アナコンダdvd
原題:
Anaconda

監督:ルイス・ロッサ

製作総指揮:

製作:ヴァーナ・ハラー

脚本:ハンス・バウアー

主演:ジェニファー・ロペス

共演:アイス・キューブ、ジョン・ヴォイド、エリック・ストルツ、ジョナサン・ハイド、オーウェン・ウィルソン、カリ・ウーラー、

原作:

音楽:ランディ・エデルマン

米・ブラジル 1997年(日本公開1997913日) 89 


★ストーリー

伝説のインディオ、シリシャマ族を求めて南米アマゾンに来た映画作家のテリーら撮影隊は、シリシャマ族を探している途中で遭難していた密猟者・サローンを助ける。最初は温厚な態度をとっていたサローンだったが、巨大蛇アナコンダが現れるや否や本性を曝け出し、アナコンダ捕獲の目的遂行の為にテリー達を支配してしまう。テリー達はサローンとオオアナコンダの脅威から逃げ延びることは出来るのか・・・。  


☆映画総評

思いのほか映画が大ヒットしてしまい、続編が製作された動物パニック映画?モンスターパニック・ホラー映画ってなジャンルなんでしょうか。

モンスターパニック映画の割には、出演する俳優陣が意外と有名人が多く、と言っても、今だから有名人?1997年当時はジェニファー・ロペスは日本では無名かも?有名なのはジョン・ヴォイド位なのかな?

 
Kari Wuhrer27
▲映画「アナコンダ」のセクシー要員ことカリ・ウーラー嬢! 







それはさておき、1997年当時はパソコンが普及して来て、映画界でもSFXからVFXって呼び名も変わって来たし、何と言ってもCG元年と言うか?CG映像で驚かされた映画「ジェラシックパーク」が1993年で、1993年以降から映画界はCGを本格的に使い始め、なので、本来!B級映画扱いであったモンスター級動物パニック映画にCG画像が?VFXが本格参戦して、よりリアルな巨大生物ホラー映画が製作され、そんな映画作品がヒットしてしまったんですね。

 
アナコンダ12
▲兎に角!超巨大アナコンダの口の中が精巧に作られていて嬉しい悲鳴でした!
アナコンダ10
▲やっぱりB級っぽい動物パニック・ホラー映画にはナイスバディ美女が必要不可欠です。と言う訳で、ジェニファー・ロペスとカリ・ウーラーが目の保養です。
アナコンダ4
▲映画内ではイマイチ!セクシー路線では無かったジェニファー・ロペス!
Kari Wuhrer17
▲ジェニファー・ロペスの分までセクシー路線担当になったカリ・ウーラー!
 


そして、映画「アナコンダ」も第1作品が結構!真面目にリアルに製作したもんだから、ヒットし、続編が作られ続け、第4作品?まで、製作されたのかな?

驚異のCG映像により、よりリアルにアナコンダが大の大人を飲み込んだり、締め付けて人体の骨を粉々に締めて破壊する迫力のシーンを見せてくれたり!と、楽しませてくれます。

蛇の嫌いな人にとっては、ホント!悪夢体験ですね。今(2017年)!観ると、アナコンダの体長の割には胴体が細い?とか、質感がイマイチ?と思ったりするんだけど、1997年当時は、ホント!驚異の映像でした。ま、人間!慣れって怖いですね。あれから20年!今の若者達には通用しない作品なのかも知れませんね。

 
アナコンダ13
アナコンダ15
▲映画「アナコンダ」の犠牲者はむさ苦しい男だけでした。出来れば美女優の飲み込むシーンも堪能したかったけど、まあ!いいか!
アナコンダ44
アナコンダ20
アナコンダ28
▲何と言っても、こんな表現方法のVFX!CG映像が最高でした。
アナコンダ8
▲飲み込まれた人間の顔の表情が観れる?ジャングルの川を悠々と泳ぐ巨大アナコンダの表現がお茶目でいいね。
アナコンダ24
アナコンダ25
▲やっぱりセクシー担当のカリ・ウーラー嬢です。
アナコンダ47
▲もっと見せてもらいたかった我らがカリ・ウーラーのジャングル密林での濡れ場シーン! 

Jennifer Lopez3
▲映画「アナコンダ」でのジェニファー・ロペスは何か!ダサかったね。
Jennifer Lopez1
▲だけど、ちゃんとお化粧すればイイ女です。
jlo-redone-thatgrapejuice
▲この辺では、だいぶ洗礼されてきましたね。
Kari Wuhrer4
▲カリ・ウーラーもピンナップガールでした?
Kari Wuhrer6
Kari Wuhrer2
アナコンダ30
▲映画「アナコンダ」ではカリ・ウーラーにセクシー女優担当として、軍配が上がりましたね。