
オレンジジュース1杯だけでも2BD(約600円)位するので・・。
しかもIKEAのオレンジジュース、セルフサービスですが、
大きな機械の中に沢山のオレンジが入っていて、
都度搾りたてが出てきます。だから本当に美味しい^ ^
コーヒーの機械も見た感じなかなか良さそうな物を使っていて、
アメリカンやカフェラテ、カプチーノなどから選べるのですが、
カプチーノもコーヒーの風味が強くて、なかなか美味しかったです。

食事はというと、クロワッサンは本当に美味しかった!
フレンチトーストは、特に耳の部分が少し固めだったのですが、味はまあ良かったかな。
生クリームやブルーベリー、ラズベリーなどが付いていました。
大きい三角形のトースト3枚分でボリュームたっぷりだったので、
シェアして正解でした^ ^

image

IKEAホームページより

次回はランチを食べに行ってみたいと思います^ ^

image

IKEAの営業時間

image

前回行った時に、次男用にテントを買いました^ ^
案の定大喜びで、毎日のように遊んでいます。
Masaが小さい頃にもIKEAでテントを買ったのですが、
色とデザインがほんの少し変わったかな?

ちなみに今朝は、まな板やナプキン、収納ボックスなどを買いました^ ^
飾り用の家具も少し買い足したいのですが、
家の雰囲気とサイズが合わないといけないので、
もう少し時間をかけて検討します。

個人面談

新学期が始まってまだ1ヶ月も経たないのですが、
今朝はMasaの学校で、parent teacher meetingと呼ばれる、担任の先生との面談があり、行って来ました。
10分の面談だったのであっという間でしたが・・。
毎日家でやっていたreading assignmentのやり方が間違っていたので(笑)
面談で詳しく説明をしてもらえて本当に良かったです。

昨年度(Receptionクラス)から、
学校の図書館で選んだ本を毎週日曜日に家に持ち帰り、
家で親に読んでもらうという簡単なアサインメントがありましたが、
この9月から始まったYear 1(日本でいう小学1年生)のクラスでは、
毎日先生が持たせてくれた本を1、2冊家で読みます。
前年度と違うのは、親の助けを借りながら基本は自分で読むということ。

本はもちろん子供が簡単に読めるもので、
1ページに「Cat wants a snack.」や、「Daddy plays music.」など簡単な文が1つ、
関連する絵とともに綴られています。

image

先日持って帰ってきた本
Oxford Reading Treeの本が多いかな。
本屋さんでも売られています。

アルファベットの読み書きは、たまに幾つか間違いはあるけれど
ほとんど出来るようになったMasa。
私は、アルファベットも1つ1つきちんとマスターさせなくてはと思うあまり、
いちいち「m . u . s. i . c. - music」というように、
Masaが1人で読めなかった単語を繰り返して読ませていたのですが、
先生によるとどうやらその必要はなかった様子・・。

基本は子供に読ませ、読めない単語は「m, m, m (ム、ム、ム)」とまずヒントを与える。
それでも分からない場合は、関連する絵を指差し、
どうしても分からない場合は、最後に「music」と教えてあげるのだそう。

英語が第2言語である親にとって難しいのは、
スピーチセラピーのクラスでもそうだったのですが、
小さい子供が学校でアルファベットを教わる時は、
私たちが日本で教わるABD (エー・ビー・シー)という読み方ではなく、
Phoneticと呼ばれる読み方で教わっているのだそう。

例えば、CATは普通にアルファベット読みをすると「シー・エー・ティー」ですが、
Phoneticの読み方は「カッ・ア・タッ」となります。
「キャット」という本来の読み方と繋げて子供が想像しやすいのだそうです。

確かに、子供にとって「シー・エー・ティー」がどうして「キャット」と読むのか、理解するのは難しいですよね・・。

なので、毎週木曜日にある簡単なスペリングテストの練習をしていた際に、
「me」という単語を「エム・イー」と私が発音してMasaに書かせていたと私が話したら、
やはりアルファベット読みは、子供が混乱するかもしれないので、
やめた方が良いと言われました・・。

image

木曜日のテストの練習のために学校から配られるプリント

「me」はphoneticでは「ム・エ-」と読むのですが、
私が「エム・イー」とアルファベット読みすると、
「イー」はphoneticでは「i」なので、「mi」とMasaは書いてしまうのです。
説明がちょっと難しいですが・・(笑)
もう1つ例えを出すと、「eats」という単語はphoneticでは「イー・エー・ティー・エス」ではなく、
「エー・ア・タッ・ス」となります。
うーん、難しい・・。
自身がこのように英語を学んでいないため、
phoneticの読み方を発音する前に、少し考えてしまう私です・・。

でも、このreading assignmentに関しては、
特に私が発音をして教える必要はないと分かり、
ホッとしています。

毎週木曜日に行われる単語テストに関しても、
まずは子供にmeという単語を見せて、そのまま写真を撮るように脳で覚えさせて、
その後meを一切見ないで(手で隠して)書かせる・・というやり方でいいそうです。
いちいち私もMasaも発音する必要はなし。

他にも色々と、今考えると聞きたいこともあったのですが、
時間オーバーで聞けませんでした・・。
いつからかシャイな性格になったMasaですが、
段々と自信をつけて、先生に言われなくてもindependentに作業が出来るということ。
そしてliteratureなど、生徒をレベルごとに4つのグループに分けて作業する時間では、
Masaは両方とも上から2番目のグループにいるということ。

そして学校では今、数字を1から100まで言う練習や、
大きい数字の足し算引き算を表を使って学んでいるということ。
(確か20以上の数字が順に書いてある表で、
例えば22足す5なども、22を見て、そこから5つ先の数字を数えて見ればいいので、
子供でも計算しやすい。)

とりあえず、Masaは毎日楽しく通えているし、
学校でもよくやっている様子だったので、ホッとしました^ ^

子供向けイタリア語のクラス @ Juffair

習い事の続きです・・。
先週からは、イタリア語のクラスも再開。
・・ただ、イタリア人の家庭教師のManuelaさんからは、
「夏休みが明けてイタリアから戻ったら連絡しますね〜」と言われてから
さっぱり音沙汰がなかったので(笑)
Facebookで見つけた子供向けイタリア語講座に問い合わせをして、
丁度先週の日曜日が第一回目とのことだったので、連れて行って来ました。

場所はJuffairのAl Fateh Grand Mosqueの隣、
Isa Cultural Center内にある大きな多目的室の一室。
時間は午後5時から6時。
値段は1ヶ月(週一回)25BD(約7,500円)で、前回まとめて支払いました。
我が家のあるSaarからはちょっと遠い上、
その時間は行きも帰りも渋滞があるので悩みましたが、
SimoもMasaに行って欲しいという雰囲気だったので、参加してみることに。

初日だった先週は、Budaiya Highwayからひどい渋滞に巻き込まれ・・
(Google Mapによると、Isa Townの方の高速が酷く渋滞していたので
Budaiya Highwayを使って行ったのですが・・)
教室に着くまでなんと1時間もかかりました・・。
Masaも車の中で「まだ着かないの?」「遠過ぎるよ〜」と文句を言うし、
もう今日で最後だな・・と、教室に着く前の時点で思ったのですが(笑)
Masaはクラスがとても楽しかったようで、また行きたいと言うので・・
頑張って毎週送り迎えをすることにしました・・^ ^

幸い今日からは、クラスの時間が16:30からに変更になったこともあってか、
行きは渋滞ゼロで、30分で着いたかな?
帰りは少し渋滞があったものの、30分ちょっとで家に着きました^ ^

クラスの生徒さんは、アラブ人っぽい子達が2人、
イタリア人とセルビア人のハーフの兄弟、そして先生の息子さんであるイタリア人の男の子。
年齢は、5歳のMasaが一番小さくて、一番大きい子は10歳でした。

クラスの間、親は出ていかないと行けないため、
初日の先週のみ、5分ほどMasaの様子を見ましたが、
今日は着いてそのままMasaを置いて来ました。
先週隣に座ったユリ君と仲良くなったMasaは、
すぐに一緒にかくれんぼを始めたりと楽しそうだったので良かった^ ^

ただ、お迎えに行った時の先生の話では、
お手洗いに先生が連れて行ってくれた時にちょっと泣きベソをかいていたそう。
あまり知らない人にお手洗いに連れて行かれて、恥ずかしかったのかと思ったら、
「トイレが怖かった」のだそうで・・(笑)
確かにこの建物、殺風景でだだっ広い上、人がほとんどいなくて、
私も1人だったらちょっと怖いかも・・という雰囲気なのです(笑)
次回はクラスの前に予めお手洗いは済ませておこうと思いました^ ^

image

先週のクラスの風景

ちなみにイタリア人の家庭教師Manuelaさんからはその後連絡があり、
とりあえず毎週日曜日にイタリア語のクラスに登録してしまったことを話すと、
「では、それで様子を見て、必要なら連絡を下さいね」と言ってくれました。
とりあえず今は公文や学校の宿題にテストの勉強、
更に週末ですが別の習い事も1つ入っているので、
(最近は忙しくて日本語の勉強が全く出来ていないので、
それもまた始めなくてはならないし・・汗)
しばらくはこのまま様子を見て、
もし時間的余裕がまだありそうなら、Manuelaさんにも週一で来てもらおうかなと思っています。

実は他にも、前期に引き続きサッカーや、
新たにピアノも習わせたいなあと思っているのだけど、
今の状態ではとってもじゃないけどそんな時間がない・・(笑)
毎日お勉強ばかりでは可哀想なので、
お友達と遊ぶ時間も確保しておきたいし・・。
週末は旅行をするかもしれないので、
Simo的にはあまり習い事を入れたくないみたいなので・・。
子供が大きくなってくると、時間の配分が難しいですね。
今でさえこんな状態なのに、
次男が大きくなったら、どうなってしまうのだろう・・(笑)

image

イタリア語のクラスのチラシ^ ^

公文 Kumon

久々のブログです・・。
幾つか新しい習い事が始まり、忙しくしていました。
習い事が決まったことで、ようやく今学期の学校以外のスケジュールもほぼ確定したかな?^ ^

先週から始まった習い事の1つ、公文。
JanabiyaのCamel Farmの近くに教室があり、
(他にもバーレーン国内に2つ教室があるそうです。)
今月半ばに電話で問い合わせてみたところ、
まずはオリエンテーションにお越し下さいとのことで、
先週の月曜日の夜行って来ました。
恐らく働くお母さんのためかと思いますが、時間は夜7時から8時半。
公文のディレクターと思われる女性が色々説明をしてくれました。

まず大事なポイントは、公文は週一回教室に行く以外は、
毎日家で30分ほどのワークシートを、大人の監督のもとでやる必要があります。
つまり、85%のワークは家でやることになるため、
もし1日30分一緒に座る時間が取れない場合は、
結果が出にくいので、はなから申し込まない方が良いとのこと。

あとは、公文は長期間続けて初めて目に見える結果が出るものなので、
最低でも1年は続けて欲しい。
そして初めの6ヶ月間は、教室を休むことは原則ダメ。
もしそれが難しいなら、申し込まない方が良いと。

ここまでで色々と面倒臭そうと思う人もいるかもしれませんが(笑)
私は、年齢ごとのクラス分けではなく、
毎週1回教室へ行く時に先生が個々のレベルを分析して、
その子にあった教材を毎週配ってくれるということ。
(教室へ行く際に、その前の週に毎日やったプリントも全て提出するのですが、
そのプリントも1枚1枚全てのインストラクターが目を通し、
その子の上達ぶりや、よくつまづく問題等を確認して
フォローアップしてくれるそう。)
そしてそのレベルを完全にマスターしてから次のレベルに進むという教え方に惹かれて、
オリエンテーション後、そのままレベル分けテストに登録することにしました。

因みにその夜オリエンテーションに参加していたのは25人ほどでしたが、
ほぼ全ての親御さんがその後テストの申し込みをしていた様子。
バーレーンの公文で教えている教科は英語と算数(数学)ですが、
入会して始めの3ヶ月は1教科しか受講できないとのことだったので、
私は英語のクラスのテストに申し込みをしました。

そしてテストは2日後の水曜日。Masaを連れて行って来ました。
Masaはすぐにテストのため1人で教室内に連れて行かれ、
その間に私はテストの費用24BD+初期費用50BDの合計74BDを支払い、
申し込み用紙に記入して、私とMasaのCPRカードも提出。
本当はMasaのパスポートサイズの写真4枚も必要だったのですが、
家には1枚しかなく、新たに撮りに行く時間がなかったので、
次回提出することになりました。

ちなみに初期費用50BDの内訳は,
教材費が15BDに、13ヶ月目の月謝が35BD。
この35BDは、いわゆるデポジットのような感じで、
1年間続けて受講した場合に翌月の月謝が無料になるというシステムなのだそうです。
今後は毎月始めのクラスで月謝35BD(約10,500円)のみ支払うことになります。

話はテストに戻り・・
テストの間、親は外で待つというのを聞かされていなかったので、
新しい場所に着いた途端1人にされて、大丈夫かと少し心配だったのですが、
ほんの10分ほどで出てきたMasaは笑顔だったのでホッとしました。
でも、Masaより小さい女の子のお父さんは途中から教室の中へ入っていたので、
もし子供が1人では難しい場合は、親が一緒に中にいても大丈夫そうでした。

その後少し待ってから、Masaと一緒に中へ入るように言われ、教室の中へ。
インストラクターの1人と思われる女性の前に座り、テストの結果を聞きました。
ちょっとあまり詳しく内容を覚えていないのですが(笑)
テストは10ページほどの小さなカラー冊子で、
中にはイラストと単語が並び、その単語を読んだり、
先生がイラストを指してどんな場面なのかをMasaに説明させたりと、
そう言う感じだったと思います。

先生は、Masaは良く出来たとは言ってくれましたが、
少しあやふやな点が幾つかあったので、
5Aレベルでも良さそうだけれど、念のため1つ下の6Aから始めることになりました。
ちなみに6Aとは、Word Buildingの下から2つ目のレベルです。

image

小さい子用のレベル分け表
表はまだ裏のページにも続きます。

そしてテストを無事終え、
昨日の土曜日の午後はWelcome Dayというものがありました。
通常は親は見ることの出来ない実際の授業の風景を見れるとのことでしたが、
私はちょっと予定が入ってしまったため、
SimoにMasaを連れて行ってもらいました。

先生と実際にプリントをやって、
あとは教材の説明を受けたそうで、30分ほどで帰ってきました。

image

昨日もらってきた教材やパンフレット

今日初めてMasaと一緒にプリントをやりましたが、
単語を一緒に読んでいくだけで、採点は必要がなかったので、
ほんの10分ほどで終了^ ^
今学期からは学校での宿題やテストの勉強もあるので少し大変ですが、
Masaのために私も頑張ろうと思います^ ^

イタリア滞在2018夏 - Assisi -

イタリアへ行ってからもう3ヶ月近く経ちましたが・・(笑)
旅行記が中途半端なままだったので、
駆け足で書いてしまおうと思います・・。

前回のFabriano滞在のブログはこちら

Fabrianoの祖母に会った翌日は、家族だけでUmbriaへ小旅行。
途中、有名な観光地であるAssisiへ寄りました。

Assisiはイタリアの守護聖人の1人であるSt. Francisの生誕地であり、
Upper churchとLower churchに分かれる2階建ての巨大なSt. Francis大聖堂があります。

暑い日で、日陰を探しながらの散策でしたが、
素晴らしい建築と、その後ろに広がる広大な美しい景色に癒されました^ ^

image

駐車場から見た大聖堂
ここから坂を大分上っていきます。

image

今までに見た大聖堂の中で一番印象的なこの作り。
イタリアもまだまだ行ってない場所が沢山あるなあと改めて実感・・。

image

大聖堂の中は写真撮影禁止でした。
Lower churchから入り、Upper churchまで階段で上がり、外に出た所の景色。圧巻です。

image

正面に見える入口が、Upper churchの入口。
これは更に少し丘を上った所から撮影。

image

こんなに景色の良い場所でランチをしました^ ^
ランチの後はのんびりお土産やさんを覗きつつ、駐車場まで戻りました。
そしてそこから、目的地であるUmbriaへ。

*** つづく ***

RAAW Cafe @ Saar

先日、お友達に誘われて、Saar Mallの近くにあるRAAW cafeというカフェへ行ってきました。
どうして今まで来たことがなかったのだろうという程、
お洒落で心地の良い空間^ ^
ヘルシーな飲み物や食べ物にこだわったカフェで、
中でもスムージーボウルが人気だとのことで、注文してみました。
値段は4.5BDと、見た目の量を踏まえると少し高め。
でも、食べると、不思議とかなりお腹いっぱいになります^ ^
全て体や美容に良い食材で、お腹いっぱいになれるというのは女性には嬉しい。

目の前はサッカー場になっていて、テラス席もあり。

家からも近いし、また是非行きたいカフェです^ ^

image

カフェの外観

image

店内はこんな感じ

image


image

他にもチアシードのデザートやアボカドのトーストなどもあり。

image

コーヒー等のメニュー

image

他にも普通のスムージーなどもあります。

image

ブレていますが・・チアシードのプリン(2.5BD)、Turmeric caffe latte (2.5BD)、ブラウニー(700fills。食べかけでスミマセン・・笑)

image

これがスムージーボウル。私はPeanut butter Acaiを注文。
普段あまりグラノーラやピーナツバターを食べないので分かりませんが、
お友達によると、市販の物に比べてとても美味しいと言っていました。

image

これは今朝Simoと行った時の写真^ ^
私はやっぱりアイスラテ(2BD)、SimoはCoconut turmericスムージー(2.7BD)。
カフェラテはあまりコーヒーの味が強くなくて、とてもマイルド。
Simoのスムージーは、私的にはアーモンドミルクの風味が良く飲みやすい感じでしたが、
Simoは全く味がしないとコメントしていました(笑)
強い風味の好きな人は物足りないかもしれません。

image

スタンプカードをくれました^ ^
ジュースやスムージー、コーヒー、スムージーボウルをそれぞれ6回注文すると、
7回目は無料なのだそう^ ^

image

スタンプカードの裏面も可愛い^ ^

image

カフェ繋がりで・・先日久々にBaker & Spiceへ行って来ました。
初めて注文したShakshuka(トマトと卵の炒め物)。
2人分の量とメニューにありましたが、パンも付いてきたので、
私たちは大人3人でシェアして丁度良い感じでした。
7.5BD(約2,200円)は、トマトと卵の炒め物と考えると高く感じますが・・(笑)
味はとても美味しかったです^ ^

image

野菜不足解消にグリーンジュース^ ^ 3BD。

image

パンの盛り合わせ 2BD
バターやジャムが付いてきます。

image

Masaにはプレーンのホットケーキ。
メニューにはなかったけれど、聞いたら作ってくれました^ ^
4.8BD。

Dose Cafe @ Zallaq

今朝は久々にMasaを連れて映画を観に行きました。
お友達とお友達の子供も連れて、City Centerまで。
SaarにもSaar Cineplexという映画館があるのですが、
観たかったHotel Transilvania 3がそこでは上映されていないようだったので・・。
ポップコーンとコーヒーも買って、準備万端^ ^
やっぱり映画館で観る映画は良いなあと感じました。
まだ次男には映画館は早いけれど、
今後はちょくちょく、またMasaを連れて行きたいな。

ちなみに、お友達がHSBC銀行発行のクレジットカードを持っていたため、
なんと映画のチケットは大人も子供も半額。
(ちなみに映画の料金、以前は3BDだったのが、
3.5BDに値上がりしていました。)
我が家はSimoがBBKに口座を持っている関係で、
BBK発行のCredimaxというクレジットカードのみですが、
HSBCに口座を開いてもいいなあなんて思ってしまいました^ ^
(Costaコーヒーでも飲み物が半額になったりと、特典が多いのだそう。)

肝心の映画はというと、大人が観ても面白い内容で、楽しめました。
ただ、最後の方に出てくる巨大なイカの怪獣などが
お友達の子供は少し怖かったそう・・。

さて先週末の話ですが、普段よりも少し足を伸ばし、
ZallaqのF1サーキットよりも更に南にあるDose Cafeというコーヒー屋さんへ行って来ました。

天井が高く、広々してとても心地良い空間。
もう少し家の近くだったら、頻繁に行くのになあという程、雰囲気が気に入りました^ ^

肝心の味はというと・・普段はアイスラテ派な私。
驚くほどの種類のドリンクメニューの中から、
フレンドリーな店員さんが勧めてくれたJapanese Latteなるものを注文。
一体何が入っているの!?という感じの名前ですが・・(笑)
普通のラテにカルダモンパウダーが少し入っているのだそう。
悪くはなかったけれど、やっぱり普通のラテの方が好きかな^ ^
クッキーやクロワッサンは美味しかったです。

image

カフェの外観

image

メニュー その1

image

メニュー その2

image

緑が多くて癒されます^ ^

image

冷蔵庫の中は、左側はサフロンを使ったスイーツ、左側は瓶に入ったサラダやサンドイッチなど。

image

レジ横のカウンターにはクッキーやクロワッサン、ブラウニーが。

image

無機質だけれど心地良い空間

image

隣の建物にはスタバ。
ここのスタバも広々して居心地が良いです^ ^

image

Simoは豆乳のカプチーノ(カプチーノ1.6BDに豆乳の料金400fills)
Japanese iced latteは2.2BDでした。
クロワッサンとクッキーはそれぞれ1BD。

image

ピンクのシロップが何だったのか、聞き忘れました・・。

image

見えにくいですが、上には花びらが^ ^

image

インスタグラムのページより。
これを今見るまで知らなかったのですが、
Juffairにも支店があり、そこは24時間営業のようです!

Kidz Mania @ El Mercado mall

昨晩は次男の熱も上がらず、ホッとしました^ ^
今日からAshooraのためバーレーンは週末も含めて4連休。
Simoはせっかくの連休初日の朝から病院へ・・(苦笑)
数日前にオリーブを食べていた時に、種を強く噛んで歯の中央が少し欠けてしまったため、
何年振りかに歯医者さんへ行っています・・(笑)
その間に、私はMasaを連れてお友達と朝食へ出かけて来ます^ ^

さて先日、El MercadoにあるKidz Maniaという遊び場へ行って来ました。
場所はBoots薬局の隣で、小さな室内の遊び場。
中へ入ると2階建てになっていますが、
2階はパーティールームだそうで、遊び場は1回のみ。
遊べるスペース自体はそんなに広くないですが、新しくて綺麗でした。

遊び場は生後9ヶ月から8歳まで。
2時間遊べて、5歳のMasaは5BD、4歳のお友達は4BD、1歳の次男は3BDでした。
イエローサブマリンは広くて楽しいけれど、
大人も一緒に付いて回らないといけない場合、広過ぎて大変・・(笑)
その点、このくらい小さい遊び場なら子供の監視もし易くていいかなと感じました。

KidzMania
Opening Hours: 10am-10pm (Sat-Wed)
10am-11pm (Thu & Fri)

image


image


image


image

これは床にゲームが映し出されて、歩いたりジャンプしたりして遊べます。

image


image


image


image


image


image


image

この遊び場にはスタンプカードがあり、3回遊ぶと次回の料金が50%オフ、
更に2回行くとその次の回は無料で遊べるそうです^ ^
有効期間は3ヶ月間。

image

先日City Center Mallへ行った時に、久々にこの車の乗り物を借りました。
Masaは今でも疲れると(特にモールで)ベビーカーに乗りたがるので・・(笑)
次男と交互に乗っていました^ ^
ちなみに値段は1時間1.5BD(約450円)。
2人乗りの車は2BDだったかな?
後ろにバスケットが付いているので、買った荷物も置けます。

次男の熱・・

一昨日の夜から次男の体が少し熱かったため、
昨日は朝9時頃にAdolのベビー用シロップ、
そして午後2時半頃125mgのsuppository1錠(お尻から入れるタイプ)、
そして夜7時前にまた1錠与えたのですが、
高熱ではないものの熱が下がらずグズグズしていたので、
夜10時半頃に近所のAmerican Mission Hospitalへ行ってきました。

近所の病院は、以前は診療時間が夜11時までだったのですが、
いつからか緊急に限り24時間になったので、本当に助かります^ ^

出がけにお財布と保険証カードの確認はしたのだけれど、
携帯を持って行くのを忘れ、次男のCPR番号の写メがなくて受付でオロオロしていたドジな私・・(笑)
次男はバーレーンで生まれたため、自動的にCPR番号は割り振られていたのですが、
CPRカードの取得は延ばし延ばしにしていて、まだ取っていなかったのです・・。
まあ今のところカードがなくて困ったことはないのですが。
結局、母親のCPRカードでも良かったそうで、無事に受付は終了。

まずは看護師さんに体重や血圧、熱を測ってもらい
(体重はサンダルや洋服、オムツを付けた状態で11キロちょっとでした^ ^)
その後先生のいる部屋へ。
今回の先生はDr. Adarsh Raviという男の先生。
先生は次男の耳の中や喉の奥などを診察し、
とりあえず感染症とかではないと言われました。
なので、抗生物質の投与も必要なし。
解熱剤を与えて、熱が下がるのを待つしかないとのこと。
そして3、4日経っても熱が下がらなければ、
また連れて来るようにとのことでした。
最後に家で解熱剤を与えてから4時間ほど経っていたので、
診察中に看護師さんが解熱シロップを次男に飲ませてくれました。
その時に微熱があるとは思えないほど、病院では元気で機嫌も良かった次男。
診察途中、2回ほど席から逃げ出し、スタスタと歩いて出て行く姿に
看護師さんも先生も笑っていました^ ^

夜だったので他に診察を待っている人はおらず、
帰宅したのは家を出てから40分後。
スムーズに済んで良かったのですが、
病院へ行ったことで目が冴えてしまったのか、
その後なかなか寝てくれなかった次男クン・・。
でも病院へ行ったお陰か、今日の午後今の時点では、熱はもう下がった様子^ ^
このままもう熱が上がりませんように。

image

昨晩病院でもらった薬
Panadol解熱シロップは7mlを1日4回、食後に。2日間。
Tylenol 200はお尻から入れるタイプの解熱剤(suppository)で、
39度以上の熱に有効。1錠を1日3回、4日間。
ただ、基本はシロップの方を飲ませ、
眠そうな時などシロップが難しい場合にsuppositoryを使うように言われました。
あとはお水をたくさん飲ませること。
次男は普段でもお水を頻繁に飲みたがるので
(お水を沢山飲む長男の影響と思われる・・笑)その点は安心です^ ^

昨日はほとんど食事を食べたがらなくて心配でしたが、
今日は昨日に比べてまあまあ食べたかな。
早く全快しますように!
ギャラリー
  • Coffea @ The Flagship in Seef
  • Coffea @ The Flagship in Seef
  • Coffea @ The Flagship in Seef
  • Coffea @ The Flagship in Seef
  • Coffea @ The Flagship in Seef
  • Coffea @ The Flagship in Seef
  • Coffea @ The Flagship in Seef
  • Coffea @ The Flagship in Seef
  • Coffea @ The Flagship in Seef
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
今何時?
Bahrain

Tokyo
今日のお天気
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ