2007年11月25日

岡本太郎美術館 招待券さしあげます

「岡本太郎『藝術風土記』−岡本太郎が見た50年前の日本―」展
期間:2007年10月6日(土)〜2008年1月14日(月・祝)
詳細は こちら です。

上記の川崎市岡本太郎美術館の招待券がありますので(次男提供)
興味のあるかた、観てみたいかたに差し上げます。
・ご希望枚数
・お送り先のご住所、ご氏名
を明記の上、atiati@mbf.nifty.com までメールをくださいませ。
先着順にて随時発送します。
個人情報は、招待券送付以外には使用いたしません。
岡本太郎

尚、写真のバックの新聞記事は、今回の展示には直接の関係はありません。

  
Posted by jilldoll at 16:11Comments(1)

2007年01月21日

打ち上げ

d364a3c1.jpg立浪部屋の打ち上げパーティーにて。
スター錦野さんがゲスト。込み入った訳ありの空気を直ちに察し理解してくださって、最適なコメントで場を盛り上げ、激励してくださいました。頭の良さ、気配りに母も私も感心しきりでした。

錦野さん、ありがとうございました!
 ☆Jillっち☆
  
Posted by jilldoll at 23:00Comments(1)携帯から 

2006年04月29日

園遊会

38cab53c.JPG

母がエクアドル名誉総領事として、園遊会に今回も出席した。
天皇陛下が間近にいらしたとき、お風邪を召されているご様子に、お見舞いを申し上げたら、優しい笑みをたたえられ「ありがとう」とおっしゃったそうだ。
皇后様からもお声を掛けていただいたとのこと、いつもお優しいのだ。
私は以前、父の付き添いで出席したが、大好きな美智子様に目がハート状態だった。
あ、そのときのことは、前に何処かに書いたっけ。
今回の母の着物は、季節限定の「水芭蕉」
帯は、父が大好きな「翡翠(かわせみ)」
御土産の御菓子は、浅草の仲良の方々にお分けした。
「母の仏前にお供えします」等々、とても喜ばれた。

  
Posted by jilldoll at 18:32Comments(7)

2006年04月25日

イタリアン ブラッド


ラズベリー色だけど、「イタリアン・ブラッドオレンジジュース」
後味の酸味が、無性に後を引く。
イタリアのシチリア生まれのブラッドオレンジ・・・
「爽やかな芳香を放つ放つ果皮に隠されている、魔性を秘めた鮮やかなルビーカラー、、、」
へ〜〜〜、この記載に嘘がない!

血といえば、映画「血と骨」のオダギリジョーは、切なさが素晴らしかった。
あの面影と演技が、未だに心に残っている。

  
Posted by jilldoll at 15:28Comments(1)

2006年02月28日

荒川選手凱旋

荒川選手の凛とした風情は、女性から見ても好感が持てるなあ。
そして、イナバウワーの優雅なこと! 溜め息ものだ。
トリノでは時間が短かったけど、組み入れてくれて本当に良かった。
やはり、経験値の高さがものをいった。=努力の重さでもある。
その裏づけがないと、精神力を強く保てないよね。

日本の男子ハーフパイプ陣は、ウェアが上下色が違って、パンツのチェック柄などが非常に汚く見えて、かっこ悪く、かわいそうだった。
背景が白銀なのだから、キレイな色を持ってこないとなあ。
それにあの遠吠え?は、いかにも精神的弱さを露呈しているみたいで引いてしまった。
外国人選手のような自他共に盛り上げるパフォーマンスとは程遠かった。
今後の精進に期待しよう。

mas92

  
Posted by jilldoll at 19:33Comments(8)

2006年01月23日

次男のお土産

812b9531.jpg

可愛いリスとドーナッツをありがとう

あと1枚で、ミスドリカちゃん、応募できるぞ。

  
Posted by jilldoll at 14:28Comments(6)

2005年11月14日

イヤン

549f6a81.jpg

下の記事は軽い冗談なので、

アダルトサイトからのトラックバックは削除させていただきました。

受け付けないよう設定しました。ごめんちゃい。

私は、女の趣味のハードル高いのよ。

 

関係ないけど、大好きなアルミヤさんはお元気かしら。

ご無沙汰して申し訳なく思っております。m(。_。;))m ペコペコ…

  
Posted by jilldoll at 03:29Comments(11)TrackBack(0)

2005年11月12日

SM?

e2dfafd8.jpg
なんかエッチい。  
Posted by jilldoll at 23:20Comments(0)TrackBack(0)携帯から 

2005年10月27日

外泊

07a6252c.jpg
母の白内障の手術のため、一泊付き添ってしまいました。今、退院しました〜〜  
Posted by jilldoll at 12:45Comments(3)TrackBack(0)携帯から 

2005年10月08日

「利」

自由が丘の創作日本料理「利」の利さんがTVに出演します。

懐石料理で、白金のレストランと対決します。

観れるかたは観てあげてね。

テレビ朝日 10月8日(土) 午後4:30〜5:00

 

  
Posted by jilldoll at 15:19Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月26日

フレディ像

d75bf8e3.jpg

新宿コマの「WE WILL ROCK YOU」、フレディ像を別ブログにアップしたので、こちらには、ロンドンのフレディ像を載せておこう。

大通りを挟んで撮りました。時間がなくて、傍まで行けなかったです。

一瞬、プレスリー?とか思った。

  
Posted by jilldoll at 02:34Comments(3)TrackBack(0)

2005年08月17日

やっぱりMAが好き!!!

e74aac65.jpg
旧宅はクーラー効かず地獄なり。ゴメンネ、ドールたち。  
Posted by jilldoll at 19:15Comments(3)TrackBack(0)携帯から 

2005年06月20日

聖地

668110a7.jpg
また、突然ロンドンの思い出。(≧∇≦)
キャバーンクラブは、地下を降りていった穴倉のようなところでした。
ビートルズが演奏したステージは、写真や映像で見るよりも狭くてビックリ。
金網が張ってあって、ステージには上れないようになっていました。
(トイレ、落書きだらけだったからなあ。)
でも、その場に行けて感激でした。
  
Posted by jilldoll at 08:10Comments(8)TrackBack(0)

2005年06月05日

看板

d0c2c96b.jpg
次男がデザインした看板です。
高級ブランド店が立ち並ぶ通りなので、
いろいろ制約が多く、苦労してました。
でも、違和感なく溶け込んで、いい感じだと思います。
  
Posted by jilldoll at 06:21Comments(7)TrackBack(0)

2005年05月16日

ジョージの生家

f16db50e.jpg
げっ!関西ブログ、全然開かないよ〜
コメントもできない〜m(__)m
 
12番のドアの方がジョージの生家です。
今度はマジカルミステリー・バスツアーで一緒になったお子さんを拉致
ほんと、楽しそうでしょ〜
  
Posted by jilldoll at 05:51Comments(6)TrackBack(0)

2005年05月07日

リバプール

05-05-04_23-41.jpgリバプールのマジカルミステリーツアーでの一コマ。夫が拉致した少年と。明日、ヒースローから立ちます。

ストロベリーフィールドの門前です。

イチゴ色のペイントよ。

  
Posted by jilldoll at 07:23Comments(6)TrackBack(0)携帯から 

2005年05月04日

今日もアルバートホール

05-05-04_04-00.jpg  
Posted by jilldoll at 04:06Comments(6)TrackBack(0)携帯から 

2005年05月03日

いよいよ

05-05-03_04-02.jpg  
Posted by jilldoll at 04:27Comments(0)TrackBack(0)携帯から 

2005年05月02日

ロンドン二日め

05-05-02_18-53.jpg昼間は暑いです〜 ---- ただ今、15:23です。  
Posted by jilldoll at 23:26Comments(1)TrackBack(0)携帯から 

2005年04月30日

テスト

05-04-30_05-43.jpg  
Posted by jilldoll at 05:57Comments(1)TrackBack(0)携帯から