101123 003
週末、山の会の忘年会をキャンプ場で行いました。
主要なメンバーの何人かが海外出張とか、仕事の都合とかで参加できなくなり、少し淋しい忘年会になりました。

集まったのは男性3人、女性4人の7名。

私は会のテントを設営するために早めに行きました。
先に来たメンバーと8人用のテントを張って、明日の山登りの打合せなどをしているうちに7人が揃いました。

テントの横にテーブルとベンチがあるので、そこで早速料理にかかります。
本日のメインデッシュはしょうゆ味のちゃんこ鍋だそうです。
七輪に火が入り、恒例の焼き鳥屋さんもオープンしました。

この日は女性陣のお酒の進むこと進むこと・・・・
まずはビールから始まり、ウィスキー、焼酎、そして日本酒は1升ビンが空になりました。

空には満天の星がきらめいています。
雲が無いので冷えてきました。
テントの中に場所を移して飲み直しとなりました。
101123 007

今年一年の想い出に残った山登りや、やり残したこと、来年に向けての豊富などなど、話は盛り上がりました。

101123 011
翌朝起きてみると一面霜で真っ白。
テントの外に置いていたペットボトルの水が凍っていました。

朝食を食べて、この日は正月に登る鳥取大山の為に、アイゼン歩行の訓練を兼ねて近くの山に登りました。
101123 020
快晴のお天気で昨日の酒もスッキリ抜けた感じでした。

本番もこんな天気なら良いのになあ〜〜〜