今日は野岳に行きました。
お供はsakiちゃんです。
山人にお試し会員として入会した女性です。
ハマちゃん、りっちゃんもすでに来ていました。

私とsakiちゃんは奥の初心者エリアに移動。
まずは最初の1本「スポットライト5.8」に私がトップロープを掛けます。
でもビレイヤーは・・・・?

いない・・・・

と言うわけで、sakiちゃんにビレイの講習から始めました。
彼女の装備はmimimamaからの借り物です。
一通り練習した後、sakiちゃんに命を預けて登り出しました。

ボルト2本ほど登ったところで一旦テンションを掛けてきちんと止めてくれるかどうか練習です。
そしてロワーダウンの練習・・・

実は登るときは自分が落ちさえしなければビレイがヘタでも怪我はしませんが、
降りるときはビレイヤーに命を100%預けなければなりません。

ロワーダウンもOK!

じゃあ登りましょう。
とりあえずスリップしたりの失敗をしないように慎重に登りました。
登り終えて「体重掛けるよ、テンション!」と声を掛けます。
彼女は必死の顔でロープを操作しています。
そりゃあそうでしょう。
登る私以上に緊張していたのは彼女の方であることは間違いありません。

無事地上に下ろしてもらいました。

sakiちゃんはこのルートを一度もテンションを掛けることなく一撃で登りました。
続いて登った「リアンとリッキー5.10b」は惜しくもハングを超えたところで力尽きましたが、初めてとは思えないクライミングでした。

自宅に戻ったsakiちゃんからメールが来ました。

「腕全体が笑っていてコップもまともに握れません」

110122 001


110121-1