2017年09月17日

診療所閉所前夜

2017.9.17
明日で閉所隊は任務を完了し下山致します。
台風18号の影響が心配(とくに滝谷の渡渉)です。
現在風速10m以上です。
1







医薬品・医療材料のすべて在庫をチェックして
DSC_3296DSC_3295





小屋に保管するものと大学に戻すものに分類します。
DSC_3294





苦労の甲斐ありなんと夕食には、
テーブルいっぱいに並べられたご褒美の
DSC_3300













でした。


診療所にボランティア参加頂きました皆さま、
槍ヶ岳山荘の皆さま、槍ヶ岳診療所事務局の
はじめ多くの関係者の皆さまに、
この場をお借りして熱く御礼申し上げます。

10月21日(土曜日)18時より
慈恵医大 高木2号館 地下1階 リーベ
で開催される報告会・懇親会で再び皆さまに
お目にかかれる事を楽しにしております。

神谷紀輝


jikei_yarigatake at 22:45|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年09月16日

本日閉所隊入所

2017.9.16 土曜日
2017年度慈恵医大槍ヶ岳診療所を閉所するために、7人の精鋭が台風18号が九州南西沖迫るなか、再び槍ヶ岳に集結致しました。
DSCF4723






午前中に到着したため雨風にたたられず登頂できました。登山客、山荘宿泊者は台風接近の影響で少ないため、診療所受診者も僅かです。明日から診療所内の片付け作業に取り掛かります。
DSCF4743






IMG-2459


jikei_yarigatake at 19:53|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年08月21日

21日の出来事

DSC_30548月21日晴れ
今日は小野Nsが5時に新穂高経由で岡山に帰っていきました。(めっちゃ大雑把)
バスに乗れるか前日から行程時間を心配していましたが
新穂高には余裕で到着したようです。温泉もゆっくり入れたことでしょう(^^)


DSC_30566時には笹生先生とだん君が上高地へ下山です。横尾でラーメンを食べるために時間調整をし余裕の下山スタートで 軽やかに下っていきました。




DSC_3083一人ぼっちになった私は器具の消毒、掃き、拭き掃除を念入りに実施しましたが
早々に終わりはて何して時間をつぶそうかと外に出ては登山客を眺めたり
パノラマ動画撮って孫に送ったり・・・・
まだまだ時間はたっぷり 


DSC_3081天気がすこぶるいいので学長さんと 最終班のスッタフの布団を干しました1人でえっちら、おっちら とり入れは山小屋のスッタフが手伝って下さいましたm(ーー)m
ありがとうございました。

早く皆んな来ないかな~         牛坂でした。


jikei_yarigatake at 13:00|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年08月20日

夏山診療の終わり

 朝も暗いうちから、ガヤガヤと穂先に向かう団体さんの興奮気味の話し声に起こされた日の出前の空は、満天の星空でした。
IMG_2152
その後、槍の穂先の根元から日が昇ると常念岳から蝶ヶ岳の向こうに雲海、その向こうには名峰富士の頂きを見ることができ、飛騨側は 笠ヶ岳~双六、水晶岳もくっきり見ることができました。 今年の日本の夏は、鳥取、九州の甚大災害豪雨に始まり、台風縦断の後は夏の灼熱地獄と思いきや、関東地方は、ゲリラ豪雨と長雨にうんざりの日々でした。それでも北アルプス南部は、いつもより雨が多いものの17日に入山してからの天候は、比較的落ち着いていました。今日は、島田さん、布施さんが帰路に向かいましたが、中央自動車道の土砂崩れによる通行止め等の災害のため、バスや電車の運行状況の確認は欠かせない今年の夏模様です。その後、昨晩将来の山岳ドクターの形を熱く語ってくれた防衛大学稲田先生が、爽やかな笑顔で疾風の如く上高地に向いました。
 本日の診療所には 、朝に軽い高山病の2名のご婦人の診察があったのみで、ブログを書いている16時まで、患者さんの来所は無く、布団を干した以外の肉体労働も無く、数珠つなぎの団体さんが、穂先で滑落しなければ、落ち着いた1日となりそうです。 しかしながら、14時以降は、霧がでて急に冷えたので薄いダウンのアウターを着込みました。山は、少しずつ秋に向かっていると思われた8月最後の診療所開所日です。
 肝っ玉看護師の牛坂さんを残し、明日早朝に小野看護師と笹生ら3名が下山します。慈恵大学学長が、表銀座経由で来所されるとのことで、よろしくお願い致します。  
 最後に、部外者の私に、このボランティア参加を快諾頂きました齋藤先生、長尾教授に深謝いたします。
      (文責)笹生                                 IMG_2156IMG_2151  

jikei_yarigatake at 16:33|PermalinkComments(0)mixiチェック

2017年08月19日

8月19日 山の天気に翻ろう!

8月19日(土曜日)
今日は目まぐるしく天気が変わり我々の活動も多彩でした。

6:30 雨
昨日まで診療所を管理していただいた看護師の東さんが、早朝下山の途につきました。
皆んなでお見送りで~す\(^o^)/。
画家でもある彼女はこれからドイツで展覧会を開催するそうです(驚)!
IMG_2097





9:30 くもり/ 晴れ
束の間の晴れ間あり、一瞬の決断で槍ヶ岳頂上を目指しました。連日の悪天候のお陰で名物の行列もなくスイスイ無事に頂上に到着です。わずかですが夏空も見ることができました(^^)。
IMG_2035







10:30 晴れ🌅
突然の来客!
防衛医大の国際認定山岳医の稲田真先生がトレラン姿で颯爽と登場です。
なんと上高地から北穂高岳経由で6時間半という驚異的な早さで登ってきたそうです。
先ずは記念の📷。
IMG_2078






診療所にお招きして山岳医療のお話を伺いました。山岳医学会なる学会が有る事や医療活動等、色々聞くことができましたm(_ _)m。

11:00 晴れ/ くもり・雨
昼食前に大喰岳までお散歩トレッキング、でもやっぱり曇って雨もパラパラ…。
IMG_2094






13:00 晴れ🌅
閉所前にいらっしゃるスタッフにホッカホカの寝床を用意するために皆んなで布団干しをしました。
お槍さんも顔を出していましたので記念に📷!
IMG_2096












本日の患者さんは山荘のスタッフ1名、登山者1名の計2名ありました。
風邪が流行っているようですよ。
                              文責:布施 
                              写真:島田・牛坂
                              校閲:笹生




jikei_yarigatake at 16:20|PermalinkComments(0)mixiチェック