2018年01月02日

二ューヨーク近郊のHマートで

私の友人がニューヨークのマンハッタンから車で1時間

くらいのところに住んでいてこんなスーパーもあるよということで

立ち寄ったのが「Hマート」という韓国資本のスーパーだった。

時間は夜になってしまったが店舗入り口ではこんなお店。

IMG_5727韓国と日本の商品が混ざったような

品揃えのお店で何といってもアジア系の

食品に強いお店となる。

1982年に二ューヨークでの食料品店から

スタートして現在ではカナダ、北米で40店舗以上の出店を

しているそうだ。

何といってもきめの細かい鮮度での取り扱いを強みとして

魚介類での品揃えや鮮度、刺身なども豊富な品揃えです。

生鮮食品の強みを生かした精肉でもきめの細かい商品化や

売場での鮮度を意識した提供方法が

他店との違いを明らかなものにしている。

IMG_5736そして、この精肉売場ではアメリカでの他の

スーパーで見られる対面販売やステーキや

ブロック肉の商品化はあまり見られない。

 それよりもトレーにスライスされて美しく盛り付けられたまるで

日本の食品スーパーかと思えるような売場と

なっている。


jimotosuper at 18:05コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

「稼げる肉の売り方、食べ方伝道師」として地元に息づく地元スーパーならでは事例を通じて情報発信しています。

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ