ヘルハウス

ヘルハウス1
原題:
The Legend of Hell House

監督:ジョン・ハフ

製作総指揮:ジェームズ・H・ニコルソン

製作:アルバート・フェネル

脚本:リチャード・マシスン

主演:ロディ・マクドウォール

共演:ゲイル・ハニカット、クライヴ・レヴィル、パメラ・フランクリン

原作:リチャード・マシスン・ホラー小説「地獄の家」

音楽:ブライアン・ホジソン、デライア・ダービシャー

イギリス 1973年(日本公開197497日) 95

 

★ストーリー

現代のロンドン。著名な物理学者クリス・バレット博士(クライヴ・レヴィル)は、ルドルフ・ドイチェ(ローランド・カルヴァー)という億万長者の依頼でベラスコ・マンションと呼ばれる古い大邸宅にまつわる謎を調べることになった。この邸には不思議な心霊現象が現われるという伝説があり、余命いくばくもないドイチェは人間の死後の生命の有無を知りたいというのだ。同行者は彼の妻アン(ゲイル・ハニッカト)、心理霊媒の若い娘フロレンス・タナー(パメラ・フランクリン)、さらに20年前にこの邸の調査隊に参加した唯一の生存者である物理霊媒のベン・フィッシャー(ロディ・マクドウォール)で、調査期間は1週間だった。フィッシャーによれば、この邸は1919年にエメリッタ・ベラスコという富豪が建てたもので、彼はありとあらゆる悪業を重ねた末、ある夜のパーティーを最後に行方不明となり、残されたのはそのパーティーに出席した27名の親類縁者たちの惨殺死体だった。

 

☆映画総評

映画「エクソシスト」が製作されアメリカで公開されたのが19731226日で、日本公開はその半年以上遅れの1974713日です。

と言う事は映画「ヘルハウス」(1973年)の方が映画製作も早いのですが、日本公開が真逆になって、「エクソシスト」の方が早く公開され、「ヘルハウス」は2ヶ月遅れの197497日でした。

世界的なオカルト映画ブーム!を作ったと言われる「エクソシト」よりも数ヶ月早く地元イギリスやヨーロッパ!または欧米で上映されていた「ヘルハウス」は、もしかしたら元祖!オカルト映画ブームの隠れ立役者だったのかもしれません。

ヘルハウス10
▲恐怖の館?ポルターガイストの起きる地獄の家?邸宅に集まる調査隊の中でも一番若い女性で
霊感のあるフローレンスが早くも何か感じています。
 






なんにしても、1973年当時にこれだけの科学的アプローチで霊現象を扱う物語を映画製作するとは、ホント!1970年代のイギリスはアメリカよりも一歩!抜きんでているかもしれません。考えたらSF映画の金字塔作品「2001年宇宙の旅」(1968年)の映画監督もイギリス人・スタンリー・キューブリック監督、「2001年宇宙の旅」の原作者・アーサー・C・クラークもイギリス人、映画もイギリスとアメリカの合作ですから、殆どイギリス主導の映画と言っても過言ではありません。

ですから、1970年迄はイギリスの方がアメリカより知的水準はちょっと上だったような気がします。その点、日本はと言うとイギリス・アメリカから遅れること15年?もしかしたら20年は遅れている感じがしますね。



ヘルハウス9
▲登場人物は4人の調査隊!内・2名は霊媒師です。
 

今(2018年)から45年も前の映画作品ですから、当然?リアルタイムで映画館で観ることは出来ず、多分!テレビでの放映で観た記憶があるぐらいで、しかも小学低学年頃に観たような、調べたら1977年にフジテレビ「ゴールデン洋画劇場」でテレビ放映されたみたいです。なので、若干!しか覚えていませんでしたが、でも、怖いと言うよりも知的好奇心を刺激され、ワクワクして観た記憶はあります。

 
ヘルハウス11
▲曰くつきの呪われた家に1週間!一緒に滞在しながら霊的調査をする4名!しかし、ハウスクリーニングは定期的に行われていたのだろうか?細かい処が気になってスマン!
 

余談ですがSFマンガ「コブラ」マンガ著者・寺沢武一に映画「ヘルハウス」のラストをパクッたエピソードがあり、ちょっとギャフン!でした。ま、インスパイヤーされたってことでしょうか?あと、映画「007私を愛したスパイ」の海底基地の建物のまんまそっくり描かれていて寺沢武一!結構!パクリマンだってことがショックでした。


ヘルハウス24
▲早くもポルターガイスト現象で折角のディナーが台無しに?4名は仲が悪いです。
 

なんにしても、45年前に幽霊?霊をエネルギー物質と考えていたり、どのように発明されたのかは一切説明なしの「あらゆる物理的力をはね返す電磁気装置リバーサー」で、幽霊?を撃退する様は「ゴーストバスターズ」のまさに前身です。そして、そのリバーサーを超えるほどのトリック部屋があるとは、そして、その謎は?1977年当時!小学校低学年を夢中に鑑賞させた映画「ヘルハウス」!今観たら、結構ちゃちいかもだけど、やっぱり1970年代オカルト映画ブームの先駆者的映画作品と言っても過言ではない作品でした。

 
blooros4
ヘルハウス14
▲お色気担当の物理博士の妻役の
ゲイル・ハニカット!

hellhouse12
▲霊に操られ淫乱な格好にさせられた
ゲイル・ハニカット。 ガン見する物理霊媒のベン・フィッシャー(ロディ・マクドウォール)。
l005
▲フィッシャーにビンタされて正気に戻り、丸裸の自分にビックリ&ショックで泣きだす熟女美女
ゲイル・ハニカット。 

hellhouse
image
▲1977年のフジテレビ「ゴールデン洋画劇場」放映当時!エクトプラズム、身体から霊体が抜ける現象が少年・少女らの中ではブームになりました。 

legendhh3
▲悪霊は好色な男の霊?霊感娘
フローレンスに乱暴を働き、時には乗り移って操ることも・・・

ヘルハウス26
▲頼りになるのは自称!
あらゆる物理的力をはね返す電磁気装置リバーサー”だけか?しかし、図体のデカイ機械です。

ヘルハウス19
▲しかし、「リバーサー」を壊そうと狙ってる霊に操られた人間が・・・