2004年11月08日

「探偵ファイル」の正義はどこにある

「近頃探偵ファイルの自己満足ぶりが面白い」
ああ、高校教師○○を断罪するシリーズとか痴漢撲滅とか?
「出会い系の使い走りがゴリッパなこった」
そんな言いかたは悪いよ。探偵ファイルだって、大勢スタッフ抱えて運営してるんだしボランティアのままじゃやってけないだろうさ。
「じゃあお前、あれ見て違和感ないの?」
うーん。
死んだ女の子に痴漢に、いつかの三井住友のときもそうだけど、結局探偵ファイルのやってることって、彼らの視点から見た正義に立った『私刑』なんだよね。
で、探偵ファイルの正義って何? と言う話になると、

私がこの企画を思い立ったのは、声を出すのが恥ずかしいから、周りがどうせ助けてくれないからと痴漢行為を我慢し、そのあとにトイレで三人がかりでレイプされた女性が友人にいるからであります。

なんてなことが書いてあって、どうにもこう、もやもやする。
「じゃあイラクで死んだ友達がいたらお前は戦争止めに行くのかって言う」
そこまで言わんけども。ショージ君極端だな今日。
どうも探偵ファイルがああした事をするときと言うのは自前の正義に酔ってる感があって、捕まえた痴漢逃がしてみたり、かと思えば会社名だけ晒してみたり。
「黙って警察に突き出せって話だよな」
そう思うね。何を独自の基準で裁いた気分になっているのかと。
死んだ女の子の話だって、変態教師断罪くらいまでは、まあありかと思って見てたけど、後半は死んだ人間をダシに自己満足してるようにしか見えないからね。飲み潰れたスタッフの写真ずらずら並べてる更新なんかはまさにそうだ。
法が裁けないから、警察の力が及ばないから俺が裁くなんてのはコミックスの中だけにして欲しいよ。
「新しく正義の行使方法が見つかれば痴漢の話なんてどっかいくだろうからな」
痴漢が減るのは悪いことじゃないんだけど、ともすれば私刑になるギリギリの線で動いてるのは厳しく自覚して欲しいよね。ちょっと甘いもの。
「ま、探偵ファイルのは身体を張って『正義を演じて見せる種類のコンテンツ』で、結局は『ネタ』だからな」
だからそこまで言ってないって。
スピード違反を捕まえるにはそれ以上のスピードで追いかけなきゃいけないけど、それを普通の人がやったらそれもまた違反なわけで。
こう言っては申し訳ないけど、結局のところ犯罪に対する職業訓練を受けているわけでもない人が集まった警察力を持たない組織なんだから、出過ぎた正義を振りかざすような格好にはなって欲しくないな、ってね。
「散々悪態ついたわりには綺麗にまとめたな」
全面否定じゃないけど全面肯定も致しかねる、と言う痛し痒しなニュアンスなんだよ。

Posted by jikochu_shoji at 10:14│ネット