高岳北尾根を中心とする阿蘇の岩場は、九州における唯一の本格的岩場として、昭和の初期より近代登山の発展の場となり、数多くのアルピニストを育ててきた。・・(中略)・・もろい岩質のためか、現在ではクライマーの関心が、明るく岩のしっかりした宮崎県北部の岩場等に移