昼休みの散歩レポート第二弾です。
今日は前回とは逆方向、山のほうへ歩いてみました。
前回は、中里川を下流へと歩いたのですが、今日は上流へと歩きました。
中里蛍の里公園と言う標識があって、遊歩道がずっと上のほうまで続いています。
職場から田んぼの脇を歩いてみました。
100225-2


100225-3


遊歩道の脇には、オオイヌノフグリやサザンカが咲いています。
畑仕事中の人と挨拶を交わしながら、上流へ。。。
遊歩道の途中途中には川を渡る木の橋があり、東屋もいくつかありました。
100225-5

歩くこと30分ほどでしょうか。
前方に大きな堰堤が見えてきました。
人に慣れた様子のジョウビタキが近くの枝に止まってこっちを見ています。
100225-6

堰堤で遊歩道は終わっていました。
遊歩道沿いには桜の木が植えられていて、
あと1ケ月もすれば花見が楽しめそうです。

今度は蛍が飛ぶ頃にレポートしたいと思います。