2016年08月29日

サンマをいかに売るか?

毎年この時期を迎えることで競合店がいくらで売り出した

とか今年の漁獲高に対して相場が高いとか安いとか

言う前に「お客様にサンマのおいしい選び方」を伝えれば良いことになる。

ただしこのことはわが売場や陳列されるサンマにとって

薬にも毒にもなりかねない事態である。

売場で陳列されるサンマがこのおいしい選び方に合致しないような

商品が並んでいるとしたらこれは逆効果となるからだ

そこのところをしっかりと押さえながらサンマが1番商品となることを

祈りたい。

鮮度の良いさんまの見分け方

1.目・・・・目が黒くてその周囲が澄んでいること

2.背・・・青黒く光っていて色合いがはっきりしている

3.口・・・口先の黄色いのは鮮度の良い証拠です

4.腹・・・光沢が良く胴が太くてハリがある

5・腹わた・・・サンマのしおやきでは大根おろしと一緒に食べるとさらに美味
        鮮度の良いさんまははらわたもおいしく独特の苦みとうま味があります。

とこのようなまとめ方が売場にパンフレットでおいてある

さて、くれぐれも鮮度でお買い上げいただけるさんまが陳列されて

いることを願っている。

この時期のサンマの1番商品売り場の事例から

IMG_1202     IMG_1201IMG_1200




jimotosuper at 17:24コメント(0)トラックバック(0) 

2016年08月03日

この時期の猛暑で飲料がケース単位でお買い上げいただける

ことは当然のことながら狙っていくべきところとなるのだが

この場合は「お菓子の箱売り」という売り方を指す。

お菓子がケース単位でお買い上げいただける年間でも

限られた季節行事への対応だ

それは「地蔵盆」。8月のお盆の過ぎた23日を中心とした3日間をさす。

それは地蔵菩薩の縁日とされ、道祖神信仰と結びついた

路傍や街角や公園などに祭られるのお地蔵さんへの信仰を指す。

夏休みの子供たちが中心となってお地蔵さんへのお供えのための

IMG_3951お菓子や飲料を買い求める

売場となっている。

地蔵盆は近畿地方を中心とする地域

で最も盛んな行事である。


jimotosuper at 13:49コメント(0)トラックバック(0) 
年間での食を通じた行事プロモーションではいよいよ盛り上がらざる

えないところとなる。もちろん家族での記念日が1番インパクトは

強いのだがそれに続くことでは「人にかかわる記念日」

代表的なところでは「母の日」であり「敬老の日」などももちろんとなる。

さて、そのように見ていくと「節分での恵方巻」やお彼岸での「おはぎ」

などはまだまだお客様に反応していただきやすい商品と言える。

ここで取り上げるところとしては「土用丑の日」のうなぎとくれば

やはり絶滅危惧種としての存在から見てもお値段が高くならざるを

得ない商品である。当然この高単価という背景からも量販店スーパー

としては大いに習いを定めたプロモーション商品と相成る。

IMG_3977つまるところコンビニも含めた否、

ドラッグストアーまでもが

参戦するような合いまみえた

販売合戦が繰り広げられる。

ところがお客様の受けとめ方としてはいかがなところであろうか

「ハレとケの食生活のメリハリ化」の言われる中で

この土用の丑の日は当然のことながら「ハレの食事」と

なる。そこから見る土用の丑の日の求められ方は

ちょっと違うんではないかということ

その遊離した状況が今年はさらに鮮明に出たといえる

あなたのお店の土用の丑の日の反省はいかがな

ところだろうか


jimotosuper at 13:29コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ