長崎発!Jimnyの山登りレポート

長崎発!Jimnyの山登りレポート イメージ画像

更新情報

九州南部では豪雨による多大な被害が出たことを聞きました。お見舞いを申し上げます。北部九州では梅雨の中休みとなったこの日、佐賀県有田町の『黒髪山』に行ってきました。参加メンバーのほとんどが黒髪山は初めてだったので、定番コースの「竜門登山口→見返り峠→雌岩→
『佐賀県有田町の『黒髪山』に行ってきました』の画像

この時期はどうせ雨だろうと思い、新人さんの山道具の下見を兼ねて登山用品を見て回るツアー(?)企画してみました。それだけだと少しつまらないので、佐賀県七山村の「樫原湿原」の散策と福岡県五ケ所にできたモンベルのキャンプ場も訪ねてみることにした。ところが幸か不
『樫原湿原散策と登山用品のお店巡り』の画像

先日、一年ぶりに「雲仙普賢岳のオオヤマレンゲ」に逢えて、mimimamaさんの歌心に小さな灯が付いたようで、その時の同行者ナオミさんと短歌の話が弾んでいました。ちなみにナオミさんは元国語の先生だそうです。お互いに何首か詠んでみましょう、と言う話になったようです。
『久しぶりにmimimamaさんが山の歌を詠みました』の画像

今年もオオヤマレンゲに会う事が出来ました。山の貴婦人と言われるだけあって、清楚で高貴な美しい佇まいで今年もそこに咲いていてくれました。花も女性も、「どや!」と言う押しつけがましい美しさより、「どや!」と言ってる人の後ろにうつむき加減に隠れているような目立
『オオヤマレンゲの雲仙岳へ』の画像

最近、ちょこちょこ動画を撮るようになってイロイロとデジカメをネットで見ています。私の場合は山登りでの動画がほとんどなので何はともあれ軽さが一番です。アクションカメラも持っているのですがズームが出来ません。で、ズームができるヤツで軽くて操作が簡単で財布にや
『中古デジカメ sony WX300動画テスト(長崎・岩屋山)』の画像

いつも利用させていただいている長崎県立体育館の人口壁ホールドの年に一度の付け替えが来週あるそうです。今回のルートになってからはいろいろな事情であまり足繁く通う事はありませんでしたが、それでも今あるルートがなくなると聞けば、もう一度登ってみたくなるのが人情
『ホールド付け替え前のラストクライミング』の画像

九州の山好きネット仲間が集う「やまびこ会」で、九州自然歩道をリレーで繋ごうと言う企画が進行中です。長崎県内のルートは島原の「ミラさん」が中心となり、その一部には私も参加させていただきました。今日が長崎県は最終回です。島原から ミラさん、tetu-1さん、ヤンマ
『九州自然歩道『雲仙・高岩山』』の画像

梅雨も近いし天気も良いしで、岩屋山へ出かけました。山のスケールは違えども、長崎市民にとっては、「東京都民の高尾山」とか「福岡市民の油山」みたいな存在とも言えるかも・・・・今日もノンビリ歩ける「ファミリーコース」を歩きました。このファミリーコースは往復6.3k
『岩屋山からクルーズ船が見えた』の画像

ミヤマキリシマが見頃を迎えたとの情報を得て、いそいそと雲仙へ出かけました。コロナの影響で県を跨いでの移動はまだまだ自粛の今日この頃、地元のお山雲仙で初夏の花を愛でましょう!と集まった乙女たちと登って来ましたよ。雲仙のお庭番さん「tetu-1さん&ミラさん」もご
『ミヤマキリシマの雲仙岳へ』の画像

今日は、ある山のグループの催しで「金比羅山」に登りました。この金比羅山には、長崎の登山愛好者が年始の恒例行事として歩く「長崎七高山巡り」のコース上のワンピークとして立ち寄ったことはありましたが、じっくり登ったのは今回が初めてでした。今回のコースは思いのほ
『長崎市の山「金比羅山」』の画像

コロナ禍以来、多良岳に初めて出かけました。平日なので駐車場には数台の車が停まっているだけ。山中でも単独の男性登山者二人と出会っただけで、静かな(と言うか、ちょっと怖いくらい静かでした)山歩きが出来ました。多良権現まで行くつもりでしたが、久しぶりの多良で少
『多良岳金泉寺へ』の画像

コロナでの行動自粛が先日少し解除された長崎県。さっそく長崎市民の山「岩屋山」で久しぶりの山の空気をお腹いっぱい味わってきました(*^^)v今日は、お試しで入会された佐世保市の女性「Tさん」が初参加です。一緒に登ったのはmimimamaとあんなちゃん。4人そろっ
『お試し山行「岩屋山」』の画像

我が家では、コーヒーをいれたりウィスキーを飲む時に使う氷や水は天然の水を使用しています。自宅から車で30分ほど走ったところにある井樋の尾観音様が祀られている神社の境内の水です。神社の裏山からの湧水が引かれていて境内に水汲み場があります。旧長崎街道沿いにある
『おいしい水と自粛解除後の最初の山歩き』の画像

コロナ感染症予防のための自粛要請が、私が住む長崎県では明日5/7から少し緩和されることになりました。と言ってもまだまだ気を抜くことはできません。第二波、第三波も覚悟しなければならない今度のコロナウイルスとの戦い。頑張り抜きましょう!私はと言えば、少しづつ先が
『自粛とモチベーション』の画像

緊急事態宣言が延長されるようですね。まあ、予想はしていたので「ヤッパリね」と言う感じではありますが・・・コロナが始まってから山には行っていません。「3密」とか「ソーシャルディスタンス」とか言われているし、山に行けば登山口までの移動でコンビニにも立ち寄るかも
『山自粛で腹が出る?』の画像

4月2日から当会・nagasaki山人でも、山行自粛(中止)を決定し現在も継続中です。自粛する期間は「当分の間」という事で会のホームページでも告知していますが、会山行を再開できるようになるのが1ケ月後になるのか1年後になるのか、それはわかりません。そもそも私たちが

過去に、登山に必要なもの その①「体力」、その②「装備」と、ふたつの記事を書いたまま次の項目には手つかずのままでしたので遅くなりましたが その③意識「知識・技術・その他」として自分なりにまとめてみました。今回が登山に必要なものシリーズの記事はとりあえず最

久しぶりに新しいテントを購入しました。これまでに購入したテントはすべて山岳テントでした。ダンロップ、アライテント、エスパース、モンベルなど、気が付くと1人用から8人用まで格安品からメーカー品まで、10張りほどのテントが我が家のスペースを占拠しています。山登
『久しぶりに新しいテントを購入しました(ネイチャーハイク)』の画像

大分県の景勝地「耶馬渓」の一角にある「鹿嵐山」。昔訪ねた時にヤマザクラが見事だった記憶があったので、もう一度あのヤマザクラを見たいと思い訪ねてみました。過去の記録を見てみると、2003/4/12に来ていました。登山口の様子も変わっていたようでしたが、岩尾根の木々も
『奇岩の景勝が楽しめる山「鹿嵐山・大分県」へ』の画像

今日は、九州の山好き仲間が集うネットのグループ「やまびこ会」の事業の一環として、長崎県西海市にある「虚空像山」と言うピークに行ってきました。と言っても、山頂まで車道が通っているので歩いたのはほんの少しなんですけどね(#^.^#)西海橋近くにあるこの山には、「長崎
『長崎県・西彼杵半島を巡る旅』の画像

↑このページのトップヘ