2016年11月28日

2016年12月テケッタクルーサイクリングのお知らせ

我が家に新しい車がやってきました
PB266085

クライスラー300Sというアメ車で、二十数年ぶりのセダンです
PB266083

国産車にはないこのボディラインに惹かれ即決できめてしまいました
PB256071

・・・というのはウソです
次の車が納車されるまで代車として借りたもので、簡易の手動装置を付けてしばらく乗ることになりました。。
PB256073
エンジンは3.6リッターなのでSRTほどのガツンとくる加速感はないものの、静粛性と乗り心地の良さはやはり高級セダンですね。。。
PB266086
またセンターコンソールにあるドリンクホルダーには個々でアイスとホットのスイッチがあったり、最近の車によくある車線逸脱防止機能まで備わっていたりとゆったり乗るにはとても良い車です
PB266089

簡易手動装置は個人輸入で購入したものですが、ちょうどいい具合に右膝にピタリとはまり簡易手動装置にありがちな不安定感もなく長距離ドライブも安心して走れそうなので一安心。。。
PB276112
え?次の車ですか?
それは納車されるまでのお楽しみってことで

さて前置きが長くなってしまいましたが、本題です
今シーズン最後となる12月のテケッタクルーサイクリングのお知らせです
PC130256開催日は今週末となる12月4日(日)で浜名湖 北西部にある『猪鼻湖コース』を走ります。

当日の予定ですが、午前10時に三ヶ日中学校グランド脇の駐車場に集合し、猪鼻湖をぐるっと1周回る約14km弱のショートコースで、シーズン最後ということもあり昼食を長めにとろうかとも考えております
集合場所については下の地図でご確認ください。


2016年11月23日

バイバイSRT

今週月曜日、リコールのためドナドナされていった
国内導入18台限定のグランドチェロキーSRT8 Vapor(ヴェイパー)
PB215973
翌日には戻ってくる予定だったのですが、オトナの事情により今は理由を言えませんが、急きょ永遠のお別れとなってしまいました
たった10か月の愛車でしたが、楽しい想い出をありがとう


さて、この写真はSRTがドナドナされる2日前のもので、息子のスイフトが無事納車されました。
心配していた駐車スペースも何とか3台並べて停めることができ一安心
PB195901
普通車のスイフトよりも軽のNワゴンのほうが大きく見えるのは遠近法によるもので、実際にはスイフトのほうが大きいです。。。

Nワゴンの後ろには門柱があり、これ以上、後ろにさげることができないため今日はお仕事を午後からお休みしてこの門柱の撤去作業に取り掛かりました。。。
PB236039
使う道具はタガネとハンマーのみで今回も予算削減のDIY作業
まずは門柱上部に乗っかっているアーチ部分から
・・・レンガの目地にタガネを当て、最初の1個目さえ取れば、なし崩し的に外れていくのがレンガ積みのいいとこですね
PB236041

PB236045

PB236047
2時間ほどの作業で、上に乗っかっていたアーチ部分がなくなりツンツルテンに
・・・急に冷え込んできたので今回はここで一旦作業終了〜
PB236049

ちなみに外したレンガは再利用できるよう、コンクリートをきれいに斫って保管しておきます。。。
PB236046


2016年11月15日

駐車スペース

いよいよ今週の金曜日に息子のスイフトが納車となります。
あいかわらず周辺の貸し駐車場の空きは無く、かといって1キロほど離れた実家に置くのも面倒だと思い、自宅前の駐車場に3台置くことに。。。

我が家の敷地は普通車3台がゆったり並べるほどの間口があるのですが、私が家に入るためのスロープで丸々1台分(約2メートル幅)を占拠しているため、このスロープをすべて撤去して玄関脇に昇降機を据え付けようとも思いましたが、停電時や故障を考えると現実的ではないし、かなりの予算となってしまいます
PB035472
幸い、この状態でも嫁のNワゴンをスロープの壁ギリギリに停めて、SRT側にスイフトを寄せて停めれば車いすが通れる幅を確保しつつ、3台駐車は可能なのですが、運転技術の乏しい息子が2台の間に停めるにはちょっと心配なので、少しでも嫁の車を壁に寄せられるように高く積まれたレンガを数段撤去することにしました。。
PB035473

タガネを使い、とりあえず2段分を取り除き、、、
PB035474
Nワゴンをギリギリに寄せてみると、レンガを取る前はドアミラーを畳んでも壁と車体の間には20センチほどだった隙間を、ミラーを畳まずに5センチほどまで寄せることに成功・・・嫁は大変がってますが
PB035480

PB035483
ちなみにNワゴンはベンチシートなので、乗り降りは助手席から
ただ、2段のレンガの撤去ではドアミラーの下がギリギリで、仮にもう少し車高の低い車に替えた場合は当たってしまうこともあるので、、、
PB035484

後日、さらに1段の取り除き、、、
PB055526

最終的に穴あきレンガを隠すためにもう一段撤去
PB055527

PB055531

PB135784

そして先週の日曜日、、、
PB135785

最上部に使っていた穴なしレンガの戻し。
水と混ぜるだけのモルタルをバケツで練って、実家で借りてきたコテを使い、なんちゃって左官作業〜
PB135793

プロのように手際よくはいかないので、レンガ3〜4個分のモルタルを練っては並べ、練っては並べを繰り返していきます。。。
PB135798

余ったモルタルで目地を埋め、水洗いして出来上がり
PB135801

レンガ積みはタイルと違い、多少ずれたりガタガタしてても分からないからオッケーでしょう
PB135803
これで息子に当てられるリスクがほんの少しだけ減ったかな。。。

次はこの門柱だ
PB135788
この門柱を撤去することで、Nワゴンをあと4〜50cmさげて停められるようになることで更なるリスク軽減に。。。
PB135789
・・・とりあえずお金を掛けないよう、タガネとハンマーで頑張ろうかと

2016年11月13日

2016年11月テケッタクルーサイクリングレポート

PB065602
去る11月6日(日)は毎年恒例のお伊勢さん参拝サイクリングに行ってきました。
今年は数年ぶりの快晴となり、テケッタクルーメンバーからハンドバイカー9名を含む22名に、毎年、走行ルートのコーディネイトとコース先導をしてくださる『伊勢志摩バリアフリーツアーセンター』から11名のスタッフさんがサポートに加わっていただき、合計33名の大集団となりました
PB065538
例年は外宮駐車場に集合したのち、外宮を参拝してから内宮へ走るのが定番スケジュールでしたが、この日はちょうど伊勢駅伝2016が重なっており、内宮周辺道路が午前11時前より規制がかかってしまうことから、外宮の参拝を後回しにして、先に内宮へ向けて走ることになりました。
PB065543
外宮から内宮へつながる御幸道路は地元車両のほかに観光バスの往来も激しい道路で、途中には左折レーンと直進レーンの間で信号待ちをするという、いつものサイクリングとは違うちょっとした体験が出来るのも万全のサポート体制があってこそですね
PB065554

PB065557
途中で小休止をとりながらも、片道6kmの距離をテケッタクルーサイクリングとしてはハイペースな45分程度で内宮に到着。
PB065563

PB065570
まずは参拝です。
宇治橋手前の鳥居で一礼し、御正宮まで約800メートルほど続く砂利の敷きつめられた参道はサポートのみなさんにお手伝いしてもらい進んでいきます。。。
PB065577

PB065579

PB065593
そして御正宮の手前にある30段の石段もサポートの皆さんに手伝ってもらい、無事全員参拝をすることができました。。
PB065605

PB065613

PB065615

内宮参拝後は自由行動。
各自おはらい町に繰り出し、食べ歩き&お土産を物色
PB065625

PB065628

PB065631

PB065632

外宮への戻りルートは五十鈴川の河川敷を抜け、ふたたび御幸道路へ。。。
PB065635

PB065640

PB065643

この日の走行距離は
いつものテケッタクルーサイクリングよりも少なめの12km。。。
PB065655

ここで一旦締めの挨拶を済ませ、希望者のみで外宮の参拝をしてきました
PB065656
参加されたテケッタクルーメンバーの皆さんお疲れさまでした。
またサポートでお集まりくださった伊勢志摩バリアフリーツアーセンター
およびセイラビリティ伊勢の皆さんありがとうございました


次回のテケッタクルーサイクリングは12月4日(日)浜名湖 猪鼻湖コースとなります・・・また近くなりましたら改めてご案内をアップしますね

jimnyst_jb43kai at 23:08|Permalinkコメント(0)TrackBack(0)clip!ハンドバイク 

2016年10月31日

スイフトRSに

買っちゃいましたスイフトRSの中古
といっても自分用ではなく来年から就職が決まった息子の通勤用です
IMG_6579
2012年式で走行62,000kmと、やや多走行ではあったものの、内外装ともに6万キロも走った車とは思えないほどキレイな状態だったため、下見のつもりがまさかの即決・・・まぁこーゆーのは人と同じで『縁』があったんだと思えばね

車好きの親としてはマニュアルのスイフトスポーツ推しでしたが、1.6リッターにハイオク仕様というのと初めての車に100万越えはさすがに予算オーバーなので、、、担当営業さんからボティコーティングを値引きして提示してくれましたが、息子の自動車への興味というか情熱を確かめたいと考え、あえて無しに。。。
IMG_6584

それはそうと、問題はこの車の保管場所。。。
とりあえず自宅前の駐車場でギリ車庫証明はとれそうですが、スイフトを置くと自分がグラチェロに乗り込むスペースがまったく無いのが現状なので、近くの貸し駐車場の管理会社に問い合わせると何と十数台の空き待ち
PA315418
う〜ん、1キロほど離れた実家に置かせてもらうか、それとも自宅前のスロープを狭くしてスペースを造るか・・・しばらくというか、たぶん息子は出ていかないだろうから真剣に考えなければ

jimnyst_jb43kai at 23:52|Permalinkコメント(2)TrackBack(0)clip!スイフト 

2016年10月28日

2016年11月テケッタクルーサイクリングのお知らせ

「今回こそは!」といつもサイクリングが終わった直後にレポートをアップしようと思っているのですが、ついつい後回しになってしまい、気が付けば数週間が過ぎ、次回のお知らせになってしまいます。。

そんなわけで、10月16日(日)におこなったテケッタクルーサイクリング名古屋庄内緑地コースのレポートは省略させていただきます(清州城をバックに撮った集合写真だけで
PA165238


さて、それでは改めて11月のテケッタクルーサイクリングのお知らせです
次回のテケッタクルーサイクリングは年間スケジュールどおり11月6日(日)に『お伊勢さん参拝サイクリング』です。

午前9時30分すぎに伊勢神宮(外宮)の駐車場に集合して、全員揃ったところでまずは外宮を参拝します。
外宮参拝後はハンドバイクを装着して約5km先にある伊勢神宮(内宮)へ向かい、内宮の参拝と昼食&おかげ横丁散を策して、集合場所へ戻るおおまかなスケジュールです。

当日のルート設定および、昼食場所については、いつもコーディネイトをお願いしている「伊勢志摩バリアフリーツアーセンター」様にお任せをしていますので当日のお楽しみということで

参加される方は下の地図でご確認ください。
※午前9時30分すぎに集合です!

・・・今年こそ雨が降りませんように

jimnyst_jb43kai at 22:45|Permalinkコメント(0)TrackBack(0)clip!ハンドバイク 

2016年10月12日

【変更】2016年10月テケッタクルーサイクリングのお知らせ

昨日アップしました、今週末(10月16日(日))開催のテケッタクルーサイクリングを名古屋(名城公園)コースですが、名古屋市在住のメンバーより『同日に名古屋まつりが開催されるため周辺道路に規制がかかる』との情報をいただき、予定していた名城公園の駐車場も満車で利用できない可能性があるので、近々で申し訳ありませんがコースを変更させていただきます。

変更コースは『名古屋(庄内緑地)コース』で、大まかなスケジュールとしては名古屋市西区にある庄内緑地公園の第3駐車場に午前10時00分集合出発をして、キリンビール名古屋工場にて昼食&予約が取れれば工場見学し、その後、清州城を見学して集合場所へ戻るルートとなります。
走行距離はやや短めの散策的なサイクリングになりますが天気は良さそうなので、今回は雨具の心配はなさそうです

集合場所については下記の地図でご確認ください(午前10時集合です


jimnyst_jb43kai at 23:22|Permalinkコメント(0)TrackBack(0)clip!ハンドバイク 

2016年10月11日

2016年10月テケッタクルーサイクリングのお知らせ

ご案内がギリギリですみません、
今月のテケッタクルーサイクリングのお知らせです
CIMG1373今回は年間スケジュールどおり、10月16日(日)『名古屋(名城公園)コース』を走ります

走行ルートは2014年におこなったサイクリングと同じで、
午前10時に名城公園駐車場に集合出発し、尾張徳川家の邸宅跡『徳川園』に立ち寄り、トイレ休憩ののち、大須商店街へ移動してランチ&散策。。
その後、名城公園へ戻り名古屋城と復元工事がすすむ本丸御殿を見学する、やや観光色の強いコースを予定しております。

当日の集合場所ですが、名城公園の東側にある駐車場となりますが、入り口が若干分かりにくいかもしれませんので、先に現着された方は誘導していただけると助かります。
なお、駐車場は有料となっておりますが、入口で障害者手帳を提示すると無料で利用できますのでお持ちの方はお忘れなく


jimnyst_jb43kai at 21:59|Permalinkコメント(0)TrackBack(0)clip!ハンドバイク 

2016年10月08日

2016年9月テケッタクルー富士五湖合宿レポート

毎年8月に開催してきたテケッタクルー夏合宿でしたが、宿泊先ホテルの予約の絡みにより今年からタイトルを「テケッタクルー富士五湖合宿」と変更し、去る9月24日(土)、25日(日)の二日、開催しました。。。
今年の二日間の予定では、まず1日目に本栖湖&精進湖をまとめて走り、午後からは西湖を走り、2日目は河口湖、山中湖というスケジュールでしたが、台風の影響により大きく変更となりました。。

一日中『雨』と予報された9月24日(土)、午前9時30分、最初の集合場所(本栖湖)にはハンドバイカー10名を含む計22名が集合。
すでに路面はウェット状態でしたが、幸い早朝に降った雨雲は過ぎ去っている様子だったので早々に副部長の挨拶をすませいざ出発〜
P9244613

富士山の麓とはいえ、8月の晴れた日なら間違いなく暑いはずの富士五湖も、9月の曇り空となると身体を動かしていなければ肌寒さを感じるほど涼しいせいか、ハンドバイクを漕ぐ手はおのずとグングン回り、本栖湖の難所である激坂も何事もなかったかのようにクリア
P9244642

1000円札の裏面に描かれている撮影スポットにて、
富士山が出ている体で記念撮影〜
P9244660

昨年までは本栖湖を走行後、ハンドバイクを自動車に積み込み、精進湖へ移動していましたが、今回は本栖湖と精進湖を一筆書きのように回るコースにしましたので、本栖湖を1周したところにあるレストラン本栖館にて昼食です
P9244695

P9244711
注文した料理を食べながらつかの間の休息をとっていると、外はパラパラと雨が。。。
そんなことに動じることのないメンバーは食事を終えた順から用意していた雨具を着込み走る気満々なのでした
P9244719

レストランを出発するころには雨はさらに激しくなり、国道139号線を北上し精進湖に到着したときには遠くのほうでカミナリの音も
P9244722

P9244734

P9244739
幸いカミナリが近くに寄ってくることはなかったものの、雨の勢いは弱まることなく降り続いたおかげで合羽の中まで染み込み、覆っていない車いすのクッションはずぶ濡れ状態になりましたが、なんとか本栖湖&精進湖の24kmを完走
P9244745

1日目は、このあと西湖のほとりにある『ホテル光風閣くわるび』に一旦自動車を止めて西湖を走る予定でしたが、すっかり冷えてしまったためそのままチェックインとなりました。
数年前にオープンしたこのホテルは企業研修や学校の合宿など団体貸し切りで利用されていることが多い(個人予約も可能)そうで、毎年8月の週末は1年前から貸し切り予約で満室だったということから、『テケッタクルー夏合宿』から『テケッタクルー富士五湖合宿』となったワケなのです
P9244760
ただ、どうしてこのホテルをそこまでして利用することにしたかと言うと、5階建ての2階から4階までの各階に1部屋あたり3名まで宿泊できるバリアフリールームが備わっており、さらに1階には温泉大浴場まで完備
P9244762

温泉に浸かり身体が暖まったあとは、全員揃って敷地内にあるビュッフェスタイルの食堂で夕食・・・これがまさに『ザ・合宿』ですね
P9244780

そして二日目。。。
前日の天気とは一転し、朝からピーカンとなった翌日は早めの朝食を済ませ、チェックアウト前に西湖(約10km)をちゃちゃっと走ることに
P9254790

西湖は山中湖や河口湖のような観光色がほとんど無いため自動車の往来も少なく富士五湖サイクリングで、私的に一番好きなのがここ『静寂の西湖』なのです。。
P9254795

いつもの撮影スポットで記念撮影
・・・今回の集合写真で富士山がいちばん見えたときかな
P9254805

約1時間弱(早い人は40分程度)で西湖を完走
ちなみに副部長は、みんなよりも遅くなってしまうと心配して朝食前に単独走行したそうです
P9254820


ホテルをチェックアウトし、午前11時に河口湖の八木崎公園に移動到着。。。
河口湖は約18kmあるので、昼食を挟んでも午後2時にはこの場所に戻り、最後の山中湖へは間に合いうだろう・・・と全員そう思っていたはず
P9254830

P9254852

淡々と走り続け、最初のトイレ休憩・・・ちょっと休み過ぎたか
P9254872

河口湖全体の1/3ほど走ったところでテラス席のある良い感じのレストランを見つけてランチ休憩。。。
P9254895

ちょうどお昼時だったこともあり、オーダーした料理がなかなか来ず、全員が食べ終わったのは2時ちかくで、早く食べ終わったメンバーは店の回りを散策したりお土産を買ったりと、口には出さないものの全員『山中湖はもういいかぁ・・・』という感じになっていました
P9254904

P9254908

P9254915

レストランから15分ほど走ったところにある
『ブルーベリーの里』にて3回目の休憩
P9254927
ブルーベリーソフトクリームをほおばりながら、完全にまったりモード突入中
現在地をググってみるとスタート地点から約半分、、、ということは残り9km
・・・よし、今年の合宿は山中湖無し〜で全員一致
P9254930

そうと決まればあとは戻るだけ
気が楽になったせいか、ハンドルを回す手も早くなり、残りは各自のペースでノンストップ走行
P9254933

P9254934

P9254937

二日間の総走行距離は53km
今年の富士五湖合宿は雨に降られて寒い思いをしたり、最後のさいごにちょっとしたトラブルで走行不能になるメンバーもいましたが、終わってみれば良い想い出になったのではないでしょうか。。。
P9254946

参加された皆さんおつかれさまでした。
また二日間サポートで伴走してくれた江島家、丸山家のみなさんありがとうございました
P9254898


・・・次回のテケッタクルーサイクリングは10月16日(日)(もう来週ですが)『名古屋コース』を走ります
まだ詳細が決まっていませんが、近日中にご案内しますので参加される方はこまめにチェックしてくださいね

jimnyst_jb43kai at 23:58|Permalinkコメント(0)TrackBack(0)clip!ハンドバイク 

2016年09月22日

まさか当たるとは

ひと月ほど前、義母が車を買い替えるとのことで、いつもお世話になっているホンダのディーラーにて新型フリードを発売前に契約。。
その時に先行予約キャンペーンとしてダメ元で申し込んでおいたF1日本グランプリのペアチケットがまさかの当選
P9204558
義母は「私は行かないから良かったら息子と行ったら、、、」ということで、喜び勇んでチケットをディーラーで受け取りに行き、早速鈴鹿サーキットに「この席は車いすでも大丈夫ですか」と席番を伝えると「ここは階段になっているため車いすでは無理ですねぇ」との返答
「じゃあ車いすで観戦できる席のチケットに変更してもらうことはできますか?」と尋ねると、最初は出来ませんの一点張りだったものの、ゴネていたら最終コーナーの席なら当日に交換してくれるということに。。

同時に「身障者用の駐車場とかあるんですか」と尋ねると「当日ご来場されて、空いていればご案内しますが、無ければ周辺にある民間の駐車場をお使いください」と、終始上からモノを言うような対応だったため、一気に熱が冷めてしまいました。。

そんなわけで今回のF1観戦は義弟と息子の二人で行くとこに

・・・いいさ11月にまた鈴鹿走るから

jimnyst_jb43kai at 23:11|Permalinkコメント(1)TrackBack(0)clip!つぶやき