2016年06月24日

2016年7月テケッタクルーサイクリングのお知らせ

FBではアップ済みですが、先週市内某所にて行われた車いすを楽しむ会の総会の様子が取り上げられ久しぶりに新聞に登場しました
P6202550
近所の方や知り合いから「新聞載ってたね!」と、ちょっと照れくささもあるけど、店の名前も載せてもらえたので良い無料広告になったかな

さて、それでは本題の7月テケッタクルーサイクリングのお知らせです。
CIMG42637月の開催日は年間スケジュールどおり、7月3日(日)愛知県 蒲郡コースを走ります。

走行コースは昨年同様、蒲郡商工会議所うらにあるマンボウ桟橋付近の駐車場を出発して、海岸沿いを東方向へ走り、所どころ寄り道をしながらラグーナ周辺で昼食をとって戻る、いつものコースとなります。

当日は晴れればかなりの夏日となりますので、参加される方は熱中症対策を万全にしておいてください

なお、集合時間は午前10時で集合場所は下記の地図でご確認ください。
※集合場所のマンボウ桟橋脇にある駐車場は止められる台数が限られており、当日満車の場合は数十メートル奥に入ったところの駐車場をご利用ください。


jimnyst_jb43kai at 23:25|Permalinkコメント(0)TrackBack(0)clip!ハンドバイク 

2016年06月18日

2016年6月テケッタクルーサイクリングレポート

先週の日曜日(6月12日)はテケッタクルーサイクリングで神奈川県の湘南コースを走ってきました。
曇りのち雨の予報は見事に外れ、太陽がさんさんと降りそそぐ空のしたハンドバイカー6名を含む計10名が集合場所となった湘南にある辻堂海浜公園に集まりました。
P6122297
そしてその中には大阪より初参加のヨコハギさんご家族も遠路はるばる片道7時間をかけてお越しくださいました

今回の走行ルートは辻堂海浜公園から国道134号線を鎌倉方面(東方向)へ走り、鎌倉駅ちかくで昼食をとったあと、鶴岡八幡宮で折り返し、あとは適当に、、、というアバウトな予定で出発
P6122330

P6122335
江の島を横目に頭の中でサザンのメロディを奏でながら走ること1時間半、鎌倉駅に到着
・・・さてどこで昼メシにしようかと、駅の周りを見渡すと、駅のとなりの雑居ビル2Fに和食の店を発見
P6122362
時刻はちょうど12時で付近を観光客がごったがえす中、ダメ元で「10名ですけど、、、」と確認すると「大丈夫ですよ
これだけの人数で、しかも車いす6名もいれば幾つかのテーブルに別れると思いきや、奇跡的なワンテーブル・・・天気といい席といい、やはり日頃の行いなのかな
P6122369

P6122378
食後は鎌倉名物 鳩サブレー本店にて
お土産を購入し、折り返し地点となる鶴岡八幡宮に到着。。。
P6122383
出発前はここで参拝&休憩の予定でしたが、観光客のあまりの多さに記念撮影だけして早々に鶴岡八幡をあとにし、数キロ離れた鎌倉大仏へ。。。
P6122385


P6122391

大仏さんの背中にはガンダムの排熱ダクトのような窓を眺めながら「猫背やなぁ〜」とヨコハギさんが言ったか言わなかったかは分かりません
P6122398

その後は江の島に立ち寄り、出発地点へ。。。
P6122418

湘南コースでは必ず起こると言われているパンクは、やはり今回もおきましたが大きなトラブルもなく無事26kmを走行することができました。。。
P6122422

参加されたみなさん、お疲れさまでした
P6122400
当日の様子を動画にまとめましたのでご覧ください。(注:BGMありです)


2016年06月11日

差し色

自分と同じくらいのおじさん世代は、高校を卒業すると同時に自動車免許をとり、自分の車を所有することがある種のステイタスと思っていたのではないでしょうか。。。

そしてデートやドライブに行く前の日は、翌日に雨が降ることが分かっていても夜な夜なコイン洗車へ出かけ愛車をピカピカに磨きあげることが当たり前で、その習慣は30年経った今でも抜けることがありません。
P2170162
とは言っても、さすがにこのサイズの車を自分で洗うことはなく、経済的にも余裕ができたこともあり人に頼んでいるわけですが、貧乏性な性格は変わることがないため最低限の手洗い洗車でお願いするとホイールの内側までは洗ってもらえず、結局この部分は自分で洗うことに。。。

今のSRTはブレーキダストの量がひどく100kmも走ればすぐにホイールはマットブラックになってしまいますが、お出かけ前はやっぱりピカピカじゃないとね

さて、そんな私の今の愛車ですが、エンブレム等の外装がすべてブラックアウトされた限定なため、ここだけは協調したいと思っている『SRT』の文字もほぼ見えない
P6112271
渋いといえば渋いけど、せっかくSRTというグレードに乗っているのだから少しは目立たせたいということで、、、ロゴをトレースしてデカール作成。。。
P6112275

ヒッチメンバーを隠すベゼル部分にはシルバーカーボン調フィルムを貼り、、、
P6112277

エンブレムは赤ラメフィルムをカッティング
P6112288

よっしゃー良い感じになったぞ
P6112289

P6112290

ついでにフロントのナンバー枠にもペタペタ
P6112294
明日のドライブが楽しみだ!

・・・目的はサイクリングだけど

2016年06月03日

2016年6月テケッタクルーサイクリングのお知らせ

このところほぼ毎週末、出掛けているせいか納車半年足らずで走行距離は1万キロを超えてしまったSRT。
先週末は8月に実施予定のサイクリングコース下見で諏訪湖まで往復500km走り、明日は名古屋の展示会、そして明後日は夏合宿の下見で富士五湖、、、そして来週末はテケッタクルーサイクリングで湘南まで
P5211882
ほぼ週末しか乗っていないのに、このペースはちょっと走り過ぎな気も・・・まぁ無駄に出掛けてるわけじゃないけど最近思うことは燃費の良い車が羨ましい

さて、それでは本題に。。。
いつものようにお知らせが遅くなってすみません、今月(6月)のテケッタクルーサイクリングは年間スケジュールどおり6月12日(日)に神奈川県の湘南コースを走ります。
CIMG9721毎年、湘南コースは集合場所の辻堂海浜公園を中心に、サザンビーチと江の島で昼食をとるルート(約20km)で走ってきましたが、今年は少し変更します。

詳細なルートは決まっていませんが、午前9時30分に辻堂海浜公園に集合出発し、江の島を横目に見ながら国道134号線を鎌倉方面に向かい、約13km先にある鶴岡八幡宮を目指すという、ざっくりしたコース設定ですが、あとは当日の朝に参加メンバーで話し合って寄り道ルートを考えようかと思います

なお、集合場所である辻堂海浜公園には午前9時30分集合となりますので参加される方はお間違えなく
あと天候によりますが、いちおう雨具の準備もね

集合場所は下の地図でご確認ください。


jimnyst_jb43kai at 22:32|Permalinkコメント(5)TrackBack(0)clip!ハンドバイク 

2016年05月27日

2016年5月のテケッタクルーサイクリングレポート

レポートが遅くなりましたが5月15日(日)に開催したテケッタクルーサイクリングは浜名湖の気賀コース、およそ16kmを走ってきました。
この日の参加者はハンドバイカー6名を含む計18名(うちBBQのみ1名、中学生1名、小学生1名、赤ちゃん1名)が集まり絶好のサイクリング日和の下、午前10時30分に集合場所を出発。
P5151622

サイクリングロードが整備されているこの気賀コースは、湖畔を横目に平坦なコースを気持ちよく走ることができるのですが、途中にはハンドバーカー泣かせの激坂竹やぶロードを通らなければなりません。。
そこは健常メンバーに助けてもらいならが何とかクリア
P5151645

出発から1時間ほどでこの日の目的地である舘山寺の『いっぷく処いじゃまいか』に到着し、お楽しみのランチタイム
ここのお店は事前に予約をいれておけば手ぶらBBQを楽しむことができるので、5月のテケッタクルーサイクリングの恒例コースなのです。
P5151696
敷地内には車いすトイレが完備されているのでトイレを気にすることなく食事ができ、気さくなマスターと、奥さまのようで奥さまでない店員さんのおかげで今年も初夏の休日を楽しむことができました。

参加された皆さん、お疲れさまでした
P5151726
今回から初めて装着したサイクルキャリアも走行中の不安定感もなく使い勝手抜群で今後のサイクリングには大活躍してくれそう・・・バック駐車には不安アリですが

・・・当日の様子を動画にまとめましたのでご覧ください。
※BGMありです。


2016年05月09日

2016年5月テケッタクルーサイクリングのお知らせ

P5170028案内が遅くなりましたが、今月のテケッタクルーサイクリングのお知らせです。

今月は予定どおり5月15日(日)に『浜名湖 気賀コース』を走ります

大まかな日程としては、午前10時に浜松市北区役所の駐車場に集合出発し、サイクリングロードを走行。
途中、激坂のある竹やぶロード(勝手に命名)を抜け、舘山寺へ入り、昼食は『いじゃまいか』にてBBQを行なう予定です。

テケッタクルーメンバーにはすでに連絡済みですが、昼食のBBQは事前の予約が必要となっておりますので「メンバーじゃないけど参加したい!」という方は今週中に私のほうまでご連絡ください。

週間天気予報によると今週は水曜日まで雨となっていますが、週末は最高気温26°の絶好のサイクリング日和になりそうですので、暑さ対策をお忘れなく

集合場所は下記地図にてご確認ください。
※『浜松市 浜北区役所(はまきたくやくしょ)』ではなく『浜松市 北区役所(きたくやくしょ)』ですのでお間違えなく


jimnyst_jb43kai at 22:52|Permalinkコメント(0)TrackBack(0)clip!ハンドバイク 

2016年05月03日

サイクルキャリア

久しぶりのブログ更新
先月取り付けたヒッチメンバーに取り付けるためのサイクルキャリアが入荷してきました。。。

ヒッチメンバー用のサイクルキャリアってネットで探すと色々なタイプのものが販売されているのですが価格もそれなりに高額なうえに本体重量が20kgを超えるものが多い中、本体重量が10kgで簡単に自転車2台を搭載できるサイクルキャリアが見つかりました。。
P4121087
シーマリンというショップから発売されているサイクルキャリアで価格はリーズナブルな税込14999円
箱から出してみると、カット加工された角パイプと専用ボルトが付属・・・価格相応なつくりですが必要十分って感じかな
P4121088
付属の取説をみながら10分程度で組立て完了〜・・・カラーボックスを作るよりも簡単でした
P4121090
あとはヒッチメンバーに差し込むだけ!
キャリアの横幅は177cmなのでボディからはみ出すことはありませんが、、、
P4121097
この状態でサイクルキャリアに自転車を積むと、リアゲートの開閉をすることが出来ず、ラゲッジスペースにハンドバイクや車いすを積み下ろしするたびにサイクルキャリアの自転車を降ろさなければならず、これでは付ける意味がない
P4121099

そこで別購入したのが、このアメリカCURT社製の延長レシーバー
ヒッチメンバーとサイクルキャリアの間にはめることで約46cm後方にさげることができるアイテム。
P4121084

↓延長レシーバーをサイクルキャリアの間に装着した状態。。。
P4121107

横からみると、これだけスペースが出来るので自転車を積んだ状態でもリアゲートの開閉が可能になります
P4121108

・・・自宅に戻り、嫁と息子が使う折りたたみ自転車2台を搭載。。。
車輪止めに16インチの小径ホイールがしっかりはまるか心配でしたが、まったく問題なしで一安心
P4151170

P4151172

自転車搭載状態でのナンバープレートとテールレンズもしっかり見えるのでオッケーかな。
ただ、リアバンパーから1メートルちかく飛び出しているので駐車とケツ振りには注意しないと。。。
P4151185
これで次回のサイクリングから大変な思いをしないで運べるようになりました

3、4人家族で自転車の搭載に悩んでいるハンドバイカーファミリーのみなさん、こんなのもアリだと思いますよ〜

2016年04月19日

ヒッチメンバーを付けてみた

ラグレイトのときは家族3人乗車に、ハンドバイク1台と固定車いすに自転車2台を何も考えることなくドカドカっと積めいていましたが、グラチェロに変えてからは積み込む順番を間違えようものなら積めないという状況で、、、
P3190636
月に1度のサイクリングの度に『あれ?どう積めばよかったかなぁ』と記憶を頼りに積むのも大変
ましてや毎年恒例の富士五湖合宿で一日に何度も積み下ろしを考えると、はっきり言って辛い・・・嫁がですけどね
それ以上に私が一番恐れていた、積載時のボディへの接触によるキズを付けられてしまったので、自転車2台を車外に積むためのヒッチメンバーを付けることに
P3190639

取り付けをお願いしたのは、
個人的に付き合いのある豊川市のデントワーカーさん。
ボディに付いたエクボのような小さな凹みをデントリペアと呼ばれる修理方法を得意とし、板金塗装からフレーム矯正まで自動車のボディに関して幅広い知識と技術をもっているプロショップです。
P4111074

で、これが手配してもらったジープ純正『モパー(MOPAR)』のヒッチメンバー(写真奥)と、ヒッチメンバー専用ベゼル(写真手前)
グラチェロSRTのリアバンパーはヒッチメンバーを取り付ける前提でセンター部分のカバー(ベゼル)が簡単に取り外せるようになっており、、、
P4111071
ノーマル(ヒッチメンバーが付いていない車両)がノッペリしたベゼルに対し、ヒッチメンバー対応用ベゼルはメンバーの出っ張りを逃がすために立体的な形状で、、、
P4121115
センター部分には嬉しい『SRT』のロゴが彫られています

今回、デントワーカーさんにお願いする前に、一応と思いディーラーに電話で取付工賃を含めた価格を聞いてみると予想を超える見積りを提示されたので、本国のモパーへ直接発注・・・ちなみにパーツ代と米国からの送料を合わせてもDに提示された金額の半値以下で入手できました
P4111068

作業工程はデントワーカーさんから送っていただいた画像を転用。。。
リアフェンダー、リアバンパー、マフラーの吊ゴムを外してノーマルのインパクトバーを撤去。
IMG_5353

IMG_5354

あとはヒッチメンバー付きのインパクトバーをボルトオンで固定し、元に戻して出来上がり・・・簡単なように見えますがフェンダーとバンパーを外す作業にかなり手こずったそうです
IMG_5355
トレーラーを引っぱるつもりは無いので配線コネクターはナシです。。。

P4121110
↑ヒッチメンバーを使うときはベゼルを外し、、、
↓使わないときはベゼルを付けてスッキリ
P4121119
これであとはサイクルキャリアを買うだけだ

P4121096
デントワーカーのHさん、今回は忙しいところ割り込み作業をしてくださり、ありがとうございました

2016年04月17日

2016年4月のテケッタクルーサイクリングレポート

桜の花も満開の4月10日(日)にテケッタクルーサイクリングで三河湾に浮かぶ離島『日間賀島』へ行ってきました。
この日集まったメンバーはハンドバイカー7名を含む計18名(内1名は赤ちゃん)が出発地点となる南知多町役場に集合。
P4100928
離島である日間賀島へ行くためには午前10時50分、師崎港出港のカーフェリーに乗らなければならないため、いつもより集合時間を1時間早め、簡単な挨拶を済ませ、早々に出発
P4100933
みなと町を抜け、、、
P4100943
国道247号線を南下し、淡々と走ること約30分、午前10時に師崎港に到着。。。
師崎港には1か所しか車いす用トイレが無いので、出港の10時50分までに、各自乗船チケットとトイレを済ませ、いざ日間賀島へ
P4100956

P4100965

およそ15分の航行で日間賀島北港に到着し、いざ上陸
P4100981
島を走る前にまずは腹ごしらえ。。
北港から約800メートルほど離れたところにある『乙姫』へ。。
P4100989
ここ乙姫はテレビでも何度も取り上げられている有名店で、店内には車いすトイレもあるので安心して利用できます
P4100991
お腹がいっぱいになったところで島1周のサイクリングに出発です!
P4101005
・・・とは言っても島の外周は3.7kmほどしかないので20分程度で回れてしまうため、そのまま島の中心部へ行くことに。。。
P4101013
平坦な外周とは異なり、中心部へ向かう道路は急勾配の坂道が続きますが、健常メンバーに手伝ってもらい何とか中心部に到着。
P4101016
中心部には小中学校やホテルなどがあり、島で唯一のコンビニエンスストアにてひと休み
P4101024

P4101032
中心部へ上った人だけが見ることのできる景色を楽しみ、いつも休業しているたこ焼き屋に寄りみち。。。
P4101035

午後2時05分出港のカーフェリー乗り場で、中心部へ行かなかったグループと合流し、師崎港へ帰港となりました。
P4101049

P4101053

P4101055

参加された皆さん、お疲れさまでした
P4100999

当日の様子を動画にまとめましたのでご覧ください(BGMあり)


2016年04月04日

2016年4月テケッタクルーサイクリングのお知らせ

日曜日は車好きテケッタメンバー3台で琵琶湖までサイクリング下見を兼ねて爆走ドライブに行ってきました
P4030811
そもそものきっかけは助手席からガヤガヤ言われずにSRTの走りを思う存分堪能したかったのと、テケッタメンバーのヤマモトさんが今年のゴールデンウィーク(5月1・2・3日)を使って二泊三日のビワイチ(琵琶湖一周サイクリング)に挑戦するということでコース下見と途中で泊まる宿の下見を兼ねたもので琵琶湖(北湖)150kmをぐるっとひとまわり
P4030852
それにしても

琵琶湖はでかい!

P4030827

私はあいにく5月2日は仕事なので、残念ながらビワイチには参加できませんが、ヤマモトさん頑張ってくださいね


さて、それでは本題です。
P41213233月のサイクリングが終わったばかりだと思っていたのに、もう今週末は4月のサイクリング・・・一か月が過ぎるのってホント早いですね

さて、そんなわけで4月のテケッタクルーサイクリングのお知らせをサラッとご案内。。。


開催日は年間スケジュールとおり4月10日(日)、日間賀島コースを走ります

当日のスケジュールは午前9時に南知多町役場駐車場に集合し、師崎港へ向かいます。

午前10時50分出港のカーフェリーに乗り、日間賀島(北港)へ上陸。

乙姫にて昼食をとり、時計回りで日間賀島を1周。

希望者は島の中心部へ向かい、行かない人はお買いものタイム。

午後2時05分出港のカーフェリーで師崎港へ戻ります。

なお、集合時間はカーフェリーに間に合うよう、いつもよりも1時間早め
午前9時に集合となりますのでお間違えなく。

また、南知多町役場から師崎港へ向かう道中は自動車の往来が多い一般道を走行しますので、出来るだけ目立つ服装とヘルメットを被るようにしてください。

集合場所は下の地図でご確認ください。


jimnyst_jb43kai at 23:12|Permalinkコメント(0)TrackBack(0)clip!ハンドバイク