デッドリー・スポーンdvd2
原題:
Return of the Aliens: The Deadly Spawn

監督:ダグラス・マッケオン 

製作総指揮:

製作:テッド・A・ボーマス

脚本:ダグラス・マッケオン

主演:チャールス・ジョージ・ヒルデブラン

共演:トム・デ・フランコ、リチャード・リー・ポーター、ジーン・タフラー、カレン・タイ、エセル・マイケルソン

原作:

音楽:マイケル・ペリルリスタイン

米 1983年(日本公開1986215日) 82

 

★ストーリー

隕石に付着して、外宇宙から未知の生物が地球にやってきた。その虫状の人食い生物デッドリー・スポーンは、とある別荘の地下室に忍び、無数に繁殖を繰り返し、そこで開かれていたパーティーの参加者たちを次々と襲い出す・・・。

 

☆映画総評

BSFホラー映画ではよくあるパターンの宇宙からやってきた隕石に付着していた未知の生命体が地球上で活動し、人間達を食べ殺すと言う、簡単に説明すると、そんな内容です。

この手の安易でチープ?なBSFホラー映画って、一番の大好物は中二病の男の子達なんですね。反対に中学、高校の女子は達は、「なんでそんな映画を態々!喜んで観るのよ」と同級生の男子達を醒めた目で、下等動物として観ちゃうんだけど、これって仕方の無いサガみたいなもんなんですかね。


デッドリー・スポーン12
▲まさに人間様を食べることだけに作られた宇宙から来た人喰いマシーン怪物!その名も「デッドリー・スポーン」 
 






と言う事で、宇宙から来た人喰いアメーバ―みたいに、だけど、もっと凶暴な鋭い牙のような無数の歯を持つ宇宙外来生物が、人間を食べて異常な早さで繁殖!成長し、仕舞いには超巨大になってバットエンドですから、一応!続編をあわよくば考えていた?と言った、ホント!1980年代の古き良きおバカBSFホラー映画のチープな作品でした。ですから、有名な俳優は一人も出ていません。当たり前か!

 
デッドリー・スポーン3
▲まだまだ小さな稚児デッドリー・スポーンが・・・

デッドリー・スポーン2
▲数時間?でこんなに大きく成長し・・・

デッドリー・スポーン8
▲デッドリー・スポーンが美味しく人間達をいただきました。

デッドリー・スポーン11
▲頭からバリバリと美味しく食べられるオバサンもいました。

デッドリー・スポーン13
▲このシーンはどうしてもチープです。明るい所ではデッドリー・スポーンも可愛いもんです?

デッドリー・スポーン6
▲映画ラストはスケールを大きくしたのでした。