地味遍路

ひねくれ者が作るひねくれ日記

城壁マニアの私ですが、大淀川の堤防も美しい隣人と感じました。
石の重さで表面が不均衡にならないのはしっかりと土台工事が出来ているからに他なりません。 手抜きの無い工事は美しいですね。
20190318_084028
20190318_084355
20190318_084405
20190318_084529
20190318_085420

バス停の名前が覚えられないのは私の老化現象てはないはず。20190318_092221花ケ島シリーズ難しすぎじゃ。
20190318_092313

最近宮崎出張が多いのですが、今回初めて辛麺なるものを食べてみました。
戸隠も織田薪も五味八珍もすべて休日だったもので。
辛麺、これは温かい冷麺ですね。
麺はそば粉でできたこんにゃく麺だし、ニンニクとニラがたっぷり入っております。 ニュータンタンメンの蕎麦麺とイメージすれば好いでしょう。
今回はトマトのトッピングにしましたが、なかなか美味しかった。 美味しかったけど、次はたぶん釜揚げうどんにするだろうな。
20190317_223845
20190317_223847

いくら日本の誇る軽自動車でもそこまではコンパクトではない。
20190314_142910

つけめんみなみは深夜のオアシスなのですが、よくキクラゲ単品と注文を聞きます。
これは卵とキクラゲと肉炒め定食のライス、スープ抜きで150円引きメニューなのですがどうもこれが気になって仕方ない。
今日ついにこれを試す時が来ました。 あっという間に出来上がります。
これがキクラゲプリプリ、卵は甘くて肉はジューシーと食べた事のない食感です。
これは絶対ハマる!
20190315_224738
もちろん餃子も頼みましたよ。
ここの餃子が日本で1番おいしいと思います。
20190315_225253

外は雨だし昼は近場で済ませましょう。
尾山神社すぐ前の食堂です。
店主は猟師らしくジビエ料理ってのが多数ありますね。 初めてなのでメニュー一番上の鶏唐揚げ定食にしました。 秘伝って書いてあるし。
パリッとして衣も薄くとてもおいしい。
量もたっぷりで大満足てした。
うさぎ丼気になる…

もっと気になるのはBGMがレイモンド・ルフェーヴルかなんかのビートルズのミッシェルがひたすらリピートで流れております。
村上春樹なら

5回目のミッシェルが天井のJBLから流れてきた時僕はやれやれと思った。
窓の外の細かい雨はレノンマッカートニーのメロディのようにきめ細かくそして永遠にやさしく降り注いでいた。

なんて書くんだろうね。
20190311_114406
20190311_114424
20190311_112147
20190311_113804

昨日は京急がまたもや人身事故で止まっていたのでJRで帰りました。 乗り換え時にご飯食べて帰ろうと言う事でプララ2階の香港雲呑専門店にやってきました。
しかし注文したのはネギチャーシューと蒸し鶏のネギソースとチャーシュー丼ですが。
しっかりBGMが中国のポップスで味付けも中国そのもの。とてもおいしかった。 しかし店主一人でやってるのかな?忙しそうでした。
20190309_195853
20190309_200337
20190309_200450

以前蕎麦を食べてなかなか良かったので今回は鍋焼きうどんといきましょう。
やっぱり時間がかかりますが、なかなかの陣容です。ちょっと鶏肉が獣肉っぽい香りかな?
体か温まりましたよ。
20190308_184904
20190308_184906

朝定食を食べにホテル近所の松屋へ。
しかし、早すぎて朝定やってなかった。 五時から開始の模様です。
それなら仕方ないので朝カレー。 牛肉も乗せちゃいましょう。 今日もハードな1日になりそうなので。
しかしこれ、半分は牛丼気分で食べられて粋だねぇ。 カレーも辛くてニンニクが強くて美味しいのだけどこれから仕事・・・
松屋は牛丼以外も美味しいと感じます。
20190309_045659

松山は鍋焼きうどんだけではなく、蕎麦も有名らしいです。
さっそくその蕎麦屋へ。
辛味大根蕎麦切りは極太麺でゴリゴリした食感でとても美味しい。汁もそれに負けない力強さ。
夕方から1時間ほど滞在しましたがほかに客はなし。 なんでや?
20190305_181115
生麩田楽とてもおいしや。
20190305_183129
20190305_183132
20190305_183136
20190305_185241
雰囲気よし。 BGMなし。 とても良い店でした。

独身時代の料理をふと食べたくなりました。 それはまず誰からも食べたいと言われないであろう鯖味噌スパゲッティ。 今日は独りなのでチャンス到来。
ニンニクのみじん切りをオリーブオイルで炒めておいて鯖味噌煮の缶詰を投入! この時上澄みのオイルを捨てておくのを忘れない事。
20190304_120652
これを荒くほぐして白ワインと醤油で味を整えて、茹で上がったパスタに絡めます。
そしてネギのみじん切りを乗っけて出来上がり!
20190304_121053
20190304_121057
最近は鯖のトマト煮の缶詰もあるので次回はそれを使ってみます。
今回はフィットチーネを使いました。 とてもおいしい。

蕎麦屋のカレーの驚くべき美味しさにハマって何度も食べておりますが、この和風なカレーのとろけるような風味がやみつきになります。
冷たい蕎麦で口直しするのも楽しいよですね。
カレー丼に七味をふりかけると、体験したことのない味わいを愉しめます。
20190302_112400

久しぶりの宮崎なので市役所歴訪のチャンスを逃す訳にはまいりません。 ここは大淀川沿いにあります。 他の市役所が一等地にあるのに比べ、ここは災害の起きやすい地所です。 男前たい!
そういえば我が心のよりどころの居酒屋かかしが無くなっていました。 マスターどこ行ったんでしょう。 思い出の場所がまた消えてゆく・・・20190228_081521
20190228_081536
20190228_081947
20190228_081959
雲も低いが街路樹も低い宮崎でした。
20190228_080924

宮崎の釜揚げうどんと言えば戸隠か小田薪の2択でしたが、今日は初めて五味八珍に行きました。
ここは出汁を入れる前に生卵でネギとワサビを溶きます。 生卵のぶんこってりさは増しますのでお腹には多少の余裕が必要ですよ。
麺の量が多く見えますが、大丈夫です、上げ底です。 最後に蕎麦湯ならぬうどん湯を入れるのが宮崎の粋って奴ですねぇ。 ダシは徳利で出てくるのでお酒と間違えないように。
20190227_223441
20190227_223724
20190227_223806
20190227_223808

数年に一度だけカツ丼が頭にこびりついて、今日はどうにもこうにも待ったなしの日があります。
後はステーキとかがこの系譜なんですがなんでしょうね、この現象。
そこでとんかつ屋より蕎麦屋のカツ丼のほうが美味しいと知り抜いているこのワタシは迷うことなく味奈登庵へ。
熱々のカツ丼にきりっと冷水で引き締まった蕎麦。 この取り合わせはすばらしい。 メロスとセリヌンティウスくらいの取り合わせでしょう。
そして暴君ディオニスはおいしくいただきましたとさ。
20190222_112607
20190222_112610

札幌に旅行に行きました。
がっかり観光地として有名な時計台の向かい側に市役所はあります。
やはり市役所は一等地にありますなぁ。
20190217_145804
20190217_145808
20190217_144451

今日の野島の夕映えはなかなかなものです。
八景島シーパラダイスは25周年ですが、ガラガラ。 さびれている遊園地はなかなか風情がありますな。20190213_165539

天龍に行こうとして川崎で途中下車したものの、すごい行列であきらめました。 そんな人気店なのか、あそこ。
仕方ないので蕎麦を食べに増田屋に向かいましたが、やっぱりこってり系と思い直し踵を返しました。
そこで壱角家です。 ここはチェーン店でラーメンよりもカレーに興味が向かいました。
セントラルキッチンならカレーも旨かろうとの判断です。
カレーにほうれん草、海苔、チャーシューのトッピングなんて珍しいですよね。 しかしニンニクの効いたルーはとてもおいしかったです。
ほうれん草に胡麻をふりかけ、玉ねぎを福神漬けがわりに食べましたが、なかなか良かったです。
20190210_131736
20190210_131917

無印のはたまに買うディュワーズ。
今回は12年ものを購入しましたが、全然味が違います!
深みと甘みがすごくて、値段の割には質の良いスコッチです。
夜中トイレに起きなくていいからストレートおすすめですよ。
20190209_184546

一度行ってみたかった関内の生香園でランチです。
2色炒飯と小籠包。 赤い炒飯はなんとチキンライスでした。 中華料理の炒飯は中華ハムの力が強くておいしいのです。
小籠包は黒酢で食べたかったなぁ。
20190201_114413
20190201_114416
20190201_114910
20190201_114003

昼過ぎに仕事がおわったのですが、ナポリタンな気分なので羽田のライオンに行きました。
羽田ライオンは開港当時から良く行きました。
やっぱりナポリタンは太麺ですね。
とても美味しゅうございます。
20190205_135925
20190205_135931

横須賀にあるソレイユの丘に天気も良いのでいってきました。
菜の花畑の向こうに見える富士山、とてもキレイです。 春はもうすぐかな。
20190203_111032
そしてセクシーなカンガルーと考えるカンガルー。
20190203_134555
20190203_134906

大層な名前の店ですが、金沢八景のイオンの中にあります。
ズボンの裾直しを取りに来たついでに寄ってみました。
全体的にとてもおいしいのですが、ツユが既製品っぽくてあやしいです。
ご老人たちに紛れてのランチタイムでした。
20190129_123109

以前ランチに行って良かったので、今回は夜に行きました。
天ぷらはおいしかったです。
蕎麦は更科そばて上品な味わい。
天ぷらの強さに完全に負けてるので別に食べるのが良いですね。
20190125_181104

最近すっかりハマっている北九州です。
朝、Tシャツにパンツ1枚そしてはだしで駆けてゆくおじさんを目撃しました。 身ぐるみ剥がされたってのの本物が見られるなんてさすが本場。
そんな北九州市役所も小倉城、コメダ珈琲、リバーウォークと並んでおります。 かなりカオス。 しかもペンネ星人もそばいる大乱闘ぶり。
そして隣の八坂神社にはイボが取れるくされ水。 なんかやだなぁ。
20190123_092412
20190123_093351
20190123_093402
20190123_093650
20190123_093831
20190123_094130
20190123_094403
20190123_094552
20190123_094559
20190123_094604

城壁のエッジはきいてないです。

ホテルの朝ごはんも味気ないし、旦過で朝を済ますことにしました。 ディープな商店街のすぐ横の千成屋は朝九時から営業しております。
一見さんで入るには勇気のいる佇まいでしたが、そんなの気にしない気にしない。
とても安くおいしく、満足な朝でした。
焼きうどんは梅の酸味があっておいしかった!
20190123_085903
20190123_090028
20190123_090534
20190123_090536
20190123_091357
そしてディープな商店街

20190123_091553

小倉では有名らしいのですが、初めてペンネ星人を見てびっくりしました。
これは宇宙七曜星の精というのが本名らしく、かの福田繁雄さん作だそうです。
福田繁雄さんといえば大阪万博のポスターを描かれたことで有名です。
しかし芸術は難しいのう。
20190123_092613
20190123_092626
20190123_092828
いたずらで靴下はかされた事があるそうな。

小倉の旦過商店街に朝の散歩に来ています。
これは次回来てみるしかないな。
20190123_084814
旦過の裏側。 懐かしき良き時代がまだ残っています。
20190123_085050


釧路の昼はここで決まり、レストラン泉屋です。
スパカツ本命でしたが、カツという気では無かったのでミートソースと豚丼セット。
この目玉焼きが最高においしかった! こんな味の強い卵初めてです。
20190119_112647
20190119_112652
20190119_112654
20190119_113636
20190119_113639

突然の釧路出張。
当然寒くてジョギングなんてできません。 市役所も諦めるかと思ったらホテルの隣が市役所でした。
こぢんまりした街のこぢんまりした市役所です。 駐車場で炉端焼きのテントが貼ってあって興味あったのですが禁酒中なので残念ながらパス。
20190118_154413
20190118_154433

近所の回転寿司屋のランチです。
この陣容で1050円は安い!
ネタも大きいし文句なしです。
余計な茶碗蒸しとかついてないし。
20190115_125420

高松と言えばここですな。
すっかり人気店で開店前に20人近くの行列でした。
私が店を出ても長蛇の列。
券売機導入で効率化できておりましたが、とり天小さくなった?
20190114_111909

城壁の修復が雑だったり、櫓のコンクリがまる出しだったりちょっと残念な感じ。
20190114_101936
20190114_102202
20190114_102209
20190114_102321
20190114_102551

出先の仏閣ツアー。 名もない神に祈れシリーズ。
高松の小さな神社。 恵比寿さまを祀っているので商売繁盛なんでしょうね。
そして金玉稲荷。 
20190114_103948
20190114_103954
20190114_104013

五右衛門とは言っても高松には2店あってお互い関係ない店舗だそうです。
こちらは地下ではなく一階にあるお店。昔来た記憶があります。 カレーうどん食べに。
今回は訳あって鍋焼きうどんです。 しかも鶏肉入り。 うどんのレベルが高すぎて全体のバランスがくずれているのがおいしい。
冷水で締めたあとにザルにきれいに並べる作業に愛を感じます。 今日は飲めないし、成人式で騒がしいから早めに退散します。
20190113_224429
20190113_224432

今日は仕事が始まるの早いし、早めに昼ごはんを済ませなくてはなりません。
山岡家かびっくりドンキーかイオンのフードコートか。
とりあえ散歩がてら1番遠いびっくりドンキーの視察に来たところであまりの寒さに思わず入店しました。
ここではいくら身体に悪かろうがチーズバーグディッシュ300gを食べるのが私の粋です。
このサラダ100円で追加できるようになったのですね。 このマヨネーズもうまいんだよなぁ。
冬場は走らないのでどんどん太っていくなぁ・・・20190113_104825

千歳のホテルの部屋から懐かしい看板が見られます。
識らなかったけど、コダックは世界初のデジカメを作った会社らしいです。
昔写真を勉強していた時に使っていたのがコダックのモノクロフィルムでした。20190113_083223
20190113_083217

金沢文庫で用事が済んだので歩いて帰ります。
今回は六国峠を通って帰ります。
六国峠とは保土ヶ谷から金沢へ開通した江戸時代からある道です。
20190110_125652
20190110_125719
まずは金沢文庫西口を北上します。
20190110_130315
20190110_130508
途中の道で。 絶対にランボルギーニだ!
20190110_130623
20190110_130633
20190110_130645
20190110_131040
ずっとこんな感じの山道が続きます。
20190110_131101
20190110_131257
20190110_131634
20190110_131641
砂岩なので落石注意ですよ。
景色はとても良いです。
20190110_131813
20190110_131818
20190110_131830
20190110_132231
最後は鎌倉まで行けるこの道、冬場には人気がなく誰ともすれ違いませんでした。

韓国のディーラーで見つけたのだけど、早く修理してあげて〜!
BMWはあまり耐久性無いと言うけど、韓国の寒暖差にはついていけるのかな。
でもカッコイイですよね、7シリーズ。
20190108_104116

韓国から帰ってきてラーメンが恋しいので早速地元のお店へ。
なんて美しい構図なんでしょう。
味も最高!
20190108_195558

日本の思い出歌謡ショーと全く同じなんやね。
曲調も同じ。
20190107_224941

今日は釜山に来ておりますが、コンビニ弁当のなんと華のあること。
これで4900ウォンだから500円程度です。
外食しても漬物やらキムチやらたくさん付いてくるので栄養面的によろしいですね。
20190107_223406
下の写真は今回二食目のテジクッパ。 スープグツグツいっとるがな。
20190108_105618

まぁよくもここまで研究したもんだ。 また観に行きたくなりますね。

皆さま、新年あけましておめでとうございます。 今年も駄文雑文にお付き合いくださいませ。
新年早々、真田丸まで行ってきました。
歴史はもっと勉強せなあかんと思いました。


20190102_111226
20190102_113052
20190102_113100

仕事納めは高松です。
ほとんどの店は閉店しているのですが、散歩してようやく見つけた店です。 以前はラーメン屋だったような。
とり天ざるうどんを注文。 元気良すぎる店員さんが勢いよく来てくれます。
とてもハイレベルなんですが、麦蔵の下位互換かなぁ。
うどんは博多もんの私には固すぎるような。
20181231_121937
20181231_121210
20181231_121944

近所のレンタカーの敷地の隅に放置されている車ですが、知らないなぁ。 これ。
ゴルフカートとは違うみたいだし。 デザインがリトルグレイみたいで可愛いですね。
20181229_092902

金沢文庫にある登美雅寿司にて。
言葉が抜けるくらいおいしいですよ。
出汁巻き玉子とは違うおいしさ。
20181229_095213

〆はここだ!
京急田浦の蕎麦居酒屋吾妻庵。
初めて京急田浦に来ました。
しかもほろ酔いで。
駅隣の吾妻庵は最高の蕎麦居酒屋ですたい。
板ワサはわさび漬けが付いてきます。
蕎麦焼酎は最高レベルの蕎麦湯が付いてきます。
都会が苦手な私にとって安らぐお店でした。

20181228_190444
20181228_190830
20181228_191728
20181228_194020
このつきだしが旨いのなんの。
お腹いっぱいで蕎麦を食べられなかったのが残念。

仮仕事納めはここだ!
横須賀中央の居酒屋です。
飲み過ぎはダメなのですぐ出るぜ!
こんなのつまんないけど。
20181228_181910
20181228_182514
20181228_182517
20181228_184608

先日めでたく地味遍ラーメンオブザイヤーを受賞された誠家さんですが、あの感動をふたたび!と言うことで再訪しました。
今回は周りの人がよく食べている物を注文の法則です。
汁なし担々麺、辛さは真ん中。 そしてご飯(小) 混ぜて食べる! 残ったソースにご飯をぶちこんで混ぜて食べる! ひたすら食べるべし!
辛さに頼ることのない旨味全開のソースに素晴らしい麺。 最高得点ですね。
20181227_113434
20181227_113538

↑このページのトップヘ