JIM-NETスタッフblog

JIM-NET(日本イラク医療支援ネットワーク)では、
イラクの小児がん医療支援、イラク国内避難民・シリア難民支援、福島の子どもたちを放射能から守る活動を行っています。

2010年10月

【短期アルバイト募集】1月〜(約1か月間)

JIM-NETではチョコ募金の時期に電話受付をしてくださる短期アルバイトを募集しています。

地味な作業にはなりますが、
チョコ募金を一緒に支えてくださる方を募集します!
(チョコ募金とは、毎年期間限定で行う募金キャンペーンです。詳細はホームページをご覧下さい。 http://www.jim-net.net/supporters/choco/ )


--------------------
募集   : 2名
職  種 : 電話受付コミュニケーター
仕事内容 : チョコ募金の電話受付業務・エクセル入力作業
契約期間 : 2011年1月6日〜2011年2月4日 (約1か月間) 
時  給 : 830円(交通費は実費支給致します。上限)
勤 務 地 : 東京都豊島区高田3-10-24-303 JIM-NET事務局
時  間 : 月曜〜金曜 9:00〜18:00(昼休憩1H。実働8H。祝日は休み。基本週5日だが応相談)         
資  格 : 特にNGOやコールセンターでの経験は必要ありませんが、パソコン(特にエクセルの入力)が出来る方、丁寧に電話応対のできる方を希望します。
そ の 他 : 社会保険等の対応はありません。
応募方法 : 下記住所に履歴書(写真付)を郵送下さい。
締切   : 11月末(決まり次第、早く終了する場合があります)
書類選考の上、選考通過の場合のみ、面接のご連絡を差し上げます。

※応募書類は返却いたしません。こちらで適切に処分させていただきます。
応 募 先 〒171-0033 東京都豊島区高田3-10-24-303 JIM-NET事務局
お問合せ 03-6228-0746(大嶋)



佐藤真紀、沖縄ツアーが始まります。

沖縄の米軍基地問題で政局はゆれています。
7年前のイラク戦争も日本が支持した理由は、イラクの民主化を考えていたわけでもなく、大量破壊兵器をイラクがもとうがもたまいが、アメリカ、イスラエルはさておき、日本に飛んでくる可能性は限りなくゼロに近いのは明確でした。つまりは、日米同盟の一言に尽きます。
間近に迫った沖縄知事選ですが、沖縄の人たちと一緒に日米同盟を考えイラク戦争を検証したいと思います。
沖縄の皆様、是非来てください。
okinawa_のコピー



沖縄に配備される可能性が高いというオスプレイ。
イラク国内アンバール州の海兵隊キャンプで佐藤が撮影。

ピーコさん個展に行ってきました。

IMG_3449

茅場町の盛岡書店。今日はおすぎとピーコのピーコさんの個展初日。
サブリーンの原画を置かせていただいています。
画廊の真ん中に特別サブリーンのコーナーを作っていただき募金箱を置いてもらいました。
今回ピーコさんのテーマはエンジェル。
「エンジェルに挟まれた感じがいいんじゃないかしら」とピーコさん。
会場でピーコさんの文庫本「片目を失ってみえてきたもの」を購入。
サブリーンもガンで片目を失い、命も失った。
サブリーンのパワーとピーコさんの優しさが溶け合ったような空間。
皆さんも是非のぞいてみてください。

http://www.moriokashoten.com/?pid=23715526

昭和の初めのビルディング。川に面しています。とっても素敵な場所で。夜の8時までやっていますのでお仕事の帰りにでも立ち寄ってみてください。

IMG_3405

11月10日井下医師の現地報告会@カタログハウス

11月10日にJIM-NET理事の井下先生の報告会がカタログハウスで行われます
本日からイラク・アルビル入りしている井下先生の、超ホットな話題満載です。
ぜひお越しください
inoshita_toshi


***イラクの病院、最新報告***

講師:井下 俊さん(医師)
通販生活2010秋冬号のイラク記事にご登場くださった井下俊(いのした とし)医師が、10月下旬〜11月上旬、イラク北部の都市アルビルのナナカリー病院を訪問します。そこで、ナナカリー病院の最新情報と、これまでに視察したイラクの他地域の病院の現状をお聞きする会を開催します。

日時:2010年11月10日(水)/19:00〜21:00
場所:カタログハウス本社(新宿)
地図URL: http://www.cataloghouse.co.jp/seminar/map_tsem.html
定員:150名 (先着順)
参加費:1,000円 .

.このセミナーに関するお問い合わせはこちらへ。
本社セミナー カタログハウスの学校:本社(新宿)
TEL:0120-545-450、FAX:03-5365-2278
MAIL:school@cataloghouse.co.jp
※インターネット、メールでのお問い合わせは開催日前日17時までにお願いします。

通販生活に川添看護師の現地リポート特集を載せていただきました!

JIM-NETの参加団体である、カタログハウスの最新号に、
川添看護師の現地リポートを載せていただきました
今回はなんと6ページに渡る大特集です!
tuuhan


消毒用のアルコール綿さえなくて、白血病の子どもたちが感染症で次々に死んでいく…そんなイラクの現実
イラク医療支援ネットワークから現地に派遣されている川添看護師からの衝撃的な緊急報告を通してぜひ、知ってください。

URLは、こちらです。
http://www.cataloghouse.co.jp/company/donation/

PDFでも読めるようになっていますが、できましたら通販生活のご購入を!!

Peeco個展!

10月25日〈月)−10月30日(土)
ピーコさんの個展が開かれる。
茅場町の森岡書店という古本屋と画廊が一体化したスペース。
ピーコさんが、会場に募金箱をおいてくださることに。
会場を下見に。
IMG_3223

なんとも古風な建物。
古本屋と聞いていたのだが。
戦前のビルだそう。中には、画廊がいくつか入っている。
IMG_3224

なんとも素敵な古本屋さん
DSC00927

そして、今回の作品はエンジェルがテーマ。
来週から始まる個展。楽しみですね。詳細はこちら
http://www.moriokashoten.com/?pid=23715526

子ども達が弱り始めた

大変だ。
ついにこどもが弱っていく時期が来てしまいました。
化学療法の副作用が皆に一斉に訪れたのか、季節の変わり目で急激に寒くなり、体調に異変があったのか。
9日にひとり亡くなり、現在も2人危険な状態です。

そんな中、外来も新患さんが大勢やってきて、今日は週末なのに大忙し。
バシャール先生も研修医の先生も遅くまで頑張っていました。
大量鼻出血のこどもがやってきて、止血剤を詰めてもとまらない。
しかもその処置が非常に怪しい。
何がおかしいんだ。
そうだ、ハサミをセッシ代わりに使ってるんだ。
確かにここ、セッシを見かけない。
f0155297_4234877


そして、鼻腔用の綿球も見かけないな。
変なガーゼの紐をいっぱい作るより、綿球を事前に作っておいたらいいのに。
と、元耳鼻科外来にいたナースは思うわけです。
だって、その紐を鼻腔に詰めるんですが、なにせ紐なので、鼻腔からはみ出て結局、血が垂れ流されるという事態。
そこにとどまれないんですよね、薬液自体も。
なので、何度も詰め替えて、ハサミも刺激になって更に出血という悪循環!
そんな処置でも何とかなって、流血はしなくなりました。
その後、点滴をしてもらいに彼が向かうのは外来処置室。

外来処置室にはたくさんの状態の悪いこどもたちがいます。
もう意識のないリンパ腫の男の子。
血尿が出続けている子に、ケモ中の子。

新たに来たこどもたちはここできっと不安になるはずです。
でも、それを癒す術も今は見当たらない。

川添レポート

成人腫瘍科外来で点滴の練習を。
小児外来と思ったのですが、あまりに忙しそうだったため断念。
成人へ。
こちらもテープ等導入済みです。
小児外来で働いていた弟子2人がここにいるので、「先生やってみて」と2人にお願いし、丁度実習に来ていた学生さんにも参加してもらい、練習開始。
f0155297_0243747




練習中、皆さん真剣です。
腕が珍しいのもあるでしょう。

f0155297_024639



ちょっとチュラが血管突き破ってしまうハプニングもありましたが、無事、終わりました。

f0155297_0245529



たまに練習をすると思いだして「やらないと!」と思うようで効果的。
ただ、ここの主任看護師がどこか行ってるみたいで数日見かけない。それが残念ですが。

そんなことを日々やっていると「やりたい!テープ使いたい!」というリクエストもくるもので、採血室からリクエストをいただきました。
ときどき、採血で留置針を挿入し、そのまま固定していくこともあります。
そんなことをやっていると、ここで働くバーナという採血係の看護師が「テープ使いたい!」と言ってきてくれました。

狭い採血室で、一緒に頑張りましょう。
記事検索
支援のお願い
イラク小児がん支援・シリア難民支援・福島の子どもたちを放射能から守る活動にご支援をよろしくお願い致します。
郵便振替口座 00540-2-94945
口座名:日本イラク医療ネット
クレジットカードでも募金できます。
クレジット募金
メールマガジン配信
JIM-NETの活動、イベントのお知らせなどを配信します。
下記フォームにメールアドレスを入力しますと、参加確認のメールが届きます。



JIM-NETメールマガジン」に参加しませんか?









アーカイブ
JIM-NETとは。
JIM-NET(日本イラク医療支援ネットワーク)では、イラクの小児がん医療支援、イラク国内避難民・シリア難民支援、福島の子どもたちを放射能から守る活動を行っています。

jim-net-banner




チョコ募金とは。
「チョコ募金」は、2006年から毎年おこなっている冬季限定の募金キャンペーンです。 一口550円の募金をしてくださった方へ六花亭の美味しくてかわいいチョコレートをプレゼントしています。募金は以下の活動に使われます。
イラクの小児がん医療支援/シリア難民・イラク国内避難民支援/福島の子どもたちを放射能から守る活動
Twitter プロフィール
  • ライブドアブログ