2017年04月09日

2017年4月テケッタクルーサイクリングのお知らせ

いつもギリギリですみません
今月のテケッタクルーサイクリングのご案内です。
DSC01584今週末の4月16日(日)はじつに5年ぶりとなる『豊川稲荷コース』を走ります。

豊橋市民病院すぐ近くにある『かみやメンタルクリニック』さんのご厚意により駐車場をお借りすることができましたので午前10時00分に集合出発して11.5km先の豊川稲荷へ向かい、参拝後は決めていませんが参道付近の食堂で昼食をとり、集合場所へ戻る予定です。

集合場所の詳細は下の地図でご確認ください。



さて療養中の息子ですが、敗血症を引き起こし意識障害と多臓器不全でICUへ、、、と、この1ヶ月の間にいろいろな事がありました。

なんとか意識レベルも安定し1週間程度でICUから普通病棟へ戻ることができました。
しかし今月末にはすべての治療が終わり我が家へ帰ることが出来ると思っていた希望が失われ、同時に今後の治療方針、先行きの不安などから一時は無表情で抜け殻のような状態が1週間ほど続きましたが、最近になってようやく以前の息子の表情が戻ってくれました。。
P4038128
明日は手術、、、無事良い結果になりますように。。。

2017年03月07日

2017年3月テケッタクルーサイクリングのお知らせ

案内が遅くなってすみません、気付けば今週末となったテケッタクルーサイクリングのお知らせです
先日アップした年間スケジュールどおり、3月12日(日)は渥美半島 伊良湖コースを走ります。
P3200743今回は昨年から入部してくれたミタケくんにコースレイアウトをお願いしましたので走行ルートはお楽しみというこで
集合場所ですが、ここ数年利用していた某駐車場ではなく、参加された方ならご存知だと思いますがいつも最初にトイレ休憩をとっている『日出の石門(ひいのせきもん)駐車場』に午前10時に集合となります(グーグルマップでは「日出丸 伊良湖」と検索すればヒットすると思います)
ちなみに昼食は『休暇村 伊良湖』にて早めのランチバイキングを予定していますので参加される方は朝食を控えめにして参加しましょうね
今年も楽しいテケッタクルーサイクリングになるよう、安全運転に心がけ、出来るだけヘルメットを着用でお願いします。

jimnyst_jb43kai at 22:14|Permalinkコメント(0)TrackBack(0)clip!ハンドバイク 

2017年03月04日

2017年テケッタクルー年間スケジュール

久しぶりの更新です。。
2009年に数名から始まったテケッタクルーサイクリングも
今年でシーズン8に突入となります。
d7c1654c昨年末は当時中学生だった息子の大病が発覚し、現在も入院治療を続けており、テケッタクルーメンバーおよび多くの皆さまには何かとご心配をお掛けしておりますが、おかげさまで治療も順調にすすんでおり今年の5月頃には全ての治療を終えられそうです。


さて、先月息子が一時帰宅をしている合間にまっきー部長とチヒロ副部長に集まってもらい2017年の年間スケジュール会議をおこないました。
とりあえず日程はすべて決まりましたが4月と6月のコースが決まっておりませんので、この2月のコースについては決まり次第随時お知らせしていきますのでメンバーおよび、一緒に走りたいという方はスケジュールの調整をお願いします。。
P2187361


【2017年テケッタクルーサイクリング年間スケジュール】

・3月12日(日):渥美半島 伊良湖コース
 ※昼食は『休暇村伊良湖』にてランチバイキングです

・4月16日(日):コース未定
 

・5月21日(日):浜名湖 舘山寺コース
 ※お昼は『いじゃまいか』にてBBQです
  (参加希望の方は事前申込みが必要)

・6月11日(日):コース未定
 

・7月9日(日):蒲郡コース
 

・8月20日(日):大阪りんくう公園コース
 ※昼食はアウトレットモールの予定です

・9月23日(土)〜24日(日):富士五湖合宿
 ※西湖のほとりにあるホテルをまとめて予約しますので
  宿泊希望の方は連絡お願いします
  バリアフリールーム4部屋(各室3ベットルーム)あり

・10月15日(日):名古屋方面コース
 ※詳細は近くなったらご案内します

・11月12日(日):伊勢参拝コース
 ※前入りする方は各自、宿の手配をお願いします

・12月10日(日):浜名湖 猪鼻湖コース


2017年01月22日

二代目SRT

遅ればせながら2017年明けましておめでとうございます。
仕事用ブログではちらっとお伝えしましたが昨年息子が急性骨髄性白血病にかかり現在も入院していることから更新が途絶えたままでしたが、いつまでも放置プレイしておくわけにはいかないので久しぶりの更新です。
P1216950
息子は現在、抗がん剤治療の第2クール目で治療は順調にすすんでおり、多くの方からラインを通して毎日応援のメッセージを送ってくださっているおかげで、本人もきつい治療にも臨めています。
医師の方針としては第4クールまで抗がん剤治療をおこない今年の4〜5月頃には退院の予定ですが、治療が終わればすべて終わるわけではなく、再発の心配やこれからの事を考えると心の底から喜べないのが正直なところです。
まぁ人生いろいろな事が起こることはすでに経験してますし、まだ起こってもない事をくよくよ悩んでも仕方ないから余計な事は考えないように毎日を過ごしていこうと思っています

さてさて、このブログを毎日チェックされている方々が一番気になっているグランドチェロキーSRT8の次の車ですが、、、、
まったく同じグランドチェロキーSRT8で、それも前のと同じ2015年モデルの国内販売台数18台限定の『ヴェイパー』でございます
PB266093

そのワケについてはオトナの事情で、ここでは書けませんので前のSRTの走行距離が1年で17,000kmも走ってしまったので走行距離が7,000km弱の同じ車に乗り換えたということにしておきましょう。
・・・ホントのワケを知りたい人は直接電話してください
PC256588

ちなみにこの奥に停めてあるのが前に乗っていたSRTです。
PB266097

P9164489
まったく同じ年式の同じ限定車なのでホントに別の車?と信憑性に欠けますが↑上のSRTが以前撮った写真で、
↓下が二代目SRT・・・車体番号は当然違いますがナンバーは『す』から『せ』に変わってます。
細かいところでいえばボンネットのJeepのエンブレムを納車前に外してもらったくらいですかね〜
PC256587

PC256586
そんなわけで次の車もグランドチェロキーでした。
チャンチャン

・・・減給と高額医療費のダブルパンチにつき、手放すかもしれませんけど。。。
日本に18台しか導入されていない希少な限定車で、車重は2.4トンもあるのにケタ外れの加速が堪らないこのSRT8ヴェイパー、欲しい人が居たら売りますよ〜

2016年11月28日

2016年12月テケッタクルーサイクリングのお知らせ

我が家に新しい車がやってきました
PB266085

クライスラー300Sというアメ車で、二十数年ぶりのセダンです
PB266083

国産車にはないこのボディラインに惹かれ即決できめてしまいました
PB256071

・・・というのはウソです
次の車が納車されるまで代車として借りたもので、簡易の手動装置を付けてしばらく乗ることになりました。。
PB256073
エンジンは3.6リッターなのでSRTほどのガツンとくる加速感はないものの、静粛性と乗り心地の良さはやはり高級セダンですね。。。
PB266086
またセンターコンソールにあるドリンクホルダーには個々でアイスとホットのスイッチがあったり、最近の車によくある車線逸脱防止機能まで備わっていたりとゆったり乗るにはとても良い車です
PB266089

簡易手動装置は個人輸入で購入したものですが、ちょうどいい具合に右膝にピタリとはまり簡易手動装置にありがちな不安定感もなく長距離ドライブも安心して走れそうなので一安心。。。
PB276112
え?次の車ですか?
それは納車されるまでのお楽しみってことで

さて前置きが長くなってしまいましたが、本題です
今シーズン最後となる12月のテケッタクルーサイクリングのお知らせです
PC130256開催日は今週末となる12月4日(日)で浜名湖 北西部にある『猪鼻湖コース』を走ります。

当日の予定ですが、午前10時に三ヶ日中学校グランド脇の駐車場に集合し、猪鼻湖をぐるっと1周回る約14km弱のショートコースで、シーズン最後ということもあり昼食を長めにとろうかとも考えております
集合場所については下の地図でご確認ください。


2016年11月23日

バイバイSRT

今週月曜日、リコールのためドナドナされていった
国内導入18台限定のグランドチェロキーSRT8 Vapor(ヴェイパー)
PB215973
翌日には戻ってくる予定だったのですが、オトナの事情により今は理由を言えませんが、急きょ永遠のお別れとなってしまいました
たった10か月の愛車でしたが、楽しい想い出をありがとう


さて、この写真はSRTがドナドナされる2日前のもので、息子のスイフトが無事納車されました。
心配していた駐車スペースも何とか3台並べて停めることができ一安心
PB195901
普通車のスイフトよりも軽のNワゴンのほうが大きく見えるのは遠近法によるもので、実際にはスイフトのほうが大きいです。。。

Nワゴンの後ろには門柱があり、これ以上、後ろにさげることができないため今日はお仕事を午後からお休みしてこの門柱の撤去作業に取り掛かりました。。。
PB236039
使う道具はタガネとハンマーのみで今回も予算削減のDIY作業
まずは門柱上部に乗っかっているアーチ部分から
・・・レンガの目地にタガネを当て、最初の1個目さえ取れば、なし崩し的に外れていくのがレンガ積みのいいとこですね
PB236041

PB236045

PB236047
2時間ほどの作業で、上に乗っかっていたアーチ部分がなくなりツンツルテンに
・・・急に冷え込んできたので今回はここで一旦作業終了〜
PB236049

ちなみに外したレンガは再利用できるよう、コンクリートをきれいに斫って保管しておきます。。。
PB236046


2016年11月15日

駐車スペース

いよいよ今週の金曜日に息子のスイフトが納車となります。
あいかわらず周辺の貸し駐車場の空きは無く、かといって1キロほど離れた実家に置くのも面倒だと思い、自宅前の駐車場に3台置くことに。。。

我が家の敷地は普通車3台がゆったり並べるほどの間口があるのですが、私が家に入るためのスロープで丸々1台分(約2メートル幅)を占拠しているため、このスロープをすべて撤去して玄関脇に昇降機を据え付けようとも思いましたが、停電時や故障を考えると現実的ではないし、かなりの予算となってしまいます
PB035472
幸い、この状態でも嫁のNワゴンをスロープの壁ギリギリに停めて、SRT側にスイフトを寄せて停めれば車いすが通れる幅を確保しつつ、3台駐車は可能なのですが、運転技術の乏しい息子が2台の間に停めるにはちょっと心配なので、少しでも嫁の車を壁に寄せられるように高く積まれたレンガを数段撤去することにしました。。
PB035473

タガネを使い、とりあえず2段分を取り除き、、、
PB035474
Nワゴンをギリギリに寄せてみると、レンガを取る前はドアミラーを畳んでも壁と車体の間には20センチほどだった隙間を、ミラーを畳まずに5センチほどまで寄せることに成功・・・嫁は大変がってますが
PB035480

PB035483
ちなみにNワゴンはベンチシートなので、乗り降りは助手席から
ただ、2段のレンガの撤去ではドアミラーの下がギリギリで、仮にもう少し車高の低い車に替えた場合は当たってしまうこともあるので、、、
PB035484

後日、さらに1段の取り除き、、、
PB055526

最終的に穴あきレンガを隠すためにもう一段撤去
PB055527

PB055531

PB135784

そして先週の日曜日、、、
PB135785

最上部に使っていた穴なしレンガの戻し。
水と混ぜるだけのモルタルをバケツで練って、実家で借りてきたコテを使い、なんちゃって左官作業〜
PB135793

プロのように手際よくはいかないので、レンガ3〜4個分のモルタルを練っては並べ、練っては並べを繰り返していきます。。。
PB135798

余ったモルタルで目地を埋め、水洗いして出来上がり
PB135801

レンガ積みはタイルと違い、多少ずれたりガタガタしてても分からないからオッケーでしょう
PB135803
これで息子に当てられるリスクがほんの少しだけ減ったかな。。。

次はこの門柱だ
PB135788
この門柱を撤去することで、Nワゴンをあと4〜50cmさげて停められるようになることで更なるリスク軽減に。。。
PB135789
・・・とりあえずお金を掛けないよう、タガネとハンマーで頑張ろうかと

2016年11月13日

2016年11月テケッタクルーサイクリングレポート

PB065602
去る11月6日(日)は毎年恒例のお伊勢さん参拝サイクリングに行ってきました。
今年は数年ぶりの快晴となり、テケッタクルーメンバーからハンドバイカー9名を含む22名に、毎年、走行ルートのコーディネイトとコース先導をしてくださる『伊勢志摩バリアフリーツアーセンター』から11名のスタッフさんがサポートに加わっていただき、合計33名の大集団となりました
PB065538
例年は外宮駐車場に集合したのち、外宮を参拝してから内宮へ走るのが定番スケジュールでしたが、この日はちょうど伊勢駅伝2016が重なっており、内宮周辺道路が午前11時前より規制がかかってしまうことから、外宮の参拝を後回しにして、先に内宮へ向けて走ることになりました。
PB065543
外宮から内宮へつながる御幸道路は地元車両のほかに観光バスの往来も激しい道路で、途中には左折レーンと直進レーンの間で信号待ちをするという、いつものサイクリングとは違うちょっとした体験が出来るのも万全のサポート体制があってこそですね
PB065554

PB065557
途中で小休止をとりながらも、片道6kmの距離をテケッタクルーサイクリングとしてはハイペースな45分程度で内宮に到着。
PB065563

PB065570
まずは参拝です。
宇治橋手前の鳥居で一礼し、御正宮まで約800メートルほど続く砂利の敷きつめられた参道はサポートのみなさんにお手伝いしてもらい進んでいきます。。。
PB065577

PB065579

PB065593
そして御正宮の手前にある30段の石段もサポートの皆さんに手伝ってもらい、無事全員参拝をすることができました。。
PB065605

PB065613

PB065615

内宮参拝後は自由行動。
各自おはらい町に繰り出し、食べ歩き&お土産を物色
PB065625

PB065628

PB065631

PB065632

外宮への戻りルートは五十鈴川の河川敷を抜け、ふたたび御幸道路へ。。。
PB065635

PB065640

PB065643

この日の走行距離は
いつものテケッタクルーサイクリングよりも少なめの12km。。。
PB065655

ここで一旦締めの挨拶を済ませ、希望者のみで外宮の参拝をしてきました
PB065656
参加されたテケッタクルーメンバーの皆さんお疲れさまでした。
またサポートでお集まりくださった伊勢志摩バリアフリーツアーセンター
およびセイラビリティ伊勢の皆さんありがとうございました


次回のテケッタクルーサイクリングは12月4日(日)浜名湖 猪鼻湖コースとなります・・・また近くなりましたら改めてご案内をアップしますね

jimnyst_jb43kai at 23:08|Permalinkコメント(0)TrackBack(0)clip!ハンドバイク 

2016年10月31日

スイフトRSに

買っちゃいましたスイフトRSの中古
といっても自分用ではなく来年から就職が決まった息子の通勤用です
IMG_6579
2012年式で走行62,000kmと、やや多走行ではあったものの、内外装ともに6万キロも走った車とは思えないほどキレイな状態だったため、下見のつもりがまさかの即決・・・まぁこーゆーのは人と同じで『縁』があったんだと思えばね

車好きの親としてはマニュアルのスイフトスポーツ推しでしたが、1.6リッターにハイオク仕様というのと初めての車に100万越えはさすがに予算オーバーなので、、、担当営業さんからボティコーティングを値引きして提示してくれましたが、息子の自動車への興味というか情熱を確かめたいと考え、あえて無しに。。。
IMG_6584

それはそうと、問題はこの車の保管場所。。。
とりあえず自宅前の駐車場でギリ車庫証明はとれそうですが、スイフトを置くと自分がグラチェロに乗り込むスペースがまったく無いのが現状なので、近くの貸し駐車場の管理会社に問い合わせると何と十数台の空き待ち
PA315418
う〜ん、1キロほど離れた実家に置かせてもらうか、それとも自宅前のスロープを狭くしてスペースを造るか・・・しばらくというか、たぶん息子は出ていかないだろうから真剣に考えなければ

jimnyst_jb43kai at 23:52|Permalinkコメント(2)TrackBack(0)clip!スイフト 

2016年10月28日

2016年11月テケッタクルーサイクリングのお知らせ

「今回こそは!」といつもサイクリングが終わった直後にレポートをアップしようと思っているのですが、ついつい後回しになってしまい、気が付けば数週間が過ぎ、次回のお知らせになってしまいます。。

そんなわけで、10月16日(日)におこなったテケッタクルーサイクリング名古屋庄内緑地コースのレポートは省略させていただきます(清州城をバックに撮った集合写真だけで
PA165238


さて、それでは改めて11月のテケッタクルーサイクリングのお知らせです
次回のテケッタクルーサイクリングは年間スケジュールどおり11月6日(日)に『お伊勢さん参拝サイクリング』です。

午前9時30分すぎに伊勢神宮(外宮)の駐車場に集合して、全員揃ったところでまずは外宮を参拝します。
外宮参拝後はハンドバイクを装着して約5km先にある伊勢神宮(内宮)へ向かい、内宮の参拝と昼食&おかげ横丁散を策して、集合場所へ戻るおおまかなスケジュールです。

当日のルート設定および、昼食場所については、いつもコーディネイトをお願いしている「伊勢志摩バリアフリーツアーセンター」様にお任せをしていますので当日のお楽しみということで

参加される方は下の地図でご確認ください。
※午前9時30分すぎに集合です!

・・・今年こそ雨が降りませんように

jimnyst_jb43kai at 22:45|Permalinkコメント(0)TrackBack(0)clip!ハンドバイク