今日は今年始めての沢登りに行ってきました。
地元多良山系の「ウナギレ沢・八丁谷左俣」です。
水量が多く楽しい一日を過ごすことが出来ました。

この沢は、短いながらも3つの滝があり水も綺麗で気持ちの良いところです。
しかし、ランニングビレイがとれないこともあって、リードするには危険ではあります。

今日は全ての滝を「しんたろ」がリードしました。
山での親代わりとしては、ハラハラしながらではありましたが、
いつか通らなければいけない道なのでリードを任せました。
若いのに、その慎重で確実なクライミングは見ていて安心できました。

この日、山人に入会して初めての参加がこの日の沢登りだった「ゆうき君」も
楽しかったそうです。

20歳代の若者に囲まれて、クニさんと私のおじさんは嬉しいような、寂しいような、、、

いえいえ、まだまだこれからです!

と言うわけで動画を2本。

1本はこの日の最後の大滝をリードする「しんたろ」。
2本目は下山途中出合った「ウリ坊」。
親とはぐれたのか、その後がちょっと心配です。