JIM-NETスタッフblog

JIM-NET(日本イラク医療支援ネットワーク)では、
イラクの小児がん医療支援、イラク国内避難民・シリア難民支援、福島の子どもたちを放射能から守る活動を行っています。

【動画】鎌田より クラウドファンディングご支援のお願い

【シェア大歓迎🍀】
鎌田實より
クラウドファンディングのご支援をよろしくお願いします。
ご支援はこちらから→https://syncable.biz/campaign/1115/

JCF(日本チェルノブイリ連帯基金)・JIM-NET(日本イラク医療支援ネットワーク)の代表を務める鎌田實(医師・作家)より、クラウドファンディングへご協力のお願いです。

1分ほどの短い動画ですので、ぜひご覧ください!




------------------------
鎌田のブログも転載します。
八ヶ岳山麓日記 http://kamata-minoru.cocolog-nifty.com/

イラクでは、このところ感染爆発が起こり、1日の陽性者が1800人近くになりました。
4、5月はロックダウンが成功し、非常に少ない数で推移していましたが、ラマダンによって崩れてしまいました。
ラマダンは、太陽が上っている間は絶食しますが、太陽が沈むと皆が集まって食事をするという習慣があります。
これが、感染爆発につながったようです。

もともとイラクはイラク戦争によって医療が疲弊していたところに、テロ組織ISが台頭。
ISに病院を乗っ取られるなど、病院は困難な時期を過ごしてきました。
特に、モスルのイブン・アル=アシール病院などは余力が全くありません。
プライマリーヘルスケア診療所も、難民キャンプにありますので、感染者が一人出れば、クラスターになり、
クラスターが広がれば、日本のように緻密に追跡して防ぐことができず、すぐに大火になってしまいます。
首都バグダードの病院も、戦争の爪痕は大きく、コロナ対策が十分とは言えません。
消毒用のアルコールも、ガウンも、マスクもないないづくしです。

ぜひ、白血病の子どもや、難民キャンプの子どもの命を守るために、ご協力をお願いいたします。

【院内学級も継続中です!】

アルビルのJIM-NETハウスがあるナナカリ病院では、ボランティアの先生たちが院内学級を続けています。

先生たち自身も感染症対策をしっかり行い、語学や算数、その他感染症対策の方法も教えています。

新型コロナウイルスの流行でJIM-NETハウス内での院内学級は中止していますが、現地スタッフはその代わりとなる方法を考え、実施してくれています。

アルビル院内学級アルビル院内学級アルビル院内学級




イラク・新型コロナウイルス最新情報

イラクでは6月20日、一日で1,870人の新しい感染者が発見され、
一日あたり最多感染者数を更新しました。
イラクでの新型コロナウイルスの流行は、いまだ終息の見通しは立っていません。

また総感染者数は昨日、3万人を超えました。

ここ一週間での感染者数は10,659人と、右肩上がりの増え方をしています。

その他、昨日までの死者は1,100人。
新型コロナウイルスからの回復者は13,935人となっています。

------------
JIM-NETでは現在、JCF(日本チェルノブイリ連帯基金)と協同でイラクの病院を新型コロナウイルスから守るためのクラウドファンディングを開催中です。
https://syncable.biz/campaign/1115
引き続き、どうぞご支援お願いいたします。
104649301_3230331000368062_7120104251555272761_n

【メディア】元サッカー選手ハサン氏、血漿を提供

依然として感染者数の拡大が止まらないイラクですが、バスラの病院ではコロナウイルスに感染し、既に回復した元サッカー選手のハサン氏が血漿を提供しに訪れました。

これは回復期の血漿治療の推進へと繋がり、ハサン氏は「イラクの人々に恩返しをしたい」と語りました。

イラク国内ではまだまだ厳しい移動制限が課されていますが、いち早く収束することを願います。

https://www.facebook.com/MOH.GOV.IQ/videos/675083999737202/?vh=e

【6月28日開催オンラインイベント準備◆

「母なるシリア」を逃れて
〜シリア人スタッフ、リームが語るシリア支援〜

来週末のイベントを前に連日の打ち合わせが続く事務局です。
現地スタッフ・リームとバルザンも皆さまとお会いできることを楽しみにしております!

0628イベント準備

【6月28日オンラインイベント準備中 

お陰さまで、6月28日に開催予定のイベントをご案内して3日目にもかかわらず、たくさんのお申込みを頂いております。初めてのzoomイベント、スタッフも事前の準備に大忙しです。
0628イベント準備

【イラク・JIM-NET ハウス】

業務に当たっているスタッフたちと打ち合わせ。マスク、手袋、フェイスシールド姿で元気に活動しているようです。
パソコン画面に見える女性スタッフは、JIM-NETハウスで美味しい料理を作るヒロハンです。
「早くJIM-NETハウスに来て、私の料理を味わってね!」と言ってくれました。

打合せ打合せ
記事検索
支援のお願い
イラク小児がん支援・シリア難民支援・福島の子どもたちを放射能から守る活動にご支援をよろしくお願い致します。
郵便振替口座 00540-2-94945
口座名:日本イラク医療ネット
クレジットカードでも募金できます。
クレジット募金
アーカイブ
JIM-NETとは。
JIM-NET(日本イラク医療支援ネットワーク)では、イラクの小児がん医療支援、イラク国内避難民・シリア難民支援、福島の子どもたちを放射能から守る活動を行っています。

jim-net-banner




チョコ募金とは。
「チョコ募金」は、2006年から毎年おこなっている冬季限定の募金キャンペーンです。 一口550円の募金をしてくださった方へ六花亭の美味しくてかわいいチョコレートをプレゼントしています。募金は以下の活動に使われます。
イラクの小児がん医療支援/シリア難民・イラク国内避難民支援/福島の子どもたちを放射能から守る活動
Twitter プロフィール
  • ライブドアブログ