阿蘇の赤谷へ久しぶりに入りました。
冷え込みはあったものの、阿蘇の氷ができる環境ではないかもな?と
思いながら、若手ふたりと行ってきました。

阿蘇の谷は普段は水が流れていないので、
一度降り積もった雪が融けかかって水が流れ出した頃に
もう一度冷え込みが来ると、氷瀑ができます。

この日は冷え込んだものの、凍りつく水はなかったのだと思います。
先行していた北九州のパーティーの方たちからも情報をいただき
大滝の手前から下山しました。

仙酔峡の駐車場から見る阿蘇の山
P2040002

橋の下の滝はいい感じに凍っていました。
観光客がおひとり。。。
P2040004

鷲見平から見る鷲ヶ峰
P2040005

登攀準備をするふたり
P2040006

「のっしー」が登ります。
P2040010

続く滝も、「しんたろ」がリード。
阿蘇の谷は初めてながら、八ヶ岳では経験豊富な「しんたろ」です。
結婚を控え、この先の山ライフに不安を抱えながらの登攀です。(´;ω;`)
P2040013

大滝でのアイスを諦め、下山しました。
P2040015

雪はたっぷりあったので楽しめました。
P2040017

P2040025

P2040026

P2040027

お疲れさまでした。