「前向きに」とは、あるべき方向を向く事ではない。実際に進んでいる方向を向く事である。
実際にどこに向って進んでいるのかを見極めなければ、進む方向を変えることなどできない。実際に、進んでいる先を見たら、皆さんは怖くて立ちすくんでしまうだろう。社会が進んでいる先にあるもの、それに気づかせないように役所も報道も頑張っている。
これまで進んできた先には絶望の未来しかない。
この社会は危機的状況にある事を理解しよう。
そうであっても、私たちは幸福で支え合う社会で生きる事が出来る。
社会を変える事が出来る。
この人間社会に取りついているのが何であるのかを見極めなければならない。私たちを争わせているおカネの正体を知るべきだ。
 世界の本当の仕組みがスッキリと分かる THRIVE(繁栄)  
http://www.thrivemovement.com/#