2017年07月27日

初登山でした!

昨日は上高地から槍沢ロッヂに5時間かけて歩きました。自然豊かで都会では味わえない貴重な体験をしました!道の途中でおさるさんも見えました!!かわいかったです。
IMG_6055











そして今日の朝6時半に槍沢ロッヂを出発して槍ヶ岳に向かいました。途中雪渓がありましたが、なんとか乗り越えられました!雨も降りましたが、これはこれで良い経験でした(笑)
IMG_6173











歩いた途中で自然の水をくんで飲みましたが、とても美味しかったです!!

最後は岩だらけの山道を登りました。かなりきつかったです(笑)でも最後は気合と根性でなんとか診療所までたどり着けました!初登山で不安だらけでしたが、油井先生のおかげでした!感謝しかないです!!
頂上にも登りましたが、景色が本当に素晴らしかったです!最高でした!元気出ました!!
IMG_6259











患者さんは今日1人でした。炎症を患っていました。皆さんもお怪我や病気にお気をつけてください。

明日からもまた頑張ります!!

文責: 山崎





jikei_yarigatake at 20:51|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年07月26日

久々の青空

ここ3日ほどあいにくの天気が続いていましたが、今日は午後には青空も見え、久々に霧のかかっていない槍の姿を見ることができました。

今朝5時過ぎに4名が下山してから学生1人でしたが、幸い今日最初の患者さんが来る前に医師の先生が登ってこられました。
途中雪渓で道に迷ってしまったようで、予定より少し遅れての到着でした。皆さんくれぐれも道迷いにはお気をつけください。

青空も見え気持ちが良かったので穂先に登ってきたところ、雲に囲まれた山荘と診療所の姿を見ることができました。
IMG_0011






西村


jikei_yarigatake at 20:29|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年07月25日

お先真っ白

本日槍沢ロッヂから入所しました。

大曲を過ぎたあたりから霧に囲まれ、登ってくるにつれてどんどんと濃くなって、残念ながら診療所につくまで(診療所についても)穂先を見ることはできませんでした。

坊主の岩小屋から殺生分岐までの間に2回ほど雪渓を横切ったのですが、通過時間は5分にも満たないようなところにも関わらず、霧のせいで対岸が見えず真っ白な雪渓がどこまでも続いているように感じられ、不安な雪渓渡りでした。本当に真っ白で目印も見えなかったのですが、前の人たちの歩いた跡を辿って無事通過しました。
皆さんも迷わないよう気をつけて登ってきてください。

今朝中込先生が下山されたのに加え、午後には槍沢ロッヂでの処置のため急遽横山先生も下山され、診療所は明日の先生到着まで一時的に医師不在となってしまいました。
明日患者さんが来る前に先生が到着しますように。

西村


jikei_yarigatake at 20:50|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年07月24日

2017年7月24日

本日、激しい雨風の中、槍沢ルートから入所しました。


去年は、見えていて遠い槍の穂先を眺めながら登って来ていましたが、

今年はあいにくの天気だったので、最後まで穂先を見ることなく診療所に着きました。
P1080676






先陣隊が言っていたと思いますが、今年はホントに残雪が多いです。
槍沢ルートは、大曲を過ぎたあたりから雪渓登りがいつもよりも長いです。

P1190060



P1190089






これから入所される方は、気をつけて上がってきてくださいね。

                                    齋藤鮎


jikei_yarigatake at 13:54|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年07月23日

槍ヶ岳診療所に来て50年超です。来年もと思っています。

本日、午前6時過ぎに槍沢ロッジを出発。中込、横山の二人で槍ヶ岳診療所に昼前後に到着しました。例年に比べ雪の量が多く、大変でした。山荘もいつもの方々がいらして、あたたかく迎えて頂きました。2~3日は天気が悪そうですが、皆様気をつけて上がってきてください。写真は二川先生に撮っていただきました。横山誠之
今回で10回目の診療所お手伝いですが、残雪の多い雪渓をビクビクしながら歩いたのは初めての経験です。お花も少なく残念です。中込健郎CIMG2753


jikei_yarigatake at 14:03|PermalinkComments(0)mixiチェック