長崎発!Jimnyの山登りレポート

長崎発!Jimnyの山登りレポート イメージ画像

更新情報

◆登った山・・・鬼ケ鼻岩(脊振山系)◆山行日・・・・2021.4.18(日)◆天 候・・・・晴れ◆コース・・・・椎原峠登山口→林道→鬼ケ鼻岩直登コース→鬼ケ鼻岩→椎原峠→椎原峠登山口 ※ログ◆メンバー・・・かんこ、toshi、ムギ、mimimama、Jimny↓動画今日は脊振山系の
『脊振山系「鬼ケ鼻岩」へ』の画像

◆登った山・・・由布岳(1.583m)◆山行日・・・・2021.4.07(水)◆天 候・・・・晴れ◆コース・・・・正面登山口→合野越→マタエ→西峰→お鉢廻り→東峰→マタエ→正面登山口 ※ログ◆メンバー・・・toshi、りーこ、mimimama、Jimny↓動画「由布岳お鉢廻り」に行って
『由布岳お鉢廻り』の画像

◆登った山・・・黒髪山系「青螺山518m」◆山行日・・・・2021.03.27(土)◆天 候・・・・晴れ◆コース・・・・竜門登山口→青牧峠→青螺山→見返り峠→雌岩→見返り峠→竜門 ※ログ◆メンバー・・・toshi、りーこ、ムギ、mimimama、Jimny↓動画黒髪山系の最高峰「青螺山
『ほんなこて、青螺山!』の画像

◆登った山・・・仰烏帽子山・兎群石山◆山行日・・・・2021.03.13(土)◆天 候・・・・曇り時々晴れ◆コース・・・・元井谷第二登山口→仏石→仰烏帽子山→兎群石山→第一登山口コース分岐→尾根コース→第二登山口 ※ログ(ヤマレコ)◆メンバー・・・toshi、りーこ、na
『フクジュソウの仰烏帽子山へ』の画像

◆登った山・・・経ケ岳・多良山系◆山行日・・・・2021.03.07(日)◆天 候・・・・曇り時々雨◆コース・・・・平谷→馬の背→平谷越→経ケ岳(往復) ※ログ(ヤマレコ)◆メンバー・・・toshi、りーこ、naomi、ともこ、mimimama、Jimny多良山系に春を告げる花「マンサク
『マンサクの花を訪ねて「多良山系・経ケ岳」』の画像

今日はリードクライミングを楽しみました。昨今、クライミングよりもボルダリングと言う名称の方が認知度が高いように思いますが、私たち夫婦のように年齢がそれなりで山登りも楽しむような人たちにはボルダリングよりもリードクライミングの方が向いているかもしれません(^_
『オンサイト(リードクライミング)』の画像

ポカポカ陽気に誘われて我が家の近くにある「琴の尾岳」まで出かけてきました。車で10分ほど走ると遊歩道入り口の「扇塚峠」という所に着きます。ここから琴の尾岳までは舗装された遊歩道を歩くこと30分程度で山頂広場に到着します。この遊歩道沿いにはこの時期ツワが育つの
『春 めっけ!(^-^)』の画像

◆登った山:八郎岳、小八郎岳、佐敷岳、松尾岳 ※長崎市の山◆山行日:2021.02.27(土)◆天 候:曇り◆コース:平山→八郎岳→小八郎岳→佐敷岳→松尾岳→サイクリングロード→平山 ※ログ(ヤマレコ)◆メンバー:toshi、りーこ、mimimama、Jimny 長崎市内最高峰の山
『長崎市内最高峰の山「八郎岳」』の画像

◆登った山:岩屋山(475m)、舞岳(252m)※長崎市の山◆山行日:2021.02.21(日)◆天 候:晴れ◆コース:式見ダム→裏尾根→岩屋山→舞岳→式見ダム ※ログYAMAP◆メンバー:toshi、りーこ、ムギ(お試し)、Jimny長崎市民に人気の山「岩屋山475m」に登りました。今
『岩屋山の裏尾根を歩く』の画像

◆登った山:普賢岳(1.359m)※雲仙の山◆山行日:2021.02.17(水)◆天 候:曇り/雪◆コース:池之原園地下駐車場→仁田峠→アザミ谷→紅葉茶屋→普賢岳→霧氷沢(往復) ※ログYAMAP◆メンバー:toshi、mimimama、Jimny雲仙の「普賢岳・1.359m」に霧氷を見に登って来
『雲仙・普賢岳に霧氷を見に行ってきました』の画像

◆登った山:九千部岳(1.062m)※雲仙の山◆山行日:2021.02.14(日)◆天 候:曇り/小雨◆コース:田代原ビジターセンター→九千部岳→自然歩道→田代原 ※ログYAMAP◆メンバー:toshi、りーこ、なおみ、ともこ、mimimama、Jimny雲仙岳の北西に位置する「九千部岳・1.0
『雲仙・九千部岳ハイキング』の画像

◆登った山:経ケ岳(1.157m)※多良山系の山◆山行日:2021.02.07(日)◆天 候:晴れ◆コース:黒木→ツゲ尾→経ケ岳→南尾根→中山越→金泉寺→西野越→黒木 ※ログYAMAP◆メンバー:としえ、りーこ、mimimama、Jimny何はともあれ、長崎の岳人が登る山と言えば「経ケ岳
『多良山系の主峰「経ケ岳」』の画像

◆登った山:岩屋山(475m)※長崎市民に人気の山◆山行日:2021.01.30(土)◆天 候:晴れ◆コース:岩屋神社→ファミリーコース→舞岳コース合流→岩屋山→中尾根 ※ログYAMAP◆メンバー:りーこ、ともこ、mimimama、Jimny↓動画我々が住む長崎県でも、このところのコロ
『地図とコンパス&岩場歩きの訓練』の画像

いつもお世話になっている長崎市内の県立体育館「アリーナ」のクライミングウォールに出かけました。この壁は毎年6月頃に1年に1度のホールドの入れ替え「リニューアル」を行います。今頃の時期、常連さんたちにはそろそろルートに飽きが出てくるころではあります。私は時
『リードクライミング 5.10bc』の画像

◆登った山:碑ノ岳、丸田岳、仙吾岳、琴の尾岳 ※長崎県長与町の山◆山行日:2021.01.16(土)◆天 候:曇り/晴れ◆コース:長与ダム→碑ノ岳→丸田岳→タンタン岩→仙吾岳→扇塚峠→琴の尾岳→長与ダム ※ログYAMAP◆メンバー:りーこ、ともこ、Jimny↓動画新年早々、大
『長与の山々を巡る(地図とコンパスの勉強を兼ねて)』の画像

◆登った山:岩屋山(475m) ※長崎市内の山◆山行日:2021.01.10(日)◆天 候:曇り/晴れ◆コース:岩屋神社登山口→ファミリーコース→岩屋山→シルバーコース→岩屋神社 ※ログYAMAP◆メンバー:Jimny(個人山行)↓動画長崎では珍しいほどの雪が降った翌日、岩屋山
『長崎の山に雪が積もりました(岩屋山)』の画像

◆登った山:多良岳(多良権現)※長崎県の山◆山行日:2021.01.03(日)◆天 候:晴れ◆コース:黒木→西野越→金泉寺→多良権現(往復)※ログYAMAP◆メンバー:mimimama、Jimny(個人山行)↓動画正月の登り始めは大体「多良岳」という事にしています。今年は元旦に近く
『2021年 多良岳へ登りました』の画像

◆登った山:多良山系「郡岳」(825m)※長崎県の山◆山行日:2020.12.26(土)◆天 候:晴れ◆コース:西登山口→坊岩→郡岳→南登山口(ログYAMAP)◆メンバー:かんこ、じゅんこ、としえ、りーこ、ともこ、mimimama、Jimny↓動画「nagasaki山人」2020年の登り納めは多良
『多良山系「郡岳」へ』の画像

◆登った山:雲仙普賢岳(1359m)※長崎県の山◆山行日:2020.12.16(水)◆天 候:曇り/雪◆コース:池之原園地→仁田峠→アザミ谷→紅葉茶屋→普賢岳→霧氷沢・往復(ログYAMAP)◆メンバー:mimimama、Jimny(個人山行)↓動画雲仙に霧氷が付いたとの情報があったので、
『霧氷の雲仙岳へ』の画像

◆登った山:黒髪山(516m・佐賀県有田町の山)◆山行日:2020.11.28(土)◆天 候:晴れ◆コース:有田ダム→英山→前黒髪山→黒髪山→有田ダム(ログYAMAP)◆メンバー:かんこ、としえ、りーこ、mimimama、Jimny↓動画今日は佐賀県有田町の山「黒髪山」に登りました。今
『佐賀県有田町の山「黒髪山」に有田ダムコースから登りました』の画像

◆登った山:経ケ岳(1057m・長崎県多良山系の山)◆山行日:2020.11.14(土)◆天 候:晴れ◆コース:黒木→中山越→平谷越→経ケ岳→南尾根(新道)→舞岳→黒木◆メンバー:じゅんこ、としえ、mimimama、Jimny※ログ(YAMAP)↓動画今日は前回(10/4)に途中敗退した「経
『多良山系「経ケ岳」リベンジ山行!』の画像

◆場 所:権現岩(長崎市稲佐山中腹の岩場)◆山行日:2020.11.22(日)◆天 候:曇り◆メンバー:じゅんこ、としえ、りーこ、ともこ、mimimama、Jimny↓動画山の会「nagasaki山人」メンバーで岩トレを行いました。場所は長崎市内の「稲佐山」という山の中腹にある古くから
『アリーナ(人口壁)と権現岩でトレーニング』の画像

◆登った山:鷹ノ巣山(990m・福岡県・大分県の山)◆山行日:2020.11.14(土)◆天 候:晴れ◆コース:高住神社→薬師林道→一ノ岳→二ノ岳→三ノ岳→巻道→薬師林道→高住神社◆メンバー:かんこ、としえ、りーこ、mimimama、Jimny※ログ(登山アプリYAMAP)↓動画福岡県
『英彦山系「鷹ノ巣山」に登りました』の画像

◆登った山:虚空像山(608m・長崎県川棚町の山)◆山行日:2020.11.08◆天 候:晴れ◆コース:木場登山口→冒険コース→虚空像山→冒険コース→木場登山口◆メンバー:としえ、mimimama、Jimny↓動画長崎のマッターホルンと異名を取る川棚町の「虚空像山」。東西方向から
『長崎のマッターホルン「虚空像山」』の画像

◆登った山:雲仙の山(妙見岳・普賢岳)◆山行日:2020.11.04◆天 候:晴れ◆コース:仁田峠→妙見神社→国見別れ→紅葉茶屋→新道→普賢岳→紅葉茶屋→あざみ谷→仁田峠◆メンバー:じゅんこ、ともこ、mimimama、Jimny↓動画地元のお山「雲仙」に紅葉を見に出かけてみまし
『紅葉の雲仙へ』の画像

◆登った山: 沓掛山、星生山、久住山(九重の山々)◆山行日: 2020.10.31◆天候: 晴れ◆コース 牧ノ戸峠→沓掛山→星生山→久住別れ→久住山→御池→牧ノ戸峠◆メンバー かんこ、としえ、りーこ、mimimama、Jimny※ログ(登山アプリYAMAP)↓動画先週に続いて九重を訪れま
『九重連山の主峰「久住山」へ』の画像

◆登った山:九重・黒岩山/阿蘇・根子岳◆山行日:2020.10.24〜10.25◆天候:晴れ◆コース:(黒岩山)牧ノ戸峠→黒岩山(往復)     (根子岳)上色見登山口→根子岳東峰(往復)◆メンバー:かんこ、としえ、mimimama、Jimny世間はコロナ騒動で大変でしたが、今年も
『紅葉登山 九重・黒岩山から阿蘇・根子岳へ』の画像

◆登った山:隠居岳(670m・長崎県佐世保市の山)◆山行日:2020.10.18◆天候:晴れ◆コース:ウォーキングパーク隠居岳→隠居岳→宇土越→オサエ越→宇土越→車道歩き→大山口越→ウォーキングパーク隠居岳◆メンバー:としえ、mimimama、Jimny※「オサイ観音(越)」「オ
『佐世保市の「隠居岳」と「オサエ観音」を訪ねて』の画像

◆登った山:多良岳(権現)・長崎県大村市の山◆山行日:2020.10.17◆天候:晴れ◆メンバー:かんこ、としえ、りーこ、mimimama、Jimny◆コース:黒木→西野越→金泉寺→多良権現→座禅岩→六体地蔵→金泉寺→西野越→黒木長崎の登山者が愛する山「多良岳」へ登りました。多
『ちょっとだけ始まった紅葉と岩「多良岳」』の画像

※個人山行記録◆登った山:岩石山(がんじゃくさん・454m・福岡県添田町の山)◆山行日:2020.10.12◆天候:晴れ◆メンバー:mimimama、Jimny◆コース:添田公園→滝コース→岩石山→八畳岩→岩石山→奥の院コース→添田公園愛車「エスティマ」とのお別れドライブに行って
『道の駅「うきは」車中泊と添田町の「岩石山」』の画像

このところ、新規入会者が続いています。今日はそのおひとりからザック選びに付き合ってもらえませんか?とラインがあり、長崎市内の出島ワーフと言う商業施設にある登山用品店「ネイティブグリ−ン」に行ってきました。1ケ月ほど前にも新人さんにお供してザックを購入した
『新人さんのザック購入にお付き合いしました』の画像

◆登った山:舞岳(867m・多良山系の山)◆山行日:2020.10.04◆天候:晴れ◆コース:黒木登山口→舞岳→経ケ岳南尾根出会い→中山越→黒木◆メンバー:かんこ、じゅんこ、としえ、mimimama、Jimny長崎県内の山で最もハードルが高い山と言えば、多良山系の最高峰「経ケ岳」
『多良山系「舞岳」まで』の画像

長崎の山の会「nagasaki 山人」では、新規入会希望の方にはお試し期間(2ケ月間)というのを設けていて、そのお試し期間の間にご本人と当会との相性を確認(お互いに)していただき正式に入会するかどうかを決めていただくようにしています。言うなればお見合いみたいなも
『お試し山行「岩屋山」』の画像

◆登った山:佐志岳(347m・長崎県平戸市の山)◆山行日:2020.09.26◆天候:晴れ◆コース:登山口→佐志岳(往復)◆メンバー:かんこ、じゅんこ、としえ、mimimama、Jimny本日2座目の山「佐志岳」へ登りました。午前中に「志々伎山」でダンギクの花を見て、車で佐志岳登山
『平戸「佐志岳」から天空の宿「山暖簾」へ』の画像

◆登った山:志々伎山(346.8m・長崎県平戸市の山)◆山行日:2020.09.26◆天候:晴れ◆コース:登山口→志々伎山(往復)◆メンバー:かんこ、としえ、じゅんこ、mimimama、Jimny秋の連休に八ヶ岳を企画していたのですが、コロナの影響で県外への移動が職場の都合でできな
『ダンギクが咲いていた「志々伎山」平戸の山』の画像

◆登った山:九千部岳(1062m・長崎県雲仙岳)◆山行日:2020.09.21◆天候:晴れ◆メンバー:かんこ、としえ、mimimama◆コース:田代原キャンプ場→北西尾根→九千部岳→自然歩道→田代原キャンプ場秋の気配が感じられる雲仙・九千部岳に登って来ました。田代原トレイルセ
『秋色の雲仙・九千部岳』の画像

※個人山行記録◆登った山:雨山・996m、天山・1046m(佐賀県の山)◆山行日:2020.09.15◆天候:晴れ◆メンバー:mimimama、Jimny◆コース:上宮登山口→雨山→天山→昼食ポイント→天山→天川登山口→林道→上宮登山口「天山」へ登って来ました。マツムシソウをはじめ、
『秋の花咲く「天山」へ』の画像

この記事もしばらくするとネット上からはなくなるかもしれませんが、記事を書かれた山田哲哉さんは数々の記録を打ち立てた正真正銘のアルピニストです。彼のようにプロの登山家として記録に挑戦する登山と私たちアマチュアの登山愛好家の登山とは本質的に違うものです。プロ

9月の八ヶ岳遠征に向けての訓練山行として組んでいた今日の雲仙岳ですが、結局コロナの影響で遠征は中止にしました。なので今日はノンビリハイクの雲仙です。ノンビリハイクになって、みんな嬉しいような悲しいような・・・。池之原園地スタートを仁田峠スタートに変更し、荷
『夏の終わりの雲仙へ』の画像

先週に続き、多良山系に入りました。今日は「五家原岳」です。黒木からの周回の予定でしたが、五家原岳山頂直下で雷雨に遭い、ピストン登山となりました。雨は間もなく止んだのですが、下り始めた足は止まりませんでした(=_=)五家原岳方面の大雨の後の登山道の様子ですが、小
『多良山系「五家原岳」へ』の画像

長崎県多良山系の黒木から中山越へと登るコースを歩いてきました。大雨の後の登山道の状況が気になっていたので、見てきた様子をお知らせします。歩いたコースは、黒木→中山越→金泉寺→西野越→黒木です。登山道の様子が変わっていたのは、シベ沢の徒渉点、ウナギデ沢大滝
『大雨の後の多良・ウナギデ沢登山道の状況』の画像

先日九重へ行ってきました。大雨の被害の様子を確認したかったこともありましたが、コロナ禍があってからは九重には行っていませんでしたので久しぶりでした。もちろん事前に長者原ビジターセンターや法華院温泉山荘のホームページでアクセス車道の状況や登山道の崩壊・規制

九州各地は今年も大雨による災害が起きてしまいました。球磨地方を中心とした熊本県では大きな被害が出ていますし、大分県の九重連山でも登山道の通行止めや通行注意などが多数あります。またアプローチの車道にも規制があるようです。長者原ビジターセンターのHPに登山道に
『大雨災害の後の九重法華院山荘まで行ってきました』の画像

今年も多良岳に「オオキツネノカミソリ」が咲きました。今年は多良山系にも大雨が降り続き、登山道にも多くの被害が出ているそうです。登山口への車道もあちらこちらで通行止めがあります。多良岳登山に出かける際には、じゅうぶん確認されてお出かけください。私たちは長崎
『多良岳の名花「オオキツネノカミソリ」』の画像

今日は地元の山「岩屋山」で地図とコンパスの実習登山を行いました。当初は多良山系のオオキツネノカミソリ登山を予定していたのですが、数日前の大雨で多良山系付近では被害が出ている様子をネットで聞いたので、しばらく状況がはっきりするまで多良山系は控えることにしま
『地図コンパス実習登山(岩屋山)』の画像

◆地図とコンパスは何のために使う?※スマホが普及した現在、スマホのアプリで現在地を簡単に知ることができるようになりました。しかし、デジタル機器にはトラブルがつきものです。電波が圏外になったり、谷筋や深い森などではGPSが届きにくい事もあります。また、バッテリ

九州南部では豪雨による多大な被害が出たことを聞きました。お見舞いを申し上げます。7/4、北部九州では梅雨の中休みとなったこの日、佐賀県有田町の『黒髪山』に行ってきました。参加メンバーのほとんどが黒髪山は初めてだったので、定番コースの「竜門登山口→見返り峠→雌
『佐賀県有田町の『黒髪山』に行ってきました』の画像

この時期はどうせ雨だろうと思い、新人さんの山道具の下見を兼ねて登山用品を見て回るツアー(?)を企画してみました。それだけだと少しつまらないので、佐賀県七山村の「樫原湿原」の散策と福岡県五ケ所にできたモンベルのキャンプ場も訪ねてみることにした。ところが幸か
『樫原湿原散策と登山用品のお店巡り』の画像

先日、一年ぶりに「雲仙普賢岳のオオヤマレンゲ」に逢えて、mimimamaさんの歌心に小さな灯が付いたようで、その時の同行者ナオミさんと短歌の話が弾んでいました。ちなみにナオミさんは元国語の先生だそうです。お互いに何首か詠んでみましょう、と言う話になったようです。
『久しぶりにmimimamaさんが山の歌を詠みました』の画像

↑このページのトップヘ